Not Found

申し訳ありません。お探しのページはありませんでした。

 

もしくはトップページまたはカテゴリ一覧からお探しください。

カテゴリー

住宅展示場 後悔 失敗

【PR】タウンライフ株式会社

「注文住宅を建てるなら住宅展示場からだよね♪」

そう考えているあなた、ちょっと待って!!

それ、多くの人が損してる罠です。

実際、私も失敗してしまいました。

とりあえず、私の経験談を聞いてからでも遅くないかもしれませんよ。

私が住宅展示場へ行く前に知りたかったサービス

(さらに…)

飲むタイプの日焼け止めってありますよね。

アレ、今じゃ市民権を得た!くらい商品ありますけど…

実は、しれっと大きなウソが紛れているんです。

 

それは…

塗る日焼け止めの代わりになる

ということ。

 

これだけは大きな間違いなんです。

ただし、これを踏まえた上で補助的に使うのであれば、これほどすばらしい紫外線対策はありません。

1か月分お得に試せるから結果が分かる飲む紫外線対策

飲む日焼け止めのウソ

たまにオンラインショップやブログなどでも、もっともらしく…

よくあるコピー

  • 飲むだけで日焼け止めが完璧
  • サプリだから汗なんか関係ない
  • 塗ったり塗り直したりの手間が不要!
  • 肌に塗らないから敏感肌にオススメ!

なんて書かれていることがありますが、言い過ぎです。

サプリはあくまで、紫外線対策のプラスアルファで考えるべきです。

塗る日焼け止めや日傘など、基本対策をやった上で使うべきものなんです。

というのも、飲む日焼け止めは、あくまでサプリであって食品だから。

普通の日焼け止めは化粧品や医薬品に分類されるんですよね。

 

だから、日焼けを止める為には、日焼け止めを塗るのが本当なのです。

飲む日焼け止めと言われているサプリは、日焼け止めの代わりにはなりません。

ポイント

  • 飲むだけで完璧の日焼け止めは存在しない
  • 飲む紫外線対策サプリだけでは日焼け止めの代わりにはならない

じゃ飲む紫外線対策って意味ないの?

「じゃ、飲む日焼け止めって全部ウソで、なんの意味もないの!?」

って思うかもしれませんが、そうじゃありません。

まったく無根拠のものを販売していたら、それは詐欺です。

それに、補助的に使う分には、これほど便利なものはありません。

でも、飲む紫外線対策って有象無象の詐欺まがいのサプリであふれかえっていることも確か。

決して安くないお金を出して、毎日欠かさず飲んでいたのに、それが何の意味もない健康食品だったら最悪ですよね。

 

では、安心して信頼できるサプリはどうやって選べばいいのか?

簡単です。

ちゃんとその機能が報告されているものを選べばいいだけです。

紫外線刺激から肌を保護するのを助ける

ただの健康食品と機能性表示食品の違い

機能性表示食品をご存知でしょうか。

あなたもコンビニとかスーパーとか、様々な場所で目にしたことがあるでしょう。

機能性表示食品とは、その機能性を消費者庁長官へ届出されているものです。

機能性表示食品制度とは、国の定めるルールに基づき、事業者が食品の安全性と機能性に関する科学的根拠などの必要な事項を、販売前に消費者庁長官に届け出れば、機能性を表示することができる制度です。

「飲む日焼け止め」「飲む紫外線対策」と銘打っていても・・・

残念ながら、なんの届出もされていないサプリって腐るほどあるんです。

飲む紫外線対策 機能性表示食品「ルミナスブロック」

機能性表示拡大↓

\1か月分まるっとお試し/

※回数縛りナシ
※いつでも解約OK

サプリにも、色々な成分の種類がありますが、その中のひとつ…

ルミナスブロックには、紫外線対策への機能が報告されているアスタキサンチンという成分が含まれています。

紫外線対策のプラスアルファの新常識として、積極的に使っていきたいサプリなんです。

さらに詳しく

アスタキサンチンとは、あの富士フイルムの長年の研究によって生まれた、大注目のスーパー抗酸化成分です。

この天然の赤い色素成分には、ビタミンEの550倍・コエンザイムQ10の1000倍の抗酸化⼒を持つと言われています。

アスタキサンチン

アスタキサンチンには、

ポイント

  1. 紫外線の刺激から肌を保護するのを助ける
  2. 紫外線を浴びた肌を乾燥から守る
  3. 肌のうるおいを守る

という3つの機能性が報告されています。

だから…

肌トラブルの元である紫外線の刺激を「飲むケア」で内側から対策(※)。塗る日焼け止めにプラスアルファの新常識なんですね♪

※紫外線刺激から肌を保護するのを助けるアスタキサンチンの機能性のこと

ポイント

  • 日焼け止めを「塗るケア」で外側から
  • サプリを「飲むケア」で内側から

紫外線って肌老化のもとですから、やっぱりできるかぎりのことをしたいですよね。

  • ここ数年はお出かけが減ったから…
  • 人と会う機会が減ったから…
  • マスクしてれば防げるから…

って、紫外線対策がゆるくなってないですか?

ぶっちゃけ私はゆるくなっちゃいました^^;

外出しないのに日焼け止めを塗るなんて面倒くさい…って思っちゃってたんですよね。

リモートワークなのにガッツリ対策なんかしないじゃないですか(笑)

でも…

注意

  • 室内だって
  • 肌の露出を減らしたって
  • 日傘をさしたって
  • マスクしてたって

365日、気を付けないといけないのが紫外線対策なんですよね…

だから、塗る外側ケアに加えて、続けやすい飲む内側ケアで、しっかり備える必要があるんです。

 

特に…

マスクって紫外線対策にならないんです。

これを知った時はへこみました。。。

拾った動画ですが見てみてください↓

紫外線がめっちゃ透過しちゃってます。。。

他の飲む紫外線対策サプリとの違いは?

飲む紫外線対策のサプリって、いろんな種類が販売されてますよね。

改めて比較してみました。

結果…

やっぱりルミナスブロックが安心な印象です!

ルミナスブロック サプリA サプリB
機能性表示 ×
初回価格 1,980円(税込み)
(1か月分)
500円(税込み)
(7日分)
1,596円(税込み)
アスタキサンチン ×
定価 7,115円 5,870円 1,596円
2回目以降 4,980円
(回数縛りナシ)
9,980円
(2回分まとめて)
1,596円
美容成分
公式サイト

お試しでもっと安いサプリってけっこうありますけど…

サプリって、たかだか一週間飲んだだけじゃ、なにもわからないですからね。

ルミナスブロックなら、お得に丸々1か月試せちゃいます。

 

また、そもそも定価で1,000円台の安いサプリも売られていますけど…

安かろう悪かろうでイミナシ!な上に、変なもの身体に入れることになるなんてイヤですからね。

 

いろいろ使ってみたいけど、やっぱりまずはルミナスブロックから試してみたい!って感じでした!

いろんな成分がたっぷり!

アスタキサンチン以外にも嬉しい成分が贅沢に入ってるのが嬉しいんです。

オールインワンに使えるサプリって助かりますよね。

口に入れるものは安心したいから

ちょっとAmazonとかでアスタキサンチンサプリを見てみると…

いっぱい出てはくるのですけれども、海外製のサプリが多数を占めているんですよね。。。

うまく使えれば、安価で便利なのでしょうけれど…

もちろん、流通しているから安全であることは間違いないと思います。

 

でも、個人的には、口に入れるものだから、やっぱり安心できる生産体制じゃないとイヤなんです。

ルミナスブロックは国内GMP認定工場で製造されているから安心なんです。

ルミナスブロックはいくら?

紫外線対策の機能性表示食品、ルミナスブロックは…

定期コース初回限定で、1,980円(税込み)。

回数縛りはないし、定期と言っても1か月ごとに1袋が届くだけ(←ココ重要)

初回はお得なのに、たっぷり1か月分あります。

解約するかどうか、ゆっくり考えることができますよね!

よくある悪徳通販

お試し500円!→次回3ヶ月分がたった一週間後にまとめて届いて高額請求された!

解約する間もないじゃないか!!

なんてことがありません。

だから、初めてが非常に試しやすい!


\1か月分まるっとお試し/

※回数縛りナシ
※いつでも解約OK

お恥ずかしい話…

私、このご時世のせいで、家を売るはめになってしまいました。

住宅ローンが重くて重くて耐えきれなかったんです。

 

住宅ローン完済+余剰資金ゲット!と、理想に近い売却ができましたが…

今思えば、運任せもいいところでした。

下手に進めていたら、数百万円大損していたかもしれません。

家を売りたい時はどこに行けばいい?

私が家を売ろうと考えた時、真っ先に思いついたのは、不動産屋でした。

最寄り駅にある不動産屋に行ってみたんです。

すぐに査定をしてもらったのはいいものの…

はたして、その金額が妥当なのか?

まったくしっくりきませんでした(笑)

そりゃそうですよね、素人なんですもの。。。

 

よくわからないまま売却してしまっては、損をしてしまうような気がしたので、もう一件あたってみたんです。

すると…1件目より100万円ほど高い!?

あれ、不動産の査定金額ってそんなに違うの・・・?

 

どうやら調べてみると、不動産屋によって500万円以上変わることもあるとか?

「もっと比べれば、もっと高額で売れるんじゃないのか?」

私の中で下心があふれてきたんです。

でも、たった2件回っただけで、同じ話をするのに時間はかかるわ、めんどうくさいわで、ヘトヘトになってしまいました。

まさか?一瞬で高額査定がもらえる・・・?

