スポンサーリンク



新築/注文住宅まとめ

人によって異なる家を買うタイミング|最適な購入時期はいつか

投稿日:2018年1月8日 更新日:

家を買う タイミング

 

「家を買う!」

傍から聞くと「へ~!」って感じですが、買う方としてみれば、一大決心も良い所です。

 

というか、いきなり莫大な借金を背負うことになる訳ですから・・・

  • 住宅ローン払えなくなったらどうしよう
  • 生活水準が苦しくならないかな
  • まだだ、まだ早い・・・
  • 若い内に買った方が?
  • 低金利のうちに。。。
  • 頭金が出来てから
  • 子供が産まれてから

と、このようにそれぞれ、住宅購入を決めるタイミングは人それぞれです。

 

一体、どういう時が購入タイミングとしては最適なのでしょうか。

考えていきましょう。

ということで、
人によって異なる家を買うタイミング|最適な購入時期はいつか
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

\ 自宅で3分 /

 

家を買う最適なタイミング

これは、冒頭でも紹介した通り、千差万別です。

「じゃ、答えがないじゃん!」といった感じですが・・・

 

いえいえ、人によってタイミングは異なりこそすれ、それを決めるべき理由は同じです。

 

それは・・・【家族の意見が一致した時】です。

 

例えば、夫だけが突っ走って、勝手に見積りを取って、勝手に契約まで済ませてしまったらどうなるでしょうか。

下手すると、離婚にまで発展してしまうかもしれません(怖)

 

もちろん、それは極端な例ですが、一緒に住む人、もしくは資金援助をもらう両親。

住宅に関わる家族すべてが納得した時が、住宅を買うタイミングとしては最適と言えるのではないでしょうか。

 

私はこうして購入を見送った

今では大和ハウスのジーヴォシグマで注文住宅を新築できた私ですが、実は4・5年前に一度、住宅購入を見送っています。

 

それは・・・

やはり【家族の意見が一致しなかった時】です。

 

私の場合、店舗兼住宅であり、叔父世帯との2世帯住宅という、かなり特殊なケース。

ですから、これに関わる人間もいっぱい。

  • 両親
  • 私世帯
  • 叔父世帯(従姉1人)

 

当時は、父親と叔父だけが建替えに積極的で、勝手に工務店から見積もりと間取り図面を取ってくる有様でした。

 

あがってきた見積りと図面を見ても、誰もピンと来ず。

そもそも、私含む他の人間は、全くもって『今のタイミングじゃない』という意見で一致していたように思えます。

 

それもそのハズ、一番にローンを背負う私の状況が、全くもって家を買うべき状態ではなかったからです。

職歴としても転職してから2~3年目でしたし、当時は妻とも出会ってすらいなく独身でした。

 

恋人なしの一人もんが、いきなり二世帯住宅を建てたところで、誰が嫁に来るものでしょう。

 

しかも一緒に住んでいるのは両親ではなく、叔父世帯。

こんなの私のビジョン的には全くもって【ナシ!】だった訳です。

 

その辺については、父と叔父以外は察している状況でした。

意見が真っ二つに割れた状況だったんですよね。

 

そんな状況で良い家は建つものではありません。

やはり家族全員の意見が一致した時こそ、それが家を買う絶好のタイミングなのだと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

私が購入を決めたタイミング

私が住宅の購入を決めたタイミングとしては・・・

  1. 結婚
  2. 前の賃貸物件から出たかった
  3. 会社の好況
  4. 収入増加

この4つですね。

 

妻とは賃貸物件で2年ほど暮らしていましたし、両親とも叔父とも仲良くやってくれる良い妻でした。

でしたって言ったら語弊があるかw

防音性が高く断熱性の高い家ならばと、特殊な二世帯住宅で家を建てることに賛成してくれた訳です。

>>>ジーヴォシグマ『建てた結果の感想ブログ』実際の天井高と値段はいかほどに?

 

前の賃貸物件は築何十年の木造建築でしたから、断熱性は皆無で、真冬など外にいるようだったんですよ。。。

「この家から早く出たい!」とする意見は、妻も私も同じだったのです。

 

そして、購入を決める前の年から、少し好調だったんですよね、会社が。

店舗を建て直す訳ですから、会社にも多少のお金は出してもらいました。

ですから、会社の調子が悪かったら、土台難しかった部分もあったんです。

 

最後に、収入の増加。

コレはでかかったかな。

 

別に昇給した訳じゃないんですけどね。

何かって・・・

このブログでも多数の記事を書いている『ブログアフィリエイト』が、継続していくことによって、目に見える形で確実な力となってきたからです。

>>>ブログ運営について

 

会社の給料以外にも収入の柱がある。

これは住宅購入の決め手として、かなり大きなウェイトを占めていたようにも思えます。

 

会社の給料しかなかったら私はたぶん・・・

ジーヴォシグマ、いいえ、土台大和ハウスではなくて、ローコスト住宅メーカーで建てていたに違いないかと思います。

 

先行きが見えない、会社にいても昇給が見込めない。

そんな方には、アフィリエイトはおすすめのツールだと言えるでしょう。

>>>サラリーマンが空き時間で稼ぐ・・・!?副業として【安心/安全】なのはどれ?

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ちょっと自分語りが多くなってしまったかもしれません。

要は、家を買うタイミングとして正しいのは、【家族の意見が一致した時】ということ。

 

家族との話し合い、ちゃんとしていますか?

あなただけが漠然と家を欲しがっていても、前には進みませんよ。

 

「どこのHMを選んだら良いのか分からないよ!」

そんな方におすすめなのが・・・

>>>タウンライフ家づくり一括見積り

家づくりに必要な以下の項目を無料ウェブ申し込みが、たったの3分で解決しちゃうんです。

  • HM/工務店探し
  • 土地探し
  • 資金計画
  • 間取りプラン提案

まともにやっていたら、数か月以上はかかってしまう話を・・・

サクッと時短してしまいましょう。

空いた時間は趣味に費やすも良し、家族サービスに使うも良しです。

タウンライフ家づくり注文住宅

細かくて大変な注文住宅の打ち合わせ。その第一歩として、多数のHM/工務店からの提案を受けるのは最大の時短に繋がります。

タウンライフを上手に使って家づくりの第一歩をスタートさせましょう。

プロモーション
住宅一括見積り

関連記事&スポンサーリンク



タウンライフ家づくり注文住宅

細かくて大変な注文住宅の打ち合わせ。その第一歩として、多数のHM/工務店からの提案を受けるのは最大の時短に繋がります。

タウンライフを上手に使って家づくりの第一歩をスタートさせましょう。


タウンライフ相談センター

「家づくりを始めたいけど、右も左も分からない」そんな方に嬉しいサービスがタウンライフ相談センターです。住まいの専門家がそれぞれの方の悩みに対して親身にアドバイスしてくれます。

-新築/注文住宅まとめ
-, ,

Copyright© トレンドマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.