嫁に対する悩み

旦那じゃなくて嫁デスノートってあるの?愚痴や不満をぶつけたい!!

2019年4月30日

嫁デスノート 旦那デスノート

どこからか「ヤバすぎる!」ということで情報が流出した旦那デスノート。

旦那に対するうらみつらみを重ねた投稿ばかりが目立つ掲示板型サイトです。

心の弱い旦那様においては、のぞかない方が身のためです☆

ちょっと見るにたえない内容ばかりですからね・・・

人気を博してなんと書籍化まで。

では、そんな人気になった旦那デスノートに対し・・・

嫁デスノートは存在しないのでしょうか?

見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

\誰にも言えない悩み/

※匿名OK/24時間サポート

 

嫁デスノートの存在

結論から言えば、あると言えばありました。

ですが・・・

現在はその機能が生かし切れていません。

というのも、

  • 過激発言が全削除されてしまった
  • 今後の発言も禁止

となっているんですよね。

諸事情により今までの書き込みを削除する事になりました。
事情については詳しく書けませんので察してくださいませ。
デスノートに書き込んでくださった皆様ありがとうございました。
願いが叶わなかった皆様、本当に申し訳ございません。

今後、奥様に対しての悪口やネガティブな発言等は削除対象となります。
申し訳ございません。。。

引用:嫁デスノート

おそらく、方々から批判があったんでしょうね。

アイデアをパクって私も作ろうかと思いましたがやめました(笑)

それ以上にネガティブな意見が集まってきそうですしw

+ 閉鎖に近いものになってしまった理由推測

おそらく、運営側の問題が大きいと思います。

Googleアドセンスという広告が貼られているのが見えますので、そちらの規約的には全くダメな内容なんですよね。

過激過ぎるものはアカウント停止になってしまいそうです。

また、サーバーやドメイン側の規約にも違反がありそうです。

そのあたりの理由に加えて、先でも書いた通り、方々からの批判的な意見が集まってしまった結果でしょう。

旦那デスノートが盛り上がっているのを見て真似してみた結果、一発当てる前につぶれてしまった、って感じでしょうね。

嫁の愚痴や不満をぶつけたい!!!

そんな方は知恵袋や2ちゃんねるなどを利用していることが多いようです。

どうしても叫びたいのであれば、そちらを使うとよろしいでしょう。

また、当記事でもあまりに過激な発言でなければ、ご自由にコメントを入れてくださって構いません。

※過激すぎる発言は検閲させて頂きます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ストレスの多い現代社会。

どうしても家庭でも相手の嫌なところが目に付いてしまうものでしょう。

どこかにはけ口が欲しくなってしまうのも分かる気がします。

独りで思い悩むのはもうやめましょう

「いっそのこと別れちゃおうか・・・」

そう考えても気になることはいっぱいありますよね。

  • 慰謝料はどうなる?
  • 対外的な立場が…
  • 親権は奪われる?
  • 手続きが大変そう…
  • 何から始めればいい?

今や年間20万組以上の夫婦が離婚をする時代です。

バツがつくことは、既に一般的なこととなっています。

思い出は綺麗なものですが、それ以上にこれからの人生の方がはるかに大事です。

独りで悶々とする日々を過ごすくらいなら、まずは専門家へ無料相談をしてみましょう。

実際に離婚をするしないは置いておいても、きっと、疑問に思っていることがすっきりするはずですよ。

\無料お悩み相談/

※匿名OK/24時間メール受付

 

関連記事&スポンサーリンク



-嫁に対する悩み
-,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.