そんなある日、ひさびさに友人と会うことに。

あいさつもそこそこに、相談してみたんです。

 

「いやぁ、家を売ろうと思ってるんだけどさぁ…なかなか良い不動産屋に当たらなくて。どっかいいとこ知らない?」

「え、あの家売っちゃうの!?まぁこんなご時世だししゃーないか。。。うちも売っちゃったしなぁ。」

「あ、家売ったの!?どれくらいになった?希望通り売れた?」

 

まさか、時を同じくして家を売っていたとは。

これなら有用なアドバイスが聴けるかもしれない!と渡りに船でした。

「なかなか大変だよねー不動産屋まわるのって。もう疲れちゃったよ。そのくせ、良い査定ってなかなか出ないもんな」

「あ、やっぱりそうか~。地道に頑張るしかないのかな・・・」

「俺もさ、疲れはてたけど、いろいろやったら、最初の査定から+400万円になったんだよね♪」

「おぉおお!!!マジか!!やっぱ、粘れば高額売却ってできるんだなー!!一体何件回ったんだ!?」

「1000社だよ。いやー大変…じゃなかったんだな、コレがw」

「は?桁違くないそれ?それだけ回るってどういうこと???」

 

私はたったの2社でギブアップ寸前でした。

そもそも、知識がないわけですから、専門用語で話されると超疲れるんですよね。

媒介契約だの仲介手数料だのリースバックだの…

それを1000社って?どういうこと?

 

「いや、俺も最初自分で2社回ってお前みたいに疲れちゃったんだよ。そのあとに見つけたのが、一括査定なんだ」

「パパッと条件を選んだり入力したりするだけで、一瞬で1000社に査定依頼できたってわけ」

「全国1000社の中から厳選された不動産屋の中から、売却条件に最強マッチした3-6社が詳細査定してれる仕組みでさ」

「さらに、その中から一番高い不動産屋を選んだんだ」

「ガクッとしちゃったのが、自分で回った2社より一括査定の6社の方が圧倒的によかったんだよね…」

「やっぱ最初から多数の中から比較されているって自覚があるからなんだろうねぇ」

「それに最初は机上査定で依頼したんだ」

「だから、訪問されることもなく、査定が秒で送られてきたんよ。もちろん、実際に売る時には訪問して詳細見てもらったけどな」

「家に来たり話をしたりしないでも査定出してくれるの!?」

「実績がある不動産屋なら、実績から簡単に出せるみたいだよ」

「逆に、いわゆる街の不動産みたいな、小さいとこだと机上査定と訪問査定じゃ大分食い違っちゃうみたいだね」

 

なるほど、一括査定や机上査定!!

それなら、いちいち回って調べる必要もないのか!

でも…

 

「でもさ、調べると、あんまり高い査定だと売れ残ったり、悪い会社だと囲い込みされたりするって聞いたこともあるけど…」

「その心配もなかったね。俺が使ったサイトは、悪徳業者を排除!ってデカデカと掲げてあったからね。本当だったよ」

 

そうして教えてくれたのが、不動産一括査定サイトのサテイエでした。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

確かにこれは便利…

しかも、友人が言っていたとおりでした。

ポイント

  • ネットで数十秒で査定依頼完了
  • 全国1700社以上参加
  • 最大3社から査定をもらえる
  • 悪徳業者を排除

これなら、うちの場合でも…

ビックリの査定額が出てきちゃうかも!?

 

「じゃ、うちに帰ったらさっそくやってみるわ!」

「あ、いやいや、査定申込み自体はホントすぐ終わるから今やっちゃえば?」

「え、ホントにそんなすぐ終わるの・・・?」

 

言われるがままにサイトを開いてみると、チャット風の画面に。

簡単なQ&Aに答えていくだけで、あっという間に終わっちゃいました。

 

まぁ言うても、友達が大げさなだけだろう…?

確かにちょっとは高くなるかもしれないけど…

 

そう悶々としながら返事を待っていると、よもやよもや

高額査定のラッシュ!!

あれ、最初に回った不動産屋の査定ってなんだったの・・・?

というくらい、高めの査定ばかりきたんですよ。

 

いえ、言い直しましょう。

"高額査定だった"のではなく、最初の査定の不動産業者は…

"売却力のない業者だった"

ということなのでしょう。

 

不動産屋さんって、高く売れれば売れるほど、手数料で儲かる仕組みです。

高額査定は売却力や実績などから来る自信の表れと言っても良いものだと、実際に契約した不動産屋さんに教えてもらいました!

 

反対に…

査定が相場よりも安いというのは「安い値段じゃないと売ることができない」という力の無さが露呈しているということですね。

 

もちろん、その中の最も高額査定だった一社に決め、媒介契約をかわしました。

サクッと買主さんを見つけてくれて、スムーズに売買完了!

 

最初に入った不動産屋さんの査定金額から比べると実に…

+300万円ちょっとの売却金額になりましたよ(*´Д`)

テキトーに業者決めてたら、この300万円がなかったってこと?

こう考えるとぞっとしませんよね。

 

と、私のように…

注意

  • 相場を知らずに
  • 適当な不動産屋に
  • 素人が知識なしでいくと

相場やルールなどがわからないまま、大損をしてしまうリスクがあるのです。

 

「もっと高く売れたはずなのに!!」

 

こうなってしまっては最悪ですよね。

私が査定の中から選んだ不動産屋は売却力もあり、相場より高額査定だったにもかかわらず、3か月くらいで引き渡しまで済んじゃったんです。

 

ぶっちゃけ、金銭的に余裕がなかった私には助かりました。

よくよく調べてみると、契約から引き渡しまで3ヶ月で終わるって、けっこうなスピード売却らしいんですよね!

 

しかも営業力のない会社だったら…

半年とか1年と売れ残っちゃって、いつまで経ってもお金にならない!!なんてケースもあるらしいんです。

もしそうだったらと思うと、おそろしいですね。

私の場合は戸建ての売却でした。

不動産屋によって、戸建てが得意なのかマンションが得意なのか、実績や営業力が違うんですって。

戸建て売却が得意な不動産屋さんだったからこそ、自信の表れで高額査定をしてくれてたんだなっていうのが実感できましたね。

不動産一括査定のサテイエなら、大手から地域密着型まで実力のある優良企業ばかりが参加しているって謳い文句は、本当でした!

家を売るなら複数比較が絶対に必須

家に限らず、車や引っ越しなど、見積もりを複数比較するのは当然のことですよね。

家の場合、より高額な話です。

徹底的に比較するのは、もはや"やった方がいい"ではなく、"やるべきこと"、そう、義務と言ってもいいくらいでしょう。

一括査定はこんな方におすすめ

  • 足元を見られたくない
  • 適正相場を知りたい
  • できるだけ高額で売りたい
  • 時間や労力を使いたくない
  • 優良企業を選びたい

こんな方には、サテイエを使ってのネット不動産一括査定、ガチでおすすめですよ。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

不動産一括査定の種類

調べてみると一括査定には、他にもいくつか・・・

いえ、膨大な種類のサイトがあることがわかりました。

ここまで説明したとおり、私に足りなかったのは、不動産屋の査定比較。

 

だから、一括査定サイトの比較をしても時間のムダです。

なにがムダか?

これを見てください。

サテイエ サイトA サイトB サイトC
参加社数 1000社以上 500社 900社 150社
最大査定数 6社 6社 3社 不明
対応エリア 一都三県 全国 全国 全国
公式サイト 公式サイト

↑は一例ですが、参加社数に多少の差はあれど…

ほとんど似たようなものです。

そのうえ、一括査定サイトは驚くべきことに…

20-30以上、有象無象であふれかえっていたんです。

(探しきれてないですが、下手すればもっと)

 

いったい何が違うの??って思うじゃないですか。

ぶっちゃけちゃいますよ?

答えは「何も変わらない」です。

 

参加不動産屋は被っているものも多いですし…

だから、一括査定を使おう!と思ったら、パパッと決めちゃった方がいいと思います。

たぶん、どこを選んだところで、一番大事な査定額のアップはできるでしょう。

 

少しでもレアな不動産屋に出会いたい!!なら、他サイトを併用してみてもいいかもしれないですが…

私が試しに他見てみた結果、6社中5社が同じ顔ぶれでした^^;

これじゃ他でも頼むなんてムダだな…とやめちゃいましたよ。

だから「一括査定サイト、どこにしよう?」と比較するのは、ホントただの時間のムダでしかありません(´Д`)

ちなみにサテイエ以外のヤツ例↓

いえかつLIFE

タウンライフ不動産売却

サテイエを使った感想

どうにも一括サービスって…

しつこかったり、ジャカジャカ電話がかかってきたりと、最悪な印象があったりもしますよね。

私も、、、申し込むにあたって、少し心配でした…

 

しかし、結果から言えば、全然不安に思うことはありませんでしたよ!

というのも、サテイエ運営側で悪徳業者は排除されてしまうから、ですね。

サテイエTOPページに書いてある通り、わずらわしい営業はありませんでした!

だから、安心して使えたんですね!

もちろん、査定のためにいきなりアポなし訪問!!なんてトラブルはありえませんし、断ったあとは、後追いの営業電話や迷惑メールなんてこともありませんでした。

誰でも安心して使えるサービスだと言えるでしょう。

ちなみに、他にも・・・

ポイント

  1. ネットで数十秒で査定依頼完了
  2. 全国1000社以上参加
  3. 最大6社から査定をもらえる
  4. 宅建保持スタッフが仲介

これだけ揃って完全無料で使えるんですから、知っているのと知らないのとじゃ、大きな違いです。

私はたまたま見つけることができて、ラッキーでした♪

 

これから家の売却を検討している方は、足を使う前に、まずはサテイエを試してみましょう。

時間も節約、査定は高額。

大事な家を売るわけですから、できるだけ高く売りたいですからね。

買い叩いてきたり、対応が悪かったり、変な悪徳業者に捕まらないためにもサテイエがおすすめです。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

※各種情報に基づいたフィクションであり、数ある見解のうちの一見解です。

お恥ずかしい話…

私、このご時世のせいで、家を売るはめになってしまいました。

住宅ローンが重くて重くて耐えきれなかったんです。

 

住宅ローン完済+余剰資金ゲット!と、理想に近い売却ができましたが…

今思えば、運任せもいいところでした。

下手に進めていたら、数百万円大損していたかもしれません。

家を売りたい時はどこに行けばいい?

私が家を売ろうと考えた時、真っ先に思いついたのは、不動産屋でした。

最寄り駅にある不動産屋に行ってみたんです。

すぐに査定をしてもらったのはいいものの…

はたして、その金額が妥当なのか?

まったくしっくりきませんでした(笑)

そりゃそうですよね、素人なんですもの。。。

 

よくわからないまま売却してしまっては、損をしてしまうような気がしたので、もう一件あたってみたんです。

すると…1件目より100万円ほど高い!?

