薬剤師の給料が安すぎる…年収が低すぎて辛い!!という方へ

絶対に薬剤師になる!と強い憧れと意志で、頑張って薬学部を卒業し、いざ就職!

でも…

大手製薬会社や国公立病院は狭き門すぎて入ることができなかった…

かといって、高収入とは言うけどドラッグストアは激務って聞くし、スーパー店員みたいでイヤだ。

 

そんな流れから、民間病院に就職したものの…

給料が安すぎて年収が低すぎる!!

とてもじゃないけど、憧れや、やりがいだけではやっていけない…

そのくせ、ボンボン跡継ぎ院長は、ろくに仕事もせず評判も悪いのに、高級車を乗り回している。。。

 

あれだけ憧れて手にした薬剤師という職業が、いつからか、ウンザリする毎日になってしまった…

 

こんな現実に直面し、打ちひしがれている方へ。

やりがい搾取をされたままで終わるのは、あなたがかわいそう過ぎですよ。

そもそも薬剤師は高収入への道がある職種

いくら安い安いと嘆いてみても…

国家資格である薬剤師を持っていれば、くいっぱぐれることはありません。

そのうえ、キャリアアップに有利だということを自覚しましょう。

 

例えば…

あなたが経営者だったら、どちらにお給料を払いたいですか?

Aさん Bさん
資格 薬剤師 なし
学歴 医大卒 Fラン
文系大卒
職歴 病院勤務3年 営業職3年

当然Aさんでしょう。

そんな輩と比べられること自体、おこがましいと思いますよね(笑)

これはもちろん極端な例ですけれど、世間の大半ってBさんのような方ばかりなんですよ。

 

あなたと違い、受験も苦労せず。

あなたと違い、ろくに授業も出ず。

あなたと違い、課題もろくにせず。

資格もなにも不要の誰でも就職できる営業職。

 

比べられること自体、バカげた話です。

そして当然のこと、Bさんのような方だと、どうあがいたとしても、高年収への道は閉ざされています。

 

でも。

薬剤師資格を持つあなたは違う。

 

薬剤師の平均年収は561万円。

一般の平均年収は436万円

※2020年版最新データ。

 

もし今、これ以下の待遇に甘んじているのであれば。

キャリアアップという道が絶対に残っているはずですよ。

あなたの理想の雇用条件は?

  • ドラッグストアなど急に違う業態は怖い。
  • 土日はしっかり休みたい。
  • あまり遠くまで通勤したくない。
  • ブラック過ぎる職場から離れたい。
  • 子育てをしながらだから、時間の融通がほしい。

人によって様々な願望があります。

でも、共通して言えるのが…

今より良い環境で働きたいということ。

 

転職に踏み切るのって、けっこう大変です。

でも、どこかに良い会社ないかなぁ~って考えているだけでは、求人情報はやってきません。

 

今、頑張ることで…

これからの暮らし、金銭的余裕を作るためにと考えて、行動に移すべきではないでしょうか。

未来のためにできる活動、今から始めてみませんか?

キャリアアップへおすすめのサイトをご紹介します。

年収アップ/待遇アップのために使いたい転職サイト

実は現在、あなたと同じように…

薬剤師としての待遇を嘆いて、転職に踏み切る方がたくさんいます。

実に7割もの薬剤師が転職経験アリと言われているんですよ。

 

