嫁に対する悩み

もしかしてメンヘラ嫁!?疲れる妻の特徴と対処法まとめ

メンヘラ 嫁

  • 「嫁がかまってちゃんで疲れる・・・」
  • 「ネガティブな発言ばかりして気持ちが沈む・・・」
  • 「ちょっと意見をいうと発狂される・・」

と、世の中には取り扱いが難しい嫁が少なくありません。

率直にいうと不倫してないのに不倫を毎日疑われてます。

まず、帰りが遅いと20分おきに電話をかけてきてその後は荷物チェックそし

て必ず可愛い女の子と寝てきたの?と聞いてきます。
引用: Yahoo!知恵袋

私はこれまでの妻の親の言動で気分が悪いということを電話してる時に妻に強めに伝えたところ、過呼吸になるくらい泣き叫び始め電話を切られたので、死ぬんじゃないかと思って救急車を呼んだことがあります。
引用: 教えてgoo!

これを「個性」として受け入れる・・・のはちょっとキツイものがありますね。

ここまでキツイ場合、もしかして「メンヘラ嫁」かもしれません。

メンヘラ嫁はちょっと取り扱いを誤ると・・・こちら側にも大きな負担が!!

この記事ではメンヘラ嫁の特徴とうまく付き合うための対処法をまとめます。

 

スポンサーリンク

 

\誰にも言えない悩み/

※匿名OK/24時間サポート

 

メンヘラとは

メンヘラという言葉は聞いたことあるかもしれませんが、詳しく見ていきましょう。

メンヘラとは、メンタルヘルスが語源で「心に何かしらの問題を抱えている人」というような意味合いで使われます。

心に問題があるため、ちょっとしたことで精神が不安定になります。

自傷行為やうつ病になってしまう人もいるとか・・・

 

もしかして自分の妻も!?メンヘラ嫁の特徴

「うすうすは感じていたけど・・・もしかして・・・」と感じている方、

よく言われるメンヘラの特徴を見て、自分の妻がメンヘラ嫁に該当するかチェックしてみましょう。

注意ポイント

  • かまってちゃん
  • 束縛がひどい
  • 発狂しやすい
  • 異性と頻繁に連絡を取る

これらに当てはまればメンヘラ嫁と言えるでしょう。

特徴を詳しく見ていきましょう。

1.かまってちゃん

メンヘラ嫁は、さみしがり屋で愛情に飢えています。

そのため、「あなたがいなくてはダメ」「あなたがいないと死ぬ」という発言も・・・

常にかまってほしい気持ちでいっぱいで、他人に依存してしまうのが特徴です。

2.束縛がひどい

メンヘラ嫁は安心したいが故に、束縛がひどくなります。

会社での付き合い飲みもNG、異性と話しただけで泣き叫ぶ、仕事中でも1時間に1回連絡をしなければいけない・・・

こちらの行動を監視しなければ気が済まないようです。

3.発狂しやすい

メンヘラ嫁は自信がなくネガティブにとらえてしまいがちです。

嫁に対して強い言い方をすると、すぐに泣き叫び発狂してしまいます。

発狂すると収拾がつけられなくなり、扱いに困ってしまいます。

4.異性と頻繁に連絡を取る

メンヘラ嫁は、ちやほやされることで承認欲求を満たそうとします。

欲求を満たす為にすごい行動力をみせることも。

ちやほやされたいために、元彼やマッチングアプリなどで出会った男性と連絡をとるケースも。

そこから浮気に発展する場合も少ないようです。

 

\誰にも言えない悩み/

※匿名OK/24時間サポート

 

メンヘラ嫁とうまく付き合うための対処法

メンヘラ嫁に対して普通に接すると疲れてしまいます。

平穏に過ごしたい場合はなんらかの対処をしなければなりません。

対処法として考えられるのは次の通り。

ポイント

  1. 話を聞く
  2. 言動に振り回されない
  3. カウンセリングを受ける
  4. 離婚を検討する

詳しく見ていきます。

1.話を聞く

メンヘラ嫁は「かまってほしい」、「自分を気にかけてほしい」と欲求が強いです。

気にかけてほしいというとき、どうすればいいのか。

そういう時は、話をしっかり聞くことです。

話を聞くことで、「認めてくれた」と感じ、落ち着くようです。

時間がない、疲れる・・・といって相手にしなかったら・・・

どんどんエスカレートして手がつかられなくなる場合も。

なるべく話を聞く時間を作ってあげましょう。

 

スポンサーリンク

 

2.言動に振り回されない

感情的になり泣き叫ぶことが多いメンヘラ嫁。

突然キレたり、悲観的になってネガティブ発言を連発することも。

そういう時は一緒に感情的にならず落ち着きましょう。

メンヘラ嫁の言動に振り回されず、ブレないようにしましょう。

ブレない姿を見ることでメンヘラ嫁の気持ちが落ち着くことも。

3.カウンセリングを受ける

いくつかの精神疾患が混在していると言われているメンヘラ。

あまりにも手に負えない場合は一度カウンセリングを受診する方法もあります。

ただし、「1人で行ってこい!」といっても発狂される可能性大なので、

「キミが心配だから」と言って一緒にカウンセリングにいきましょう。

4.離婚を検討する

ここまでやっても改善しない、別れたい、これ以上は無理・・・

という場合は、離婚を検討する必要があるかもしれません。

離婚はいろいろな下調べ、証拠集め、婚姻費用などいろいろな問題を解決しないといけません。

しかし、自分が壊れてしまう前に離婚を選択するのは悪いことではありません。

1人では難しいことでも、相談窓口などサポートを受け、自分を守りましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

自分の妻がメンヘラかもと感じると、別れたい、疲れると思うかもしれません。

しかし、悪い部分と治せば、あなたのことを思ってくれる最高の奥さんになるはずです。

妻のペースに合わせて、ゆっくりと付き合ってあげましょう。

どうしても手に負えない場合は、1人で悩みを抱えて苦しまずに、いろいろな人や窓口に相談してくださいね。

独りで思い悩むのはもうやめましょう

「いっそのこと別れちゃおうか・・・」

そう考えても気になることはいっぱいありますよね。

  • 慰謝料はどうなる?
  • 対外的な立場が…
  • 親権は奪われる?
  • 手続きが大変そう…
  • 何から始めればいい?

今や年間20万組以上の夫婦が離婚をする時代です。

バツがつくことは、既に一般的なこととなっています。

思い出は綺麗なものですが、それ以上にこれからの人生の方がはるかに大事です。

独りで悶々とする日々を過ごすくらいなら、まずは専門家へ無料相談をしてみましょう。

実際に離婚をするしないは置いておいても、きっと、疑問に思っていることがすっきりするはずですよ。

\無料お悩み相談/

※匿名OK/24時間メール受付

 

関連記事&スポンサーリンク



-嫁に対する悩み

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.