あれ、不動産の査定金額ってそんなに違うの・・・?

 

どうやら調べてみると、不動産屋によって500万円以上変わることもあるとか?

「もっと比べれば、もっと高額で売れるんじゃないのか?」

私の中で下心があふれてきたんです。

でも、たった2件回っただけで、同じ話をするのに時間はかかるわ、めんどうくさいわで、ヘトヘトになってしまいました。

まさか?一瞬で高額査定がもらえる・・・?

そんなある日、ひさびさに友人と会うことに。

あいさつもそこそこに、相談してみたんです。

 

「いやぁ、家を売ろうと思ってるんだけどさぁ…なかなか良い不動産屋に当たらなくて。どっかいいとこ知らない?」

「え、あの家売っちゃうの!?まぁこんなご時世だししゃーないか。。。うちも売っちゃったしなぁ。」

「あ、家売ったの!?どれくらいになった?希望通り売れた?」

 

まさか、時を同じくして家を売っていたとは。

これなら有用なアドバイスが聴けるかもしれない!と渡りに船でした。

「なかなか大変だよねー不動産屋まわるのって。もう疲れちゃったよ。そのくせ、良い査定ってなかなか出ないもんな」

「あ、やっぱりそうか~。地道に頑張るしかないのかな・・・」

「俺もさ、疲れはてたけど、いろいろやったら、最初の査定から+400万円になったんだよね♪」

「おぉおお!!!マジか!!やっぱ、粘れば高額売却ってできるんだなー!!一体何件回ったんだ!?」

「1000社だよ。いやー大変…じゃなかったんだな、コレがw」

「は?桁違くないそれ?それだけ回るってどういうこと???」

 

私はたったの2社でギブアップ寸前でした。

そもそも、知識がないわけですから、専門用語で話されると超疲れるんですよね。

媒介契約だの仲介手数料だのリースバックだの…

それを1000社って?どういうこと?

 

「いや、俺も最初自分で2社回ってお前みたいに疲れちゃったんだよ。そのあとに見つけたのが、一括査定なんだ」

「パパッと条件を選んだり入力したりするだけで、一瞬で1000社に査定依頼できたってわけ」

「全国1000社の中から厳選された不動産屋の中から、売却条件に最強マッチした3-6社が詳細査定してれる仕組みでさ」

「さらに、その中から一番高い不動産屋を選んだんだ」

「ガクッとしちゃったのが、自分で回った2社より一括査定の6社の方が圧倒的によかったんだよね…」

「やっぱ最初から多数の中から比較されているって自覚があるからなんだろうねぇ」

「それに最初は机上査定で依頼したんだ」

「だから、訪問されることもなく、査定が秒で送られてきたんよ。もちろん、実際に売る時には訪問して詳細見てもらったけどな」

「家に来たり話をしたりしないでも査定出してくれるの!?」

「実績がある不動産屋なら、実績から簡単に出せるみたいだよ」

「逆に、いわゆる街の不動産みたいな、小さいとこだと机上査定と訪問査定じゃ大分食い違っちゃうみたいだね」

 

なるほど、一括査定や机上査定!!

それなら、いちいち回って調べる必要もないのか!

でも…

 

「でもさ、調べると、あんまり高い査定だと売れ残ったり、悪い会社だと囲い込みされたりするって聞いたこともあるけど…」

「その心配もなかったね。俺が使ったサイトは、悪徳業者を排除!ってデカデカと掲げてあったからね。本当だったよ」

 

そうして教えてくれたのが、不動産一括査定サイトのサテイエでした。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

確かにこれは便利…

しかも、友人が言っていたとおりでした。

ポイント

  • ネットで数十秒で査定依頼完了
  • 全国1700社以上参加
  • 最大3社から査定をもらえる
  • 悪徳業者を排除

これなら、うちの場合でも…

ビックリの査定額が出てきちゃうかも!?

 

「じゃ、うちに帰ったらさっそくやってみるわ!」

「あ、いやいや、査定申込み自体はホントすぐ終わるから今やっちゃえば?」

「え、ホントにそんなすぐ終わるの・・・?」

 

言われるがままにサイトを開いてみると、チャット風の画面に。

簡単なQ&Aに答えていくだけで、あっという間に終わっちゃいました。

 

まぁ言うても、友達が大げさなだけだろう…?

確かにちょっとは高くなるかもしれないけど…

 

そう悶々としながら返事を待っていると、よもやよもや

高額査定のラッシュ!!

あれ、最初に回った不動産屋の査定ってなんだったの・・・?

というくらい、高めの査定ばかりきたんですよ。

 

いえ、言い直しましょう。

"高額査定だった"のではなく、最初の査定の不動産業者は…

"売却力のない業者だった"

ということなのでしょう。

 

不動産屋さんって、高く売れれば売れるほど、手数料で儲かる仕組みです。

高額査定は売却力や実績などから来る自信の表れと言っても良いものだと、実際に契約した不動産屋さんに教えてもらいました!

 

反対に…

査定が相場よりも安いというのは「安い値段じゃないと売ることができない」という力の無さが露呈しているということですね。

 

もちろん、その中の最も高額査定だった一社に決め、媒介契約をかわしました。

サクッと買主さんを見つけてくれて、スムーズに売買完了!

 

最初に入った不動産屋さんの査定金額から比べると実に…

+300万円ちょっとの売却金額になりましたよ(*´Д`)

テキトーに業者決めてたら、この300万円がなかったってこと?

こう考えるとぞっとしませんよね。

 

と、私のように…

注意

  • 相場を知らずに
  • 適当な不動産屋に
  • 素人が知識なしでいくと

相場やルールなどがわからないまま、大損をしてしまうリスクがあるのです。

 

「もっと高く売れたはずなのに!!」

 

こうなってしまっては最悪ですよね。

私が査定の中から選んだ不動産屋は売却力もあり、相場より高額査定だったにもかかわらず、3か月くらいで引き渡しまで済んじゃったんです。

 

ぶっちゃけ、金銭的に余裕がなかった私には助かりました。

よくよく調べてみると、契約から引き渡しまで3ヶ月で終わるって、けっこうなスピード売却らしいんですよね!

 

しかも営業力のない会社だったら…

半年とか1年と売れ残っちゃって、いつまで経ってもお金にならない!!なんてケースもあるらしいんです。

もしそうだったらと思うと、おそろしいですね。

私の場合は戸建ての売却でした。

不動産屋によって、戸建てが得意なのかマンションが得意なのか、実績や営業力が違うんですって。

戸建て売却が得意な不動産屋さんだったからこそ、自信の表れで高額査定をしてくれてたんだなっていうのが実感できましたね。

不動産一括査定のサテイエなら、大手から地域密着型まで実力のある優良企業ばかりが参加しているって謳い文句は、本当でした!

家を売るなら複数比較が絶対に必須

家に限らず、車や引っ越しなど、見積もりを複数比較するのは当然のことですよね。

家の場合、より高額な話です。

徹底的に比較するのは、もはや"やった方がいい"ではなく、"やるべきこと"、そう、義務と言ってもいいくらいでしょう。

一括査定はこんな方におすすめ

  • 足元を見られたくない
  • 適正相場を知りたい
  • できるだけ高額で売りたい
  • 時間や労力を使いたくない
  • 優良企業を選びたい

こんな方には、サテイエを使ってのネット不動産一括査定、ガチでおすすめですよ。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

不動産一括査定の種類

調べてみると一括査定には、他にもいくつか・・・

いえ、膨大な種類のサイトがあることがわかりました。

ここまで説明したとおり、私に足りなかったのは、不動産屋の査定比較。

 

だから、一括査定サイトの比較をしても時間のムダです。

なにがムダか?

これを見てください。

サテイエ サイトA サイトB サイトC
参加社数 1000社以上 500社 900社 150社
最大査定数 6社 6社 3社 不明
対応エリア 一都三県 全国 全国 全国
公式サイト 公式サイト

↑は一例ですが、参加社数に多少の差はあれど…

ほとんど似たようなものです。

そのうえ、一括査定サイトは驚くべきことに…

20-30以上、有象無象であふれかえっていたんです。

(探しきれてないですが、下手すればもっと)

 

いったい何が違うの??って思うじゃないですか。

ぶっちゃけちゃいますよ?

答えは「何も変わらない」です。

 

参加不動産屋は被っているものも多いですし…

だから、一括査定を使おう!と思ったら、パパッと決めちゃった方がいいと思います。

たぶん、どこを選んだところで、一番大事な査定額のアップはできるでしょう。

 

少しでもレアな不動産屋に出会いたい!!なら、他サイトを併用してみてもいいかもしれないですが…

私が試しに他見てみた結果、6社中5社が同じ顔ぶれでした^^;

これじゃ他でも頼むなんてムダだな…とやめちゃいましたよ。

だから「一括査定サイト、どこにしよう?」と比較するのは、ホントただの時間のムダでしかありません(´Д`)

ちなみにサテイエ以外のヤツ例↓

いえかつLIFE

タウンライフ不動産売却

サテイエを使った感想

どうにも一括サービスって…

しつこかったり、ジャカジャカ電話がかかってきたりと、最悪な印象があったりもしますよね。

私も、、、申し込むにあたって、少し心配でした…

 

しかし、結果から言えば、全然不安に思うことはありませんでしたよ!

というのも、サテイエ運営側で悪徳業者は排除されてしまうから、ですね。

サテイエTOPページに書いてある通り、わずらわしい営業はありませんでした!

だから、安心して使えたんですね!