だから、そのための専門サービスが次々と生まれています。

そう、薬剤師専門の求人/転職サイトです。

今すぐにではないにしろ、いくつか登録しておくことをおすすめします。

転職サイトの種類

これらは大きく分けてふたつ。

メモ

  1. 求人情報タイプ
  2. 転職エージェントタイプ

求人誌を見る感覚でお仕事を探せるものと、アドバイザーさんに希望を伝えてサポートしてもらうタイプの2種類です。

求人情報タイプでも、希望をすればサポートサービスを行っていることがほとんどですけどね。

自分がどちら向きかを考えて、選んでいけばいいでしょう。

求人タイプ

勤務地や勤務条件などで検索をかけて、公開求人情報を閲覧するタイプ。

自分でじっくり案件を調べたい人向き。

大抵の場合、アドバイザーによるサポートもある。

エージェントタイプ

希望雇用形態や住所などを伝えることで、アドバイザーが案件をピックアップしてくれるタイプ。

時短になるので、忙しい人向け。

あまり、どれもこれも!と登録しすぎると、わけがわからなくなってしまいますが…

それでも何社か登録しておくことがオススメです。

どのサイトも、各自、表に出さない好条件の非公開求人を抱えているものですし、どこも完全無料で使えますからね。

おすすめ転職サイト①ファルマスタッフ|薬剤師に選ばれてNO.1!



\薬剤師に選ばれる転職サイトNO.1/

ポイント

  • オススメ度:
  • エージェントタイプ
  • 薬剤師に選ばれる転職サイトNO.1
  • 6万件以上の求人案件
  • プライバシーマーク取得
  • 職業紹介優良事業者認定
  • 優良派遣事業者認定

東証一部上場/大手調剤チェーンの日本調剤グループが運営している転職エージェントです。

薬剤師の転職を考える時は、第一優先で登録しておきたいサイトです。

とにかく、利用者の利益と満足を第一に掲げてあり、安心して使えます。

おすすめ転職サイト②ジョブデポ|お祝い金の桁が違う

ポイント

  • オススメ度:
  • 求人情報タイプ
  • お祝い金最大40万円プレゼント
  • 8万件以上の求人案件

規模、お祝い金ともに一番おすすめの転職サイトです。

なんといっても、最大40万円のお祝い金が魅力的ですよね。

また、お金がすべてというわけでもなく、専任コンサルタントが8万件以上の中から、自分に合った案件を選んでくれます。

条件交渉なども含めてお願いできるから、安心のサービスでした。

おすすめ転職サイト③薬剤師ベストキャリア

ポイント

  • 求人情報タイプ
  • 国家資格のキャリアコンサルタントがサポート
  • 転職サポート20年の実績

ベストキャリアは多数の公開求人情報がありながら、エージェントのサービスも請け負っているサイトです。

キャリアコンサルタント資格を保有しているアドバイザーが多数在籍しているのが安心感につながりました。

案件の提案~日程調整~面談同行~条件調整

すべて一貫してサポートしてくれて嬉しかったです。

おすすめ転職サイト④薬剤師転職ドットコム

ポイント

  • 転職エージェントタイプ
  • 非公開求人専門のサービス

登録して紹介を受けるまでは…

まったくの情報非公開なクローズド転職支援サービスです。

けっして表に出てこない好条件非公開求人がウリ。

他に公開されている求人で決めてしまう前に、一度はのぞいておきたいサイトです。

おすすめ転職サイト⑤お仕事ラボ

※現在は1.5万円となっています。
キャンペーンは予告なく変更となる場合があります。

ポイント

  • 転職エージェントタイプ
  • 現金ばらまきタイプ(笑)
  • 利用者満足度90%以上
  • 定着率95%以上

お仕事ラボは、なんと面接をするだけで交通費1.5万円がもらえちゃいます。

他にも、ことあるごとに現金プレゼント企画がうれしいサービスです。

  • 新規登録:5千円
  • 入社3ヶ月:最大3万円
  • 友達紹介:最大3万円

まぁ…

ちょっとしたお小遣い程度で将来を左右する転職を決めてはいけませんが…

それでも新規登録と面接1社くらいやってみるのはいいですよね。

薬剤師の年収が低くて嘆いている方へ|まとめ

現状の環境が辛くても、必ず他に道はあります。

でも、急がないと、その道が閉ざされてしまいかねないのが、今の薬剤師業界。

そのために今できること。

将来の自分のため、家族のためにできること。

やりがい搾取で終わらずに、自らのキャリアアップに努めてみてください。



\薬剤師に選ばれる転職サイトNO.1/

© 2020 超トレンドマニア Powered by AFFINGER5