新築/注文住宅まとめ

ダメ会社を選んで失敗しない為に|簡単にハウスメーカーを比較する方法

2019年4月8日

ダメ会社 ハウスメーカー 比較

注文住宅建設では、会社選びが何よりも重要です。

注意ポイント

  • 間取りがおかしい
  • 打合せで言っていたことと違う
  • 施工がずさん
  • 予算額から大幅にずれた見積もり
  • 営業の対応が悪い

こういったことは本当によくあることです。

週に一度工事の具合を施主に連絡する「週1コール」という約束があったはずなのに、実際には、最初の2回だけで終わってしまった

施工業者の態度に問題大アリでした。

大工さんのガラが悪い感じで、挨拶もないんですよね。

  • 外構のコンセントの位置を間違われる
  • 登記費用が、見積り時の概算額よりも大幅に高くなっていた
  • 選んだ壁紙が、発注段階になって取り寄せできないことが判明する

こういったダメ会社にあたって失敗しない為にはどうしたら良いのか?

それは・・・

複数社のプラン提案を徹底比較すること。

「こんなものかな」と妥協してしまうのが一番ダメです。

何十年と住むことになる大事なマイホームを、一生後悔の残るものにしてしまいます。

 

住宅会社を徹底比較する

「そんなこと言っても、2~3社の話を聞くだけでもいっぱいいっぱいで・・・」

ですよね。

時間が余りある人なら、5社でも10社でも足で情報を集めればよいでしょう。

でも、普通の人は生活もあるし、とてもやり切れるものではありません。

 

それに営業担当は売りたい気持ちでいっぱいです。

対面営業ともなると、客を逃がすまいと、あの手この手で囲い込みを始めます。

でも・・・ハッキリ言ってそれは無駄な時間です。

建てる側としては、

「どんなプランなのか、見積もりがいくらなのか」

これが欲しいだけです。

対面営業はもはや、無駄としか言えません。

ハウスメーカーを簡単に徹底比較する方法

実は対面営業をされずに、簡単に複数社を比較する方法があります。

その方法とは、複数社からの提案プランを一括で比較する方法です。

タウンライフ家づくり無料一括見積りです。

こちらのサービスでは、ウェブからの申込みひとつで、複数社から以下の提案を受けることが可能です。

  • 間取りプラン
  • 見積もり書
  • 予算計画書
  • 土地探し

これだけの情報が、ウェブからの申込みだけでもらえるのは非常に嬉しいですよね。

  • 微妙な立地の土地を案内されたり
  • 住宅展示場で複数社を回ったり
  • いちいち売りたいだけの営業の長話に付き合わされたり
  • 家に営業を招いたり
  • へんてこな間取りを修正依頼したり

こういった無駄な作業を一切はぶきましょう。

複数プランの中から「これだ!」と思うプラン提案を出してくる会社を選べばよいだけなのです。

\本当にその会社で大丈夫ですか?/

※ダメ会社をあぶりだす為に。

申込の流れ

利用方法の流れはこうです。

利用の流れ

  1. 家を建てたいエリアを選択
  2. 間取りやLDKの広さなど希望を選択
  3. 土地の広さや予算額の希望を選択
  4. 希望要望など備考を記入
  5. 個人情報を入力
  6. 希望する住宅会社を選択
    or
    対応可能な会社をまとめてチェック
  7. 計画書作成ボタンをタップ

これだけで申込完了です。

1.家を建てたいエリアを選択

地域選択 タウンライフ

市区町村まで選択したら、無料依頼スタートをタップ。

2.間取りやLDKの広さなど希望を選択

タウンライフ 間取り家族の構成や何階建てにするかの希望を入力します。

3.土地の広さや予算額の希望を選択

タウンライフ 土地の希望なんとなくで大丈夫ですので、土地の広さや希望の予算額を入力します。

4.希望要望など備考を記入

タウンライフ 備考 希望 要望

ポイント

備考欄はチャンス!

ここに出来るだけ自分や家族の要望を詰め込みましょう!

書けば書くほど・・・

自分の理想の間取りプランが提案される可能性が上がりますよ♪

5.個人情報を入力

タウンライフ 個人情報個人情報を入力します。

5.希望する住宅会社を選択

タウンライフ 住宅会社「どこを選んでよいのか分からない!」という時は、まとめて選択をチェックしましょう。

6.計画書作成ボタンをタップ

タウンライフ オリジナル家づくり計画書を作るこのボタンを押せば申込完了です!

あとは、実際のプラン提案がくるまで待っているだけでOKです。

理想の間取りプランや見積もりを提案してきた会社を選びましょう。

\本当にその会社で大丈夫ですか?/

※ダメ会社をあぶりだす為に。

実際に届く資料見本

もちろん、請求したハウスメーカーによって異なりますが、見本としてはこんな感じです。

 

まとめ

一括請求で確実に良いプランがもらえるわけではありません。

ですが、多くのプランをもらうことができれば「この会社はないな」と思うダメ会社をあぶりだすことが簡単にできます。

知識ゼロでころっと騙されてしまうことを確実に減らすことができるでしょう。

-新築/注文住宅まとめ
-, ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.