もちろん、査定のためにいきなりアポなし訪問!!なんてトラブルはありえませんし、断ったあとは、後追いの営業電話や迷惑メールなんてこともありませんでした。

誰でも安心して使えるサービスだと言えるでしょう。

ちなみに、他にも・・・

ポイント

  1. ネットで数十秒で査定依頼完了
  2. 全国1000社以上参加
  3. 最大6社から査定をもらえる
  4. 宅建保持スタッフが仲介

これだけ揃って完全無料で使えるんですから、知っているのと知らないのとじゃ、大きな違いです。

私はたまたま見つけることができて、ラッキーでした♪

 

これから家の売却を検討している方は、足を使う前に、まずはサテイエを試してみましょう。

時間も節約、査定は高額。

大事な家を売るわけですから、できるだけ高く売りたいですからね。

買い叩いてきたり、対応が悪かったり、変な悪徳業者に捕まらないためにもサテイエがおすすめです。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

※各種情報に基づいたフィクションであり、数ある見解のうちの一見解です。

お恥ずかしい話…

私、このご時世のせいで、家を売るはめになってしまいました。

住宅ローンが重くて重くて耐えきれなかったんです。

 

住宅ローン完済+余剰資金ゲット!と、理想に近い売却ができましたが…

今思えば、運任せもいいところでした。

下手に進めていたら、数百万円大損していたかもしれません。

家を売りたい時はどこに行けばいい?

私が家を売ろうと考えた時、真っ先に思いついたのは、不動産屋でした。

最寄り駅にある不動産屋に行ってみたんです。

すぐに査定をしてもらったのはいいものの…

はたして、その金額が妥当なのか?

まったくしっくりきませんでした(笑)

そりゃそうですよね、素人なんですもの。。。

 

よくわからないまま売却してしまっては、損をしてしまうような気がしたので、もう一件あたってみたんです。

すると…1件目より100万円ほど高い!?

あれ、不動産の査定金額ってそんなに違うの・・・?

 

どうやら調べてみると、不動産屋によって500万円以上変わることもあるとか?

「もっと比べれば、もっと高額で売れるんじゃないのか?」

私の中で下心があふれてきたんです。

でも、たった2件回っただけで、同じ話をするのに時間はかかるわ、めんどうくさいわで、ヘトヘトになってしまいました。

まさか?一瞬で高額査定がもらえる・・・?

そんなある日、ひさびさに友人と会うことに。

あいさつもそこそこに、相談してみたんです。

 

「いやぁ、家を売ろうと思ってるんだけどさぁ…なかなか良い不動産屋に当たらなくて。どっかいいとこ知らない?」

「え、あの家売っちゃうの!?まぁこんなご時世だししゃーないか。。。うちも売っちゃったしなぁ。」

「あ、家売ったの!?どれくらいになった?希望通り売れた?」

 

まさか、時を同じくして家を売っていたとは。

これなら有用なアドバイスが聴けるかもしれない!と渡りに船でした。

「なかなか大変だよねー不動産屋まわるのって。もう疲れちゃったよ。そのくせ、良い査定ってなかなか出ないもんな」

「あ、やっぱりそうか~。地道に頑張るしかないのかな・・・」

「俺もさ、疲れはてたけど、いろいろやったら、最初の査定から+400万円になったんだよね♪」

「おぉおお!!!マジか!!やっぱ、粘れば高額売却ってできるんだなー!!一体何件回ったんだ!?」

「1000社だよ。いやー大変…じゃなかったんだな、コレがw」

「は?桁違くないそれ?それだけ回るってどういうこと???」

 

私はたったの2社でギブアップ寸前でした。

そもそも、知識がないわけですから、専門用語で話されると超疲れるんですよね。

媒介契約だの仲介手数料だのリースバックだの…

それを1000社って?どういうこと?

 

「いや、俺も最初自分で2社回ってお前みたいに疲れちゃったんだよ。そのあとに見つけたのが、一括査定なんだ」

「パパッと条件を選んだり入力したりするだけで、一瞬で1000社に査定依頼できたってわけ」

「全国1000社の中から厳選された不動産屋の中から、売却条件に最強マッチした3-6社が詳細査定してれる仕組みでさ」

「さらに、その中から一番高い不動産屋を選んだんだ」

「ガクッとしちゃったのが、自分で回った2社より一括査定の6社の方が圧倒的によかったんだよね…」

「やっぱ最初から多数の中から比較されているって自覚があるからなんだろうねぇ」

「それに最初は机上査定で依頼したんだ」

「だから、訪問されることもなく、査定が秒で送られてきたんよ。もちろん、実際に売る時には訪問して詳細見てもらったけどな」

「家に来たり話をしたりしないでも査定出してくれるの!?」

「実績がある不動産屋なら、実績から簡単に出せるみたいだよ」

「逆に、いわゆる街の不動産みたいな、小さいとこだと机上査定と訪問査定じゃ大分食い違っちゃうみたいだね」

 

なるほど、一括査定や机上査定!!

それなら、いちいち回って調べる必要もないのか!

でも…

 

「でもさ、調べると、あんまり高い査定だと売れ残ったり、悪い会社だと囲い込みされたりするって聞いたこともあるけど…」

「その心配もなかったね。俺が使ったサイトは、悪徳業者を排除!ってデカデカと掲げてあったからね。本当だったよ」

 

そうして教えてくれたのが、不動産一括査定サイトのサテイエでした。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

確かにこれは便利…

しかも、友人が言っていたとおりでした。

ポイント

  • ネットで数十秒で査定依頼完了
  • 全国1700社以上参加
  • 最大3社から査定をもらえる
  • 悪徳業者を排除

これなら、うちの場合でも…

ビックリの査定額が出てきちゃうかも!?

 

「じゃ、うちに帰ったらさっそくやってみるわ!」

「あ、いやいや、査定申込み自体はホントすぐ終わるから今やっちゃえば?」

「え、ホントにそんなすぐ終わるの・・・?」

 

言われるがままにサイトを開いてみると、チャット風の画面に。

簡単なQ&Aに答えていくだけで、あっという間に終わっちゃいました。

 

まぁ言うても、友達が大げさなだけだろう…?

確かにちょっとは高くなるかもしれないけど…

 

そう悶々としながら返事を待っていると、よもやよもや

高額査定のラッシュ!!

あれ、最初に回った不動産屋の査定ってなんだったの・・・?

というくらい、高めの査定ばかりきたんですよ。

 

いえ、言い直しましょう。

"高額査定だった"のではなく、最初の査定の不動産業者は…

"売却力のない業者だった"

ということなのでしょう。

 

不動産屋さんって、高く売れれば売れるほど、手数料で儲かる仕組みです。

高額査定は売却力や実績などから来る自信の表れと言っても良いものだと、実際に契約した不動産屋さんに教えてもらいました!

 

反対に…

査定が相場よりも安いというのは「安い値段じゃないと売ることができない」という力の無さが露呈しているということですね。

 

もちろん、その中の最も高額査定だった一社に決め、媒介契約をかわしました。

サクッと買主さんを見つけてくれて、スムーズに売買完了!

 

最初に入った不動産屋さんの査定金額から比べると実に…

+300万円ちょっとの売却金額になりましたよ(*´Д`)

テキトーに業者決めてたら、この300万円がなかったってこと?

こう考えるとぞっとしませんよね。

 

と、私のように…

注意

  • 相場を知らずに
  • 適当な不動産屋に
  • 素人が知識なしでいくと

相場やルールなどがわからないまま、大損をしてしまうリスクがあるのです。

 

「もっと高く売れたはずなのに!!」

 

こうなってしまっては最悪ですよね。

私が査定の中から選んだ不動産屋は売却力もあり、相場より高額査定だったにもかかわらず、3か月くらいで引き渡しまで済んじゃったんです。

 

ぶっちゃけ、金銭的に余裕がなかった私には助かりました。

よくよく調べてみると、契約から引き渡しまで3ヶ月で終わるって、けっこうなスピード売却らしいんですよね!

 

しかも営業力のない会社だったら…

半年とか1年と売れ残っちゃって、いつまで経ってもお金にならない!!なんてケースもあるらしいんです。

もしそうだったらと思うと、おそろしいですね。

私の場合は戸建ての売却でした。

不動産屋によって、戸建てが得意なのかマンションが得意なのか、実績や営業力が違うんですって。

戸建て売却が得意な不動産屋さんだったからこそ、自信の表れで高額査定をしてくれてたんだなっていうのが実感できましたね。

不動産一括査定のサテイエなら、大手から地域密着型まで実力のある優良企業ばかりが参加しているって謳い文句は、本当でした!

家を売るなら複数比較が絶対に必須

家に限らず、車や引っ越しなど、見積もりを複数比較するのは当然のことですよね。

家の場合、より高額な話です。

徹底的に比較するのは、もはや"やった方がいい"ではなく、"やるべきこと"、そう、義務と言ってもいいくらいでしょう。

一括査定はこんな方におすすめ

  • 足元を見られたくない
  • 適正相場を知りたい
  • できるだけ高額で売りたい
  • 時間や労力を使いたくない
  • 優良企業を選びたい

こんな方には、サテイエを使ってのネット不動産一括査定、ガチでおすすめですよ。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

不動産一括査定の種類

調べてみると一括査定には、他にもいくつか・・・

いえ、膨大な種類のサイトがあることがわかりました。

ここまで説明したとおり、私に足りなかったのは、不動産屋の査定比較。

 

だから、一括査定サイトの比較をしても時間のムダです。

なにがムダか?

これを見てください。

サテイエ サイトA サイトB サイトC
参加社数 1000社以上 500社 900社 150社
最大査定数 6社 6社 3社 不明
対応エリア 一都三県 全国 全国 全国
公式サイト 公式サイト

↑は一例ですが、参加社数に多少の差はあれど…

ほとんど似たようなものです。

そのうえ、一括査定サイトは驚くべきことに…

20-30以上、有象無象であふれかえっていたんです。

(探しきれてないですが、下手すればもっと)

 

いったい何が違うの??って思うじゃないですか。

ぶっちゃけちゃいますよ?

答えは「何も変わらない」です。

 

参加不動産屋は被っているものも多いですし…

だから、一括査定を使おう!と思ったら、パパッと決めちゃった方がいいと思います。

たぶん、どこを選んだところで、一番大事な査定額のアップはできるでしょう。

 

少しでもレアな不動産屋に出会いたい!!なら、他サイトを併用してみてもいいかもしれないですが…

私が試しに他見てみた結果、6社中5社が同じ顔ぶれでした^^;

これじゃ他でも頼むなんてムダだな…とやめちゃいましたよ。

だから「一括査定サイト、どこにしよう?」と比較するのは、ホントただの時間のムダでしかありません(´Д`)

ちなみにサテイエ以外のヤツ例↓

いえかつLIFE

タウンライフ不動産売却

サテイエを使った感想

どうにも一括サービスって…

しつこかったり、ジャカジャカ電話がかかってきたりと、最悪な印象があったりもしますよね。

私も、、、申し込むにあたって、少し心配でした…

 

しかし、結果から言えば、全然不安に思うことはありませんでしたよ!

