スポンサーリンク



新築/注文住宅まとめ

高気密高断熱住宅のデメリットはコレだけ!【実際に住んでみた】感想まとめ

投稿日:2017年12月21日 更新日:

高気密高断熱住宅 デメリット 感想

 

いやはや、このブログ記事を書くまで、『高気密高断熱住宅にアンチ派がいる』なんてこと、全く知りませんでした。

だってフツー、【暖かくて省エネな方が良いに決まってる】じゃないですか。

全くもって疑問です。

 

そこで、高気密高断熱住宅として建築した我が家に、1カ月半住んでみた『実際の感想』をまとめてみたいと思います。

どれほどデメリットが発生したのか?

見ていきましょう。

 

ということで、
高気密高断熱住宅のデメリットはコレだけ!【実際に住んでみた】感想まとめ
をお送りします。

 

>>>ハウスメーカー比較すべき【最重要ポイント】はどこ?納得の注文住宅を建てる為に

 

スポンサーリンク

 

 

高気密高断熱住宅のデメリットとは

なんか、息苦しいだとか、換気扇が不自然だとか、そんな話があるようですね。

うーん、住んでみた感想では、全くもってそんな事は思いません。

 

私が思う、高気密高断熱住宅の最大のデメリットとは・・・・・・

 

『臭いまでこもってしまうこと』

 

これだけですかね~。

 

いえ、私、2世帯なんですよ。

私は2階と1階の一部分を使っているのですが、1階世帯の臭いがですね・・・

たまらなく、くっさいのね・・・

特に食事時などなんですが。。。

 

しかし、今までの家の時は、そちらの世帯にお邪魔した時には、全くそんな嫌な臭いは感じてなかったんですね。

やっぱり気密性が高過ぎるがゆえ、だからでしょう。

 

たまらず階段に、

  • 空気清浄機
  • 脱臭剤
  • 芳香剤

そして、1階共用スペースに、

  • 空気清浄機(2台目)
  • 芳香剤
  • 消臭スプレー

を設置。

 

これでもキビシイ。

 

最終的には『窓を開けての換気しかない』んですけどね。

油断すると激しい臭いがw

 

え?24時間換気があるだろって?

いえ・・・

1階部分はですね、窓サッシに換気機能がついた『オートブレス』ってタイプなんです。

(ほこりなどを侵入させないために1階部分は換気扇ではないのです)

 

これが悪いとは言いませんが、どうしても24時間換気の換気扇より、換気能力は弱い気がしますね。

 

まぁ、もっとしっかり換気扇つけてくれれば、それで万事OKだとは思うのですが、なかなかね。。。

高気密高断熱住宅は、換気扇の利用に気を使ってあげると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

むしろメリットの方が多くて大きい

私が思うデメリットって、先に書いた『臭い』、これだけです。

それだって、しっかりと換気扇をつけてあげれば、デメリットとも言えませんしね。

 

その他で考えられる部分として、

  • 乾燥
  • 結露
  • 暖房器具の制限

この辺が考えられるかと思います。

順に見てみましょう。

 

 

高気密高断熱住宅は乾燥する?

これは・・・イエス。

しっかりと換気してくれますから、めっちゃ乾きますw

 

仕事の関係上、昔から部屋干しばかりなのですが、乾き方がぜんっぜん違う。

今までの家では部屋干しすると、どうしても部屋中がじとっとした感じがありましたが、今は全然カラッと。

 

こうなってくると、カビにはめちゃくちゃ強いと言えることでしょう。

前の家は・・・

本棚の裏とか、カーテンのすそだとか、カビが発生しまくりでしたもの。

 

ただまぁ・・・

酔っぱらって寝たり、鼻が詰まって寝てしまうと。。。

のどがガビガビになってしまいますけどねw

 

冬場の加湿器は必須だと言えます。

 

高気密高断熱住宅の結露具合は?

これね、高気密、高断熱だから、というのもありますが・・・

それ以上に、三重窓になってるんですよね、ウチ。

(ちなみジーヴォシグマです。)

さらに、サッシの内側も、結露しにくい樹脂製になっていますからね~。

 

11月から住みだしたのですが、結露は、ただの一回も発見しておりません。

結露にめっちゃ強い家!と言えるでしょう。

 

暖房器具の制限

石油ストーブだとかの使用が危ぶまれる高気密住宅。

一酸化炭素中毒は怖いですからね。

 

・・・でも。

そもそもがですね、そもそもが、あんまり暖房いらないんです。

 

だって、あったけぇもの。

エアコンつけてなくても。

 

そりゃもちろん、朝晩は結構冷え込む訳ですが、それでも外気との気温差は15度以上ありますね。

外が0度なら、中は15度あるって訳です。

油断して、外に薄着で出てしまう事がしょっちゅうです。

 

繰り返しですが、特に暖房をつけなくても、外気との温度差が15度以上ある訳です。

それに一度暖めてしまえば、結構な時間持ちますからねぇ~。

これって凄いと思いませんか?

 

前の築何十年の賃貸では、冬場は外で寝ているかのような気温でしたからねぇw

まさに『あったかハイム』と言えるでしょう。

(うちは大和ですがw)

 

スポンサーリンク

 

まとめ

時に騒がれる『シックハウス症候群』

これについても全くの無影響です。

  • 住人5名
  • 犬1匹
  • 猫1匹

誰一人として、健康を損なったものはおりません。

 

大和ハウスに対しては、いろいろ思うところはありましたが、住宅性能自体は素晴らしいものだという事は間違いありませんね!

>>>大和ハウス実際に建てた感想は?『メリットもデメリットも・・・』

 

もし間違いのない住宅を建てたい場合には、多くの会社からの提案を受けることが必須です。

様々な会社に、足を使って回るのも一つの手ではありますが・・・

 

非常に疲れるのは間違いないので、ウェブからの一括見積りを使用すると便利ですよ。

ウェブで簡単3分申し込みで各社から見積もり資料や間取り提案がもらえちゃいます♪

住宅一括見積り

関連記事&スポンサーリンク



-新築/注文住宅まとめ
-, ,

Copyright© トレンドマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.