嫁に対する悩み

嫁がとにかくめんどくさい!妻によるストレスを回避する方法とは

投稿日:2019年5月6日 更新日:

嫁 めんどくさい 妻 ストレス

「もー嫁がめんどくさい!!いい加減にしてほしい!!」

言葉に出さなくても、こう心で叫んでいる旦那は多くいるはず。

ことあるごとにストレスをかけてくる妻にもうウンザリ。

そんな方はどうしたら良いのかを見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

\誰にも言えない悩み/

※匿名OK/24時間サポート

 

嫁をめんどくさいと思う瞬間まとめ

妻と言ってもそこは他人。

他人と暮らしているわけですから、どうしたって「めんどくさい!」と感じてしまう場面は数多く出てきます。

一例を見てみましょう。

めんどうポイント

  • どうでもいい報告や会話がめんどう
  • 外出時の連絡がしつこい
  • 愛が重すぎる
  • 飲んで帰ると不機嫌
  • 妊娠中で神経質になり過ぎている
  • 浮気を疑ってくる
  • 節約節約!とお金の使い方にうるさい
  • 嫁姑問題が過激していて板挟み
  • 夫婦生活に応じないが、外に出るのも許されない
  • すぐ泣く/すぐ落ち込む/自傷に走るなどメンヘラ
  • 家事のやり方への文句がとにかくうるさい
  • そのくせ自分は雑
  • 買い物が長すぎる
  • 育児に対する考え方がモンスター
  • (まずい/独特過ぎる)料理の感想を求められる
  • 暴言が日常茶飯事

どうでしょう。

あなたの嫁はどれくらい当てはまりましたか?

長年連れ添う妻ですから、あまりにもめんどうポイントばかりだと・・・

自分の方がストレスでどうにかなってしまいそうですよね。

 

\誰にも言えない悩み/

※匿名OK/24時間サポート

 

妻からのストレスを回避する方法

それぞれの面倒ポイントは多々あるものの・・・

性格に依存するものを、劇的に改善させる方法など存在しないというのが持論です。

もちろん、下記のような努力は必要でしょう。

努力すべきこと

  • 話し合いをする
  • ここがイヤだとはっきり言う
  • 改善できるよう自分も努める

ですが・・・

既に、これらを試みても改善が見られない場合はどうしたら良いでしょう。

そうなってくると方法は二つに一つしかありません。

ストレス回避の方法

  1. 諦めて我慢する
  2. 離婚を視野に入れていく

この二つだけです。

夫婦の離婚原因第一位をご存知ですか?

それは「性格が合わない」ということ。

これは例年の調査の度に同じ結果が出ています。

「めんどくさい」で済ませられているうちは華です。

ぷっつりと糸が切れ、ぽっきりと心が折れてしまったら・・・

その時はもう、離婚を視野に入れていくほかないのではないでしょうか。

でなければ、自身の身が持ちませんからね。

1.諦めて我慢する方法

私はまだ、自分が我慢する側として頑張っています。

日々めんどうくさいなぁと思うことはありますが、まだ最終手段までには至っていません。

・・・「離婚 手順」とか「離婚 方法」などで検索したことはありますけどね(笑)

 

確かにめんどくさい面も多々ありますが、まだまだ、今までの思い出や愛情、良い部分の方が多く感じられているからですね。

そんな私はもう、「受け流す」という技術を駆使しています。

受け流し技一覧

  • 真に受けない
  • 聞き流す
  • 重要ポイントだけはちゃんとチェックしておく
    (忘れることも多々ですがw)
  • おべんちゃらを使う
  • イエスマン

ライフスタイルにかかわる重大な話でなければ、こんなもので良いんですよ。

※重大な話例:転職や転居、住宅購入や親との同居といった人生設計など。

で、妻が怒るポイントや女性のあしらい方を覚える。

私自身、モテスキルがなかったので、非常にレベルが低いのですが・・・

話題になった妻のトリセツを読んでみたら、なんとなく理解できました。

我々旦那にとっては耳が痛い話ばかりですが、おすすめの良書ですよ。

 

スポンサーリンク

 

2.離婚を視野に入れていく方法

決定的な理由がない限り、実際に離婚をする為には、妻側の同意が必須となります。

離婚の正当な理由となる場合とは

  • 不貞行為が認められた
  • 長期間の別居
  • 人格の破綻
  • DV行為や育児放棄など

これらの事実が認められないのであれば、妻側の同意を得る必要があるのです。

「性格が合わない」という理由で合意してくれるなら良いのですが・・・

特に、専業主婦で働く気のない妻だった場合はごねられてしまうケースは大いにあるでしょう。

分かりやすいモラハラ妻だったら離婚も簡単なはずなんですけどね。

※とはいえ、モラハラだった場合、証拠として記録を残す必要があります。

これらの他にも、予想の斜め上をいくゴネられ方をされてしまう可能性は大いにあります。

「もう耐えがたい!離婚しかない!」というのなら、まずは専門家に無料相談をしてみましょう。

協議離婚や調停離婚。

慰謝料や養育費問題、ローン残債問題に財産分与など、離婚をする為には課題が山積みです。

ひとつひとつ独自に調べていくには難しい話が山盛りです。

深刻にお悩みの方は、離婚相談のプロに無料相談を依頼してみましょう。

 

\誰にも言えない悩み/

※匿名OK/24時間サポート

 

スポンサーリンク

 

まとめ

私たちはストレスなく過ごしたいだけですよね。

しかし、妻がそれを許さない…

なんともやり場のない怒りがこみあげてくるものですが、それをどう展開していくのかは全てがあなた次第です。

我慢してやり過ごすのか、それとも別の道を歩く為に一歩進むのか。

あなたの人生はあなたのものです。

より良い選択を考えて頑張っていきましょう!

独りで思い悩むのはもうやめましょう

「いっそのこと別れちゃおうか・・・」

そう考えても気になることはいっぱいありますよね。

  • 慰謝料はどうなる?
  • 対外的な立場が…
  • 親権は奪われる?
  • 手続きが大変そう…
  • 何から始めればいい?

今や年間20万組以上の夫婦が離婚をする時代です。

バツがつくことは、既に一般的なこととなっています。

思い出は綺麗なものですが、それ以上にこれからの人生の方がはるかに大事です。

独りで悶々とする日々を過ごすくらいなら、まずは専門家へ無料相談をしてみましょう。

実際に離婚をするしないは置いておいても、きっと、疑問に思っていることがすっきりするはずですよ。

\年間10万件の相談実績/

※匿名OK/24時間メール受付

 

関連記事&スポンサーリンク



-嫁に対する悩み
-, , ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.