というのも、サテイエ運営側で悪徳業者は排除されてしまうから、ですね。

サテイエTOPページに書いてある通り、わずらわしい営業はありませんでした!

だから、安心して使えたんですね!

もちろん、査定のためにいきなりアポなし訪問!!なんてトラブルはありえませんし、断ったあとは、後追いの営業電話や迷惑メールなんてこともありませんでした。

誰でも安心して使えるサービスだと言えるでしょう。

ちなみに、他にも・・・

ポイント

  1. ネットで数十秒で査定依頼完了
  2. 全国1000社以上参加
  3. 最大6社から査定をもらえる
  4. 宅建保持スタッフが仲介

これだけ揃って完全無料で使えるんですから、知っているのと知らないのとじゃ、大きな違いです。

私はたまたま見つけることができて、ラッキーでした♪

 

これから家の売却を検討している方は、足を使う前に、まずはサテイエを試してみましょう。

時間も節約、査定は高額。

大事な家を売るわけですから、できるだけ高く売りたいですからね。

買い叩いてきたり、対応が悪かったり、変な悪徳業者に捕まらないためにもサテイエがおすすめです。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

※各種情報に基づいたフィクションであり、数ある見解のうちの一見解です。

たった8問答えるだけ|完全無料で家の"イマ"の価格がわかる

私、今年の初めに、かねてよりの念願だったマイホームの住み替えをすることができました!

…いうてもまぁ中古マンションから中古マンションへ、ですけどね。

元の家の売却価格では、とても新築一戸建てや新築マンションなんて手が届かなかったのです。

でも、築古物件って言っても間取りや広さは前の家よりグレードアップしてるし!!

いくら安いからといって、広々と暮らせて幸せ気分!

 

しばらくはそう思って幸せに過ごしていたんです。

…しかし、そんな時間はもろくも崩れ去ることになりました。

友人が家を訪ねてきたのが後悔のはじまりでした。

(さらに…)

お恥ずかしい話…

私、このご時世のせいで、家を売るはめになってしまいました。

住宅ローンが重くて重くて耐えきれなかったんです。

 

住宅ローン完済+余剰資金ゲット!と、理想に近い売却ができましたが…

今思えば、運任せもいいところでした。

下手に進めていたら、数百万円大損していたかもしれません。

家を売りたい時はどこに行けばいい?

私が家を売ろうと考えた時、真っ先に思いついたのは、不動産屋でした。

最寄り駅にある不動産屋に行ってみたんです。

すぐに査定をしてもらったのはいいものの…

はたして、その金額が妥当なのか?

まったくしっくりきませんでした(笑)

そりゃそうですよね、素人なんですもの。。。

 

よくわからないまま売却してしまっては、損をしてしまうような気がしたので、もう一件あたってみたんです。

すると…1件目より100万円ほど高い!?

あれ、不動産の査定金額ってそんなに違うの・・・?

 

どうやら調べてみると、不動産屋によって500万円以上変わることもあるとか?

「もっと比べれば、もっと高額で売れるんじゃないのか?」

私の中で下心があふれてきたんです。

でも、たった2件回っただけで、同じ話をするのに時間はかかるわ、めんどうくさいわで、ヘトヘトになってしまいました。

まさか?一瞬で高額査定がもらえる・・・?

そんなある日、ひさびさに友人と会うことに。

あいさつもそこそこに、相談してみたんです。

 

「いやぁ、家を売ろうと思ってるんだけどさぁ…なかなか良い不動産屋に当たらなくて。どっかいいとこ知らない?」

「え、あの家売っちゃうの!?まぁこんなご時世だししゃーないか。。。うちも売っちゃったしなぁ。」

「あ、家売ったの!?どれくらいになった?希望通り売れた?」

 

まさか、時を同じくして家を売っていたとは。

これなら有用なアドバイスが聴けるかもしれない!と渡りに船でした。

「なかなか大変だよねー不動産屋まわるのって。もう疲れちゃったよ。そのくせ、良い査定ってなかなか出ないもんな」

「あ、やっぱりそうか~。地道に頑張るしかないのかな・・・」

「俺もさ、疲れはてたけど、いろいろやったら、最初の査定から+400万円になったんだよね♪」

「おぉおお!!!マジか!!やっぱ、粘れば高額売却ってできるんだなー!!一体何件回ったんだ!?」

「1000社だよ。いやー大変…じゃなかったんだな、コレがw」

「は?桁違くないそれ?それだけ回るってどういうこと???」

 

私はたったの2社でギブアップ寸前でした。

そもそも、知識がないわけですから、専門用語で話されると超疲れるんですよね。

媒介契約だの仲介手数料だのリースバックだの…

それを1000社って?どういうこと?

 

「いや、俺も最初自分で2社回ってお前みたいに疲れちゃったんだよ。そのあとに見つけたのが、一括査定なんだ」

「パパッと条件を選んだり入力したりするだけで、一瞬で1000社に査定依頼できたってわけ」

「全国1000社の中から厳選された不動産屋の中から、売却条件に最強マッチした3-6社が詳細査定してれる仕組みでさ」

「さらに、その中から一番高い不動産屋を選んだんだ」

「ガクッとしちゃったのが、自分で回った2社より一括査定の6社の方が圧倒的によかったんだよね…」

「やっぱ最初から多数の中から比較されているって自覚があるからなんだろうねぇ」

「それに最初は机上査定で依頼したんだ」

「だから、訪問されることもなく、査定が秒で送られてきたんよ。もちろん、実際に売る時には訪問して詳細見てもらったけどな」

「家に来たり話をしたりしないでも査定出してくれるの!?」

「実績がある不動産屋なら、実績から簡単に出せるみたいだよ」

「逆に、いわゆる街の不動産みたいな、小さいとこだと机上査定と訪問査定じゃ大分食い違っちゃうみたいだね」

 

なるほど、一括査定や机上査定!!

それなら、いちいち回って調べる必要もないのか!

でも…

 

「でもさ、調べると、あんまり高い査定だと売れ残ったり、悪い会社だと囲い込みされたりするって聞いたこともあるけど…」

「その心配もなかったね。俺が使ったサイトは、悪徳業者を排除!ってデカデカと掲げてあったからね。本当だったよ」

 

そうして教えてくれたのが、不動産一括査定サイトのサテイエでした。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

確かにこれは便利…

しかも、友人が言っていたとおりでした。

ポイント

  • ネットで数十秒で査定依頼完了
  • 全国1700社以上参加
  • 最大3社から査定をもらえる
  • 悪徳業者を排除

これなら、うちの場合でも…

ビックリの査定額が出てきちゃうかも!?

 

「じゃ、うちに帰ったらさっそくやってみるわ!」

「あ、いやいや、査定申込み自体はホントすぐ終わるから今やっちゃえば?」

「え、ホントにそんなすぐ終わるの・・・?」

 

言われるがままにサイトを開いてみると、チャット風の画面に。

簡単なQ&Aに答えていくだけで、あっという間に終わっちゃいました。

 

まぁ言うても、友達が大げさなだけだろう…?

確かにちょっとは高くなるかもしれないけど…

 

そう悶々としながら返事を待っていると、よもやよもや

高額査定のラッシュ!!

あれ、最初に回った不動産屋の査定ってなんだったの・・・?

というくらい、高めの査定ばかりきたんですよ。

 

いえ、言い直しましょう。

"高額査定だった"のではなく、最初の査定の不動産業者は…

"売却力のない業者だった"

ということなのでしょう。

 

不動産屋さんって、高く売れれば売れるほど、手数料で儲かる仕組みです。

高額査定は売却力や実績などから来る自信の表れと言っても良いものだと、実際に契約した不動産屋さんに教えてもらいました!

 

反対に…

査定が相場よりも安いというのは「安い値段じゃないと売ることができない」という力の無さが露呈しているということですね。

 

もちろん、その中の最も高額査定だった一社に決め、媒介契約をかわしました。

サクッと買主さんを見つけてくれて、スムーズに売買完了!

 

最初に入った不動産屋さんの査定金額から比べると実に…

+300万円ちょっとの売却金額になりましたよ(*´Д`)

テキトーに業者決めてたら、この300万円がなかったってこと?

こう考えるとぞっとしませんよね。

 

と、私のように…

注意

  • 相場を知らずに
  • 適当な不動産屋に
  • 素人が知識なしでいくと

相場やルールなどがわからないまま、大損をしてしまうリスクがあるのです。

 

「もっと高く売れたはずなのに!!」

 

こうなってしまっては最悪ですよね。

私が査定の中から選んだ不動産屋は売却力もあり、相場より高額査定だったにもかかわらず、3か月くらいで引き渡しまで済んじゃったんです。

 

ぶっちゃけ、金銭的に余裕がなかった私には助かりました。

よくよく調べてみると、契約から引き渡しまで3ヶ月で終わるって、けっこうなスピード売却らしいんですよね!

 

しかも営業力のない会社だったら…

半年とか1年と売れ残っちゃって、いつまで経ってもお金にならない!!なんてケースもあるらしいんです。

もしそうだったらと思うと、おそろしいですね。

私の場合は戸建ての売却でした。

不動産屋によって、戸建てが得意なのかマンションが得意なのか、実績や営業力が違うんですって。

戸建て売却が得意な不動産屋さんだったからこそ、自信の表れで高額査定をしてくれてたんだなっていうのが実感できましたね。

不動産一括査定のサテイエなら、大手から地域密着型まで実力のある優良企業ばかりが参加しているって謳い文句は、本当でした!

