真面目に出会う方法はどこ?街コンや高額結婚相談所で消耗している方へ

周りはどんどん結婚していくのに…

ご祝儀ばかり出て行って自分には彼女さえいない…

そもそもみんな、どこで出会ってるの????

 

こう悩んでいる男性は、どんどん増えています。

かくいう私もそうでした。

特に30歳を超えてくるともう、結論から言えば…

今、動かないと手遅れになっちゃいますよ。

私は30歳を超えてから動き出し、なんとか結婚することができました。

でも、非効率で自分に合わない方法だと、金をドブに捨てるだけです。

私の失敗談を聞いてください。

私が妻と出会えた格安サービス

そもそも"自然な出会い"なんてない

よく言いますよね。

出会ったきっかけは…

  • 職場で
  • 紹介で
  • 行きつけのお店で

バカ言ってんじゃないです。

そういうのが許されるのって…

イケメンハイスペックでキラキラした趣味を持つ陽キャのコミュ上手だけですよ。

 

こちとら…

  • 職場→男ばかりで紅一点はお局おばさん
  • 紹介→友人は地元ばっか
  • 行きつけ→赤ちょうちんやパチ屋に出会いなんぞあるわけがない

こんなものです。

まともに若い女性と話す機会なんて、松屋の外国人のカタコトねーちゃんくらいしかないわけですよ。

しかも店員と客の会話だけ。

こんなのじゃ"自然で素敵な出会い"なんてあるわけがありません。

自然じゃない出会いをするしかない!と行動してみたものの…

いわゆる、婚活?もやってみましたよ。

少ないツテをたどって合コンを開いてもらったり。

街コンに参加してみたり。

他人の結婚式で頑張って声をかけてみたり。

 

でも…

なんてことはありません。

全く発展することはありませんでした。

 

私が素人童貞陰キャで会話が苦手ということもありましたが…

そもそも、あまり本気で出会いを探している相手がいないんですよね…

 

合コンは彼氏持ちなのに数合わせで来ていたり。

いいなって子はイケメンがかっさらっていくし…

 

街コンは、ただただ安くメシを食いにくるだけだったり。

やっぱりイケメンで話し上手ばかりに女性が群がるし。

 

結婚式では、話しかけるだけでもうざがられたり。

 

結局は「いつも私が空回りするだけ」というパターンばかりでした。

真面目な出会いを求めていく場としては、ハッキリ言って非効率だったんですよ。

 

本気で焦ってきた私は、ついに禁断の方法を試すことにしました。

禁断の方法|結婚相談所を試してみた結果

本当に最終手段にしたかったんですよね。

だって…めちゃくちゃ高いじゃないですか。

登録料や初期費用で10万円とかって。

酷いとこだと、30万円も40万円もする。

なんだよ、初期活動費用って。

人の足元を見過ぎじゃないですか?

そのくせ月額が2万だ3万だ、やれ、紹介人数を増やせば+ウン万だって。

きわめつけは成婚料で10万?

 

バカらしい…

 

でも、後がなかった私は登録してみちゃったんですよ。

相談所の中でも、少し安く感じた大手のN社に。

大手N社の相談所を使ってみた結果

ぶっちゃけ…

後悔しかありません。

月額19500円で、お見合い一回ごとに1万円のヤツです。

 

一人目は…

あぁ…(´Д`)って感じの人。

 

二人目は…

めっちゃかわいい!!!でも、お相手からお断りがあって、発展しませんでした。

 

そんなこんなで半年くらいやっていたでしょうか。

途中で気付きました。

「あれ…?良いなって思った人と一回も次につながっていないぞ?」と。

どうしようもない人が来ちゃうと1万円をドブに捨てるだけだし…

 

結局…

6か月×19,500円+6人6万円=177,000円

計算するとイヤですね。

こんなに無駄金を使ってしまいました…

1回もデートもせず、これですよ。

こんなんなら、高級ソ○プに何回もいけてしまいますよ。

まともな出会いに繋がらないし、このまま続けていては金ばかりかかってしまうので、すっぱりとやめてしまいました。

打つ手がなくなった時に見つけたもの

自然な出会いは求めるだけ無駄。

かといって結婚相談所は高過ぎる…

もう一生独り身で孤独死を覚悟するしかないかな…と、独りさびしく酒を煽り、ひさしぶりに風俗でも行こうかぁ~と検索をしていると…

ふと見つけました。

「ん?月額4980円?登録料0円で成婚料も0円、紹介料なども完全に0円だと?」

結婚相談所にしては随分安すぎるサイトを見つけたんです。

 

ぶっちゃけ思いました。

「でもこれじゃ、ろくな相手がいないだろうし、不真面目なマッチングサイトとかなんだろうなぁ~」

でも、読み進めていくと、どうやら違うようでした。

独身証明書の提出や入会1年以内の交際率90%超えなど、真面目で成果の出る出会いができる相談所サイトだったんです。

私が見つけた格安の結婚相談所naco-do

格安の結婚相談所naco-doは月課金だと9800円で、年一括払いだと月額4980円の割引とのことで…

一気に年払いするのは、少しためらいもありましたが…

それでも、たったの6万円弱。

前に使った結婚相談所に比べたら半額どころじゃなく安いし。

合コンだ街コンだってのも、一回5,000円~8,000円くらい簡単に飛んでいくし。

ダメで元々登録してみました。

 

繰り返しですが、他の相談所だと1年も使っちゃったら、何十万とかかるわけです。

たったの6万円で1年も使えるなら、めっちゃ安く感じたんですよね。

 

決済も全部スマホとクレカでできたし、独身証明書もスマホで簡単に取れました。

なんだよ、くっそ簡単じゃん。

N社を使った時には、資料請求だー見学だー独身証明書の発行だーって、とにかく煩わしかったんですよね。

これがほとんどスマホだけで完結してしまったんですよ。

(よくよく調べてみると、店舗なしでオンライン化することで