家を売るなら複数比較が絶対に必須

家に限らず、車や引っ越しなど、見積もりを複数比較するのは当然のことですよね。

家の場合、より高額な話です。

徹底的に比較するのは、もはや"やった方がいい"ではなく、"やるべきこと"、そう、義務と言ってもいいくらいでしょう。

一括査定はこんな方におすすめ

  • 足元を見られたくない
  • 適正相場を知りたい
  • できるだけ高額で売りたい
  • 時間や労力を使いたくない
  • 優良企業を選びたい

こんな方には、サテイエを使ってのネット不動産一括査定、ガチでおすすめですよ。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

不動産一括査定の種類

調べてみると一括査定には、他にもいくつか・・・

いえ、膨大な種類のサイトがあることがわかりました。

ここまで説明したとおり、私に足りなかったのは、不動産屋の査定比較。

 

だから、一括査定サイトの比較をしても時間のムダです。

なにがムダか?

これを見てください。

サテイエ サイトA サイトB サイトC
参加社数 1000社以上 500社 900社 150社
最大査定数 6社 6社 3社 不明
対応エリア 一都三県 全国 全国 全国
公式サイト 公式サイト

↑は一例ですが、参加社数に多少の差はあれど…

ほとんど似たようなものです。

そのうえ、一括査定サイトは驚くべきことに…

20-30以上、有象無象であふれかえっていたんです。

(探しきれてないですが、下手すればもっと)

 

いったい何が違うの??って思うじゃないですか。

ぶっちゃけちゃいますよ?

答えは「何も変わらない」です。

 

参加不動産屋は被っているものも多いですし…

だから、一括査定を使おう!と思ったら、パパッと決めちゃった方がいいと思います。

たぶん、どこを選んだところで、一番大事な査定額のアップはできるでしょう。

 

少しでもレアな不動産屋に出会いたい!!なら、他サイトを併用してみてもいいかもしれないですが…

私が試しに他見てみた結果、6社中5社が同じ顔ぶれでした^^;

これじゃ他でも頼むなんてムダだな…とやめちゃいましたよ。

だから「一括査定サイト、どこにしよう?」と比較するのは、ホントただの時間のムダでしかありません(´Д`)

ちなみにサテイエ以外のヤツ例↓

いえかつLIFE

タウンライフ不動産売却

サテイエを使った感想

どうにも一括サービスって…

しつこかったり、ジャカジャカ電話がかかってきたりと、最悪な印象があったりもしますよね。

私も、、、申し込むにあたって、少し心配でした…

 

しかし、結果から言えば、全然不安に思うことはありませんでしたよ!

というのも、サテイエ運営側で悪徳業者は排除されてしまうから、ですね。

サテイエTOPページに書いてある通り、わずらわしい営業はありませんでした!

だから、安心して使えたんですね!

もちろん、査定のためにいきなりアポなし訪問!!なんてトラブルはありえませんし、断ったあとは、後追いの営業電話や迷惑メールなんてこともありませんでした。

誰でも安心して使えるサービスだと言えるでしょう。

ちなみに、他にも・・・

ポイント

  1. ネットで数十秒で査定依頼完了
  2. 全国1000社以上参加
  3. 最大6社から査定をもらえる
  4. 宅建保持スタッフが仲介

これだけ揃って完全無料で使えるんですから、知っているのと知らないのとじゃ、大きな違いです。

私はたまたま見つけることができて、ラッキーでした♪

 

これから家の売却を検討している方は、足を使う前に、まずはサテイエを試してみましょう。

時間も節約、査定は高額。

大事な家を売るわけですから、できるだけ高く売りたいですからね。

買い叩いてきたり、対応が悪かったり、変な悪徳業者に捕まらないためにもサテイエがおすすめです。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

※各種情報に基づいたフィクションであり、数ある見解のうちの一見解です。

お恥ずかしい話…

私、このご時世のせいで、家を売るはめになってしまいました。

住宅ローンが重くて重くて耐えきれなかったんです。

 

住宅ローン完済+余剰資金ゲット!と、理想に近い売却ができましたが…

今思えば、運任せもいいところでした。

下手に進めていたら、数百万円大損していたかもしれません。

家を売りたい時はどこに行けばいい?

私が家を売ろうと考えた時、真っ先に思いついたのは、不動産屋でした。

最寄り駅にある不動産屋に行ってみたんです。

すぐに査定をしてもらったのはいいものの…

はたして、その金額が妥当なのか?

まったくしっくりきませんでした(笑)

そりゃそうですよね、素人なんですもの。。。

 

よくわからないまま売却してしまっては、損をしてしまうような気がしたので、もう一件あたってみたんです。

すると…1件目より100万円ほど高い!?

あれ、不動産の査定金額ってそんなに違うの・・・?

 

どうやら調べてみると、不動産屋によって500万円以上変わることもあるとか?

「もっと比べれば、もっと高額で売れるんじゃないのか?」

私の中で下心があふれてきたんです。

でも、たった2件回っただけで、同じ話をするのに時間はかかるわ、めんどうくさいわで、ヘトヘトになってしまいました。

まさか?一瞬で高額査定がもらえる・・・?

そんなある日、ひさびさに友人と会うことに。

あいさつもそこそこに、相談してみたんです。

 

「いやぁ、家を売ろうと思ってるんだけどさぁ…なかなか良い不動産屋に当たらなくて。どっかいいとこ知らない?」

「え、あの家売っちゃうの!?まぁこんなご時世だししゃーないか。。。うちも売っちゃったしなぁ。」

「あ、家売ったの!?どれくらいになった?希望通り売れた?」

 

まさか、時を同じくして家を売っていたとは。

これなら有用なアドバイスが聴けるかもしれない!と渡りに船でした。

「なかなか大変だよねー不動産屋まわるのって。もう疲れちゃったよ。そのくせ、良い査定ってなかなか出ないもんな」

「あ、やっぱりそうか~。地道に頑張るしかないのかな・・・」

「俺もさ、疲れはてたけど、いろいろやったら、最初の査定から+400万円になったんだよね♪」

「おぉおお!!!マジか!!やっぱ、粘れば高額売却ってできるんだなー!!一体何件回ったんだ!?」

「1000社だよ。いやー大変…じゃなかったんだな、コレがw」

「は?桁違くないそれ?それだけ回るってどういうこと???」

 

私はたったの2社でギブアップ寸前でした。

そもそも、知識がないわけですから、専門用語で話されると超疲れるんですよね。

媒介契約だの仲介手数料だのリースバックだの…

それを1000社って?どういうこと?

 

「いや、俺も最初自分で2社回ってお前みたいに疲れちゃったんだよ。そのあとに見つけたのが、一括査定なんだ」

「パパッと条件を選んだり入力したりするだけで、一瞬で1000社に査定依頼できたってわけ」

「全国1000社の中から厳選された不動産屋の中から、売却条件に最強マッチした3-6社が詳細査定してれる仕組みでさ」

「さらに、その中から一番高い不動産屋を選んだんだ」

「ガクッとしちゃったのが、自分で回った2社より一括査定の6社の方が圧倒的によかったんだよね…」

「やっぱ最初から多数の中から比較されているって自覚があるからなんだろうねぇ」

「それに最初は机上査定で依頼したんだ」

「だから、訪問されることもなく、査定が秒で送られてきたんよ。もちろん、実際に売る時には訪問して詳細見てもらったけどな」

「家に来たり話をしたりしないでも査定出してくれるの!?」

「実績がある不動産屋なら、実績から簡単に出せるみたいだよ」

「逆に、いわゆる街の不動産みたいな、小さいとこだと机上査定と訪問査定じゃ大分食い違っちゃうみたいだね」

 

なるほど、一括査定や机上査定!!

それなら、いちいち回って調べる必要もないのか!

でも…

 

「でもさ、調べると、あんまり高い査定だと売れ残ったり、悪い会社だと囲い込みされたりするって聞いたこともあるけど…」

「その心配もなかったね。俺が使ったサイトは、悪徳業者を排除!ってデカデカと掲げてあったからね。本当だったよ」

 

そうして教えてくれたのが、不動産一括査定サイトのサテイエでした。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

確かにこれは便利…

しかも、友人が言っていたとおりでした。

ポイント

  • ネットで数十秒で査定依頼完了
  • 全国1700社以上参加
  • 最大3社から査定をもらえる
  • 悪徳業者を排除

これなら、うちの場合でも…

ビックリの査定額が出てきちゃうかも!?

 

「じゃ、うちに帰ったらさっそくやってみるわ!」

「あ、いやいや、査定申込み自体はホントすぐ終わるから今やっちゃえば?」

「え、ホントにそんなすぐ終わるの・・・?」

 

言われるがままにサイトを開いてみると、チャット風の画面に。

簡単なQ&Aに答えていくだけで、あっという間に終わっちゃいました。

 

まぁ言うても、友達が大げさなだけだろう…?

確かにちょっとは高くなるかもしれないけど…

 

そう悶々としながら返事を待っていると、よもやよもや

高額査定のラッシュ!!

あれ、最初に回った不動産屋の査定ってなんだったの・・・?

というくらい、高めの査定ばかりきたんですよ。

 

いえ、言い直しましょう。

"高額査定だった"のではなく、最初の査定の不動産業者は…

"売却力のない業者だった"

ということなのでしょう。

 

不動産屋さんって、高く売れれば売れるほど、手数料で儲かる仕組みです。

高額査定は売却力や実績などから来る自信の表れと言っても良いものだと、実際に契約した不動産屋さんに教えてもらいました!

 

反対に…

査定が相場よりも安いというのは「安い値段じゃないと売ることができない」という力の無さが露呈しているということですね。

 

もちろん、その中の最も高額査定だった一社に決め、媒介契約をかわしました。

サクッと買主さんを見つけてくれて、スムーズに売買完了!

 

最初に入った不動産屋さんの査定金額から比べると実に…

+300万円ちょっとの売却金額になりましたよ(*´Д`)

テキトーに業者決めてたら、この300万円がなかったってこと?

こう考えるとぞっとしませんよね。

 

と、私のように…

注意

  • 相場を知らずに
  • 適当な不動産屋に
  • 素人が知識なしでいくと

相場やルールなどがわからないまま、大損をしてしまうリスクがあるのです。

 

「もっと高く売れたはずなのに!!」

 

こうなってしまっては最悪ですよね。

私が査定の中から選んだ不動産屋は売却力もあり、相場より高額査定だったにもかかわらず、3か月くらいで引き渡しまで済んじゃったんです。

 

ぶっちゃけ、金銭的に余裕がなかった私には助かりました。

よくよく調べてみると、契約から引き渡しまで3ヶ月で終わるって、けっこうなスピード売却らしいんですよね!

 

しかも営業力のない会社だったら…

半年とか1年と売れ残っちゃって、いつまで経ってもお金にならない!!なんてケースもあるらしいんです。

もしそうだったらと思うと、おそろしいですね。

私の場合は戸建ての売却でした。

不動産屋によって、戸建てが得意なのかマンションが得意なのか、実績や営業力が違うんですって。

戸建て売却が得意な不動産屋さんだったからこそ、自信の表れで高額査定をしてくれてたんだなっていうのが実感できましたね。

不動産一括査定のサテイエなら、大手から地域密着型まで実力のある優良企業ばかりが参加しているって謳い文句は、本当でした!

家を売るなら複数比較が絶対に必須

家に限らず、車や引っ越しなど、見積もりを複数比較するのは当然のことですよね。

家の場合、より高額な話です。

徹底的に比較するのは、もはや"やった方がいい"ではなく、"やるべきこと"、そう、義務と言ってもいいくらいでしょう。

一括査定はこんな方におすすめ

  • 足元を見られたくない
  • 適正相場を知りたい
  • できるだけ高額で売りたい
  • 時間や労力を使いたくない
  • 優良企業を選びたい

こんな方には、サテイエを使ってのネット不動産一括査定、ガチでおすすめですよ。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

不動産一括査定の種類

調べてみると一括査定には、他にもいくつか・・・

いえ、膨大な種類のサイトがあることがわかりました。

ここまで説明したとおり、私に足りなかったのは、不動産屋の査定比較。

 

だから、一括査定サイトの比較をしても時間のムダです。

なにがムダか?

これを見てください。

サテイエ サイトA サイトB サイトC
参加社数 1000社以上 500社 900社 150社
最大査定数 6社 6社 3社 不明
対応エリア 一都三県 全国 全国 全国
公式サイト 公式サイト

↑は一例ですが、参加社数に多少の差はあれど…

ほとんど似たようなものです。

そのうえ、一括査定サイトは驚くべきことに…

20-30以上、有象無象であふれかえっていたんです。

(探しきれてないですが、下手すればもっと)

 

いったい何が違うの??って思うじゃないですか。

ぶっちゃけちゃいますよ?

答えは「何も変わらない」です。

 

参加不動産屋は被っているものも多いですし…

だから、一括査定を使おう!と思ったら、パパッと決めちゃった方がいいと思います。

たぶん、どこを選んだところで、一番大事な査定額のアップはできるでしょう。

 

少しでもレアな不動産屋に出会いたい!!なら、他サイトを併用してみてもいいかもしれないですが…

私が試しに他見てみた結果、6社中5社が同じ顔ぶれでした^^;

これじゃ他でも頼むなんてムダだな…とやめちゃいましたよ。

だから「一括査定サイト、どこにしよう?」と比較するのは、ホントただの時間のムダでしかありません(´Д`)

ちなみにサテイエ以外のヤツ例↓

いえかつLIFE

タウンライフ不動産売却

サテイエを使った感想

どうにも一括サービスって…

しつこかったり、ジャカジャカ電話がかかってきたりと、最悪な印象があったりもしますよね。

私も、、、申し込むにあたって、少し心配でした…

 

しかし、結果から言えば、全然不安に思うことはありませんでしたよ!

というのも、サテイエ運営側で悪徳業者は排除されてしまうから、ですね。

サテイエTOPページに書いてある通り、わずらわしい営業はありませんでした!

だから、安心して使えたんですね!

もちろん、査定のためにいきなりアポなし訪問!!なんてトラブルはありえませんし、断ったあとは、後追いの営業電話や迷惑メールなんてこともありませんでした。

誰でも安心して使えるサービスだと言えるでしょう。

ちなみに、他にも・・・

ポイント

  1. ネットで数十秒で査定依頼完了
  2. 全国1000社以上参加
  3. 最大6社から査定をもらえる
  4. 宅建保持スタッフが仲介

これだけ揃って完全無料で使えるんですから、知っているのと知らないのとじゃ、大きな違いです。

私はたまたま見つけることができて、ラッキーでした♪

 

これから家の売却を検討している方は、足を使う前に、まずはサテイエを試してみましょう。

時間も節約、査定は高額。

大事な家を売るわけですから、できるだけ高く売りたいですからね。

買い叩いてきたり、対応が悪かったり、変な悪徳業者に捕まらないためにもサテイエがおすすめです。

※ウザイ営業シャットアウト済み
※いますぐ売らなくても全然OK

※各種情報に基づいたフィクションであり、数ある見解のうちの一見解です。

「家を売るなら、まずは不動産屋さんへ相談からだよね♪」

そう考えているあなた、ちょっと待って!!

それ、多くの人が損してる罠です。

実際、私も失敗してしまいました。

とりあえず、私の経験談を聞いてからでも遅くないかもしれませんよ。

私が不動産屋へ行く前に知りたかったサービス

(さらに…)

あまり考えたくはない肉親との別れ。

しかし、誰にでも平等に訪れてしまうのは確実なことです。

 

いざ、その時になると…

人ひとりが亡くなるって、こんなに大変なの?と実感します。

電気ガス水道役所に保険銀行葬儀の手配に埋葬供養。

涙に伏せている時間などなく。

てんてこまいで過ぎ去る日々。

 

そんな時でも、すぐに考えなくてはならない相続の問題

相続って聞くと、クソ面倒くさいイメージがありませんか?

えぇ、残念ながら、そのイメージで間違いありません。。。

 

てか…

経験した手前言わせてもらうと…

 

あんなもん素人がやることじゃない

 

コレに尽きますよ。

難解すぎる専門用語ばかり

数字や税金、法律に明るい方は自分でやればいいです。

でも、わたしは違いました。

ちょっと調べただけで、頭から煙が出てきました。

 

専門用語を少しだけ並べてみましょうか?

路線価/現物分割/換価分割/代償分割/遺産分割協議書/対抗力/相続財産評価額/遺留分/課税対象遺産額/配偶者控除…

ほんの一部にすぎません。

今後の人生でもう会うことはないであろう単語たちです。

 

で、それぞれ○%だの、○○○万円までだの、司法書士の分野だの、こっちは弁護士、そっちは行政書士だのと…

なんで不動産や相続の用語ってあんなにわかりにくいんでしょうね?

正直、一応は経験したからといって、もうわからない、忘れてしまったことばかりですよ。

だから、わからなすぎて、人を頼ることにしたんです。

相続の相談はどこへいく?

でも、まずどこに行っていいのやら?

税理士?行政書士?法テラス?

色々ごっちゃに考えるから、わけわからないんだ、と思ったわたしは・・・

「ヨシ!まずは家を売っぱらうことから考えよう!」

こう考えたんです。

 

不動産の相続って言ったって、住む予定の兄弟はいないし、現金で分けたかったですからね。

それに住む予定の兄弟がいたとしても、財産分与?よくわからないですけど、財産を分けるにあたって不動産を評価するのは必須だと思ったんです。

これがまさかの大正解でした。

 

私が査定を依頼した不動産屋さんは、物件の査定だけではなく、相続の相談にも快く乗ってくれたんです。

状況を加味して、どの先生に当たればいいのかを教えてくださり、紹介もしてくれました。

あとは言われた通りに書類を集めて、手続きを進めていくだけ。

一瞬でも自分で計算しようとしたのが、本当にバカらしくなりました。

無料で相続相談に乗ってくれる不動産屋に会えたサイト

 

やっぱり餅は餅屋です。

そもそも不動産の売却って、相続での売却が一番多いみたいなんです。

そりゃ各種士業さんと密な連携が必要になってくるわけですよね(笑)

汚い話ではありますが

それに…

実は不動産屋は、複数社の中から査定額の高さで選びました。

こんなこと言うと汚く思えちゃうかもしれませんが、背に腹は代えられません、少しでも多くもらいたいじゃないですか。

これがもし、士業の先生から選んでたら、査定額はもっと低かったかもしれないんです。

 

というのも・・・

1.士業⇒提携不動産を紹介⇒不動産屋

2.不動産屋を比較⇒提携士業を紹介⇒士業
(わたしはラッキーなことにコッチ)

どっちの流れの方が金額が変わると思いますか?

一見、どちらでも良さそうな風に思うかもしれませんが、どう考えても下の方が金額が変わります。

 

士業の先生の料金って、変わっても数万円から、せいぜい数十万円違うだけです。

でも、不動産屋って会社によって…

500万円~1000万円変わることだってあるんですよ。

 

実際、私が査定比較した際にも、上と下では250万円ほど金額が違っていたんです。

書士先生とか弁護士の先生に依頼しても、そんな変わることないでしょう(笑)

だから、比較すべきは士業の事務所の高い安いじゃなくて、不動産屋の方が大正解だったんです。

あとから不動産屋を比較すればいいんじゃ?

「別に士業の先生から紹介された不動産屋以外で探せばいいじゃないか!」

っていう意見もあるかとは思いますが…

一気通貫で頼めた方が手間なくていいですし、先生としても、やりなれた業者とのやり取りの方がスムーズに業務にあたれるでしょう。

 

それに事実関係は知らないですけど…

仮に不動産屋紹介でバックマージン設定をしていたら、先生の機嫌を損ねてしまうかもしれません。

表はニコニコ顔で「全然ほかで探してもらってもいいですよぉ」

裏ではしかめっ面で「チッこの客は後回しでいいか」

 

なんてことがあったらイヤでしょう。

実際問題、世の中は綺麗ごとばかりじゃないですからね。

自分のために尽力してもらうためにはどうしたらいいか?って逆に今の時代だからこそ大事だと思います。

不動産屋を簡単に比較する方法

「そもそも不動産屋に知り合いなんかいないし、査定なんてどうやったら?」

「それを複数社とかめんどくさい…」

ですよね。

実際問題、査定って、ちょっと手間です。

でも、それで相続できるお金がうんと変わってくるんですから、多少は頑張ろうというもの。。。

 

はい、ごめんなさい、ちょっとウソつきました。

割と簡単に査定をもらうことができちゃったんですよね。

不動産の一括査定サテイエを使ったんです。

完全に無料で使えてウェブで家の値段がわかるサービスです。

 

「でも、一括査定ってクソみたいに個人情報バラまかれて迷惑営業電話とかジャンジャンでしょ?」

そう思いますよね。

確かによくある一括サイトのほとんどがそうです。

申込みした途端になりまくる電話。

断っても断ってもしつこい営業。

こと、不動産業界だと、なおのこと強烈であることが常です。

 

でも、サテイエは、それを完全にシャットアウト。

不動産屋との間にコンシェルジュとしてサテイエが入るので、うざったい営業を止めてくれるんです。

完全にノーリスクで、家の査定額を手に入れることができるわけです。

 

申込み自体は、必要事項をチャット形式で回答していくだけの数分で終わるもの。

質問される項目を選択するか記入するかで埋めていくだけ。

↓こんな感じです。

査定理由にも「相続」があるので安心して依頼できました↓

無料で相続相談をする

一括査定でできること

ポイント

  • 複数社の査定を比較
  • 金額面での比較が簡単
  • 全部無料で使える
  • 気に入らなければスルーOK

本来なら、イチから自分で不動産屋を探し、順番に査定の依頼、相談をしていかなければならないものです。

それをウェブでサクッと複数社に依頼。

その中から、高値の不動産屋を紹介してもらえるわけです。

少しでも高く売るために

サテイエをうまく利用した人は、数百万円を得したという声が数多く出ています。

まったく同じ条件なのに、全然ちがう査定金額が出てくるのが不動産業界。

同じ家や土地なのに、200万円も300万円も違ってくるっておかしくないですか?

特に差が大きい人だと1000万円以上も変わるんです。

 

仮に余剰資金が300万円あったら、あなたは何に使いますか?

家具?

新居の足しに?

それとも家族旅行なんてのもいいですよね。

 

比較を怠ってしまうと、最悪の結果になってしまいます。

自分が楽に得をするために、便利なものはなんでも使いましょう。

\1000万円以上差がでることも?/

※今すぐ売らなくてもOK/完全無料
ウザイ営業シャットアウト

 

あまり考えたくはない肉親との別れ。

しかし、誰にでも平等に訪れてしまうのは確実なことです。

 

いざ、その時になると…

人ひとりが亡くなるって、こんなに大変なの?と実感します。

電気ガス水道役所に保険銀行葬儀の手配に埋葬供養。

涙に伏せている時間などなく。

てんてこまいで過ぎ去る日々。

 

そんな時でも、すぐに考えなくてはならない相続の問題

相続って聞くと、クソ面倒くさいイメージがありませんか?

えぇ、残念ながら、そのイメージで間違いありません。。。

 

てか…

経験した手前言わせてもらうと…

 

あんなもん素人がやることじゃない

 

コレに尽きますよ。

難解すぎる専門用語ばかり

数字や税金、法律に明るい方は自分でやればいいです。

でも、わたしは違いました。

ちょっと調べただけで、頭から煙が出てきました。

 

専門用語を少しだけ並べてみましょうか?

路線価/現物分割/換価分割/代償分割/遺産分割協議書/対抗力/相続財産評価額/遺留分/課税対象遺産額/配偶者控除…

ほんの一部にすぎません。

今後の人生でもう会うことはないであろう単語たちです。

 

で、それぞれ○%だの、○○○万円までだの、司法書士の分野だの、こっちは弁護士、そっちは行政書士だのと…

なんで不動産や相続の用語ってあんなにわかりにくいんでしょうね?

正直、一応は経験したからといって、もうわからない、忘れてしまったことばかりですよ。

だから、わからなすぎて、人を頼ることにしたんです。

相続の相談はどこへいく?

でも、まずどこに行っていいのやら?

税理士?行政書士?法テラス?

色々ごっちゃに考えるから、わけわからないんだ、と思ったわたしは・・・

「ヨシ!まずは家を売っぱらうことから考えよう!」

こう考えたんです。

 

不動産の相続って言ったって、住む予定の兄弟はいないし、現金で分けたかったですからね。

それに住む予定の兄弟がいたとしても、財産分与?よくわからないですけど、財産を分けるにあたって不動産を評価するのは必須だと思ったんです。

これがまさかの大正解でした。

 

私が査定を依頼した不動産屋さんは、物件の査定だけではなく、相続の相談にも快く乗ってくれたんです。

状況を加味して、どの先生に当たればいいのかを教えてくださり、紹介もしてくれました。

あとは言われた通りに書類を集めて、手続きを進めていくだけ。

一瞬でも自分で計算しようとしたのが、本当にバカらしくなりました。

私が良い不動産屋に会えたサイト

 

やっぱり餅は餅屋です。

そもそも不動産の売却って、相続での売却が一番多いみたいなんです。

そりゃ各種士業さんと密な連携が必要になってくるわけですよね(笑)

汚い話ではありますが

それに…

実は不動産屋は、複数社の中から査定額の高さで選びました。

こんなこと言うと汚く思えちゃうかもしれませんが、背に腹は代えられません、少しでも多くもらいたいじゃないですか。

これがもし、士業の先生から選んでたら、査定額はもっと低かったかもしれないんです。

 

というのも・・・

1.士業⇒提携不動産を紹介⇒不動産屋

2.不動産屋を比較⇒提携士業を紹介⇒士業
(わたしはラッキーなことにコッチ)

どっちの流れの方が金額が変わると思いますか?

一見、どちらでも良さそうな風に思うかもしれませんが、どう考えても下の方が金額が変わります。

 

士業の先生の料金って、変わっても数万円から、せいぜい数十万円違うだけです。

でも、不動産屋って会社によって…

500万円~1000万円変わることだってあるんですよ。

 

実際、私が査定比較した際にも、上と下では250万円ほど金額が違っていたんです。

書士先生とか弁護士の先生に依頼しても、そんな変わることないでしょう(笑)

だから、比較すべきは士業の事務所の高い安いじゃなくて、不動産屋の方が大正解だったんです。

あとから不動産屋を比較すればいいんじゃ?

「別に士業の先生から紹介された不動産屋以外で探せばいいじゃないか!」

っていう意見もあるかとは思いますが…

一気通貫で頼めた方が手間なくていいですし、先生としても、やりなれた業者とのやり取りの方がスムーズに業務にあたれるでしょう。

 

それに事実関係は知らないですけど…

仮に不動産屋紹介でバックマージン設定をしていたら、先生の機嫌を損ねてしまうかもしれません。

 

表はニコニコ顔で「全然ほかで探してもらってもいいですよぉ」

裏ではしかめっ面で「チッこの客は後回しでいいか」

 

なんてことがあったらイヤでしょう。

実際問題、世の中は綺麗ごとばかりじゃないですからね。

自分のために尽力してもらうためにはどうしたらいいか?って逆に今の時代だからこそ大事だと思います。

不動産屋を簡単に比較する方法

「そもそも不動産屋に知り合いなんかいないし、査定なんてどうやったら?」

「それを複数社とかめんどくさい…」

ですよね。

実際問題、査定って、ちょっと手間です。

でも、それで相続できるお金がうんと変わってくるんですから、多少は頑張ろうというもの。。。

 

はい、ごめんなさい、ちょっとウソつきました。

割と簡単に査定をもらうことができちゃったんですよね。

不動産の一括査定サテイエを使ったんです。

完全に無料で使えてウェブで家の値段がわかるサービスです。

 

「でも、一括査定ってクソみたいに個人情報バラまかれて迷惑営業電話とかジャンジャンでしょ?」

そう思いますよね。

確かによくある一括サイトのほとんどがそうです。

申込みした途端になりまくる電話。

断っても断ってもしつこい営業。

こと、不動産業界だと、なおのこと強烈であることが常です。

 

でも、サテイエは、それを完全にシャットアウト。

不動産屋との間にコンシェルジュとしてサテイエが入るので、うざったい営業を止めてくれるんです。

完全にノーリスクで、家の査定額を手に入れることができるわけです。

 

申込み自体は、必要事項をチャット形式で回答していくだけの数分で終わるもの。

質問される項目を選択するか記入するかで埋めていくだけ。

↓こんな感じです。

査定理由にも「相続」があるので安心して依頼できました↓

たった8問答えるだけで家の価格が今すぐわかる

一括査定でできること

ポイント

  • 複数社の査定を比較
  • 金額面での比較が簡単
  • 全部無料で使える
  • 気に入らなければスルーOK

本来なら、イチから自分で不動産屋を探し、順番に査定の依頼、相談をしていかなければならないものです。

それをウェブでサクッと複数社に依頼。

その中から、高値の不動産屋を紹介してもらえるわけです。

少しでも高く売るために

サテイエをうまく利用した人は、数百万円を得したという声が数多く出ています。

まったく同じ条件なのに、全然ちがう査定金額が出てくるのが不動産業界。

同じ家や土地なのに、200万円も300万円も違ってくるっておかしくないですか?

特に差が大きい人だと1000万円以上も変わるんです。

 

仮に余剰資金が300万円あったら、あなたは何に使いますか?

家具?

新居の足しに?

それとも家族旅行なんてのもいいですよね。

 

比較を怠ってしまうと、最悪の結果になってしまいます。

自分が楽に得をするために、便利なものはなんでも使いましょう。

\1000万円以上差がでることも?/

※今すぐ売らなくてもOK/完全無料
ウザイ営業シャットアウト

 

私、今年の初めに、かねてよりの念願だったマイホームの住み替えをすることができました!

…いうてもまぁ中古マンションから中古マンションへ、ですけどね。

元の家の売却価格では、とても新築一戸建てや新築マンションなんて手が届かなかったのです。

でも、築古物件って言っても間取りや広さは前の家よりグレードアップしてるし!!

いくら安いからといって、広々と暮らせて幸せ気分!

 

しばらくはそう思って幸せに過ごしていたんです。

…しかし、そんな時間はもろくも崩れ去ることになりました。

友人が家を訪ねてきたのが後悔のはじまりでした。

(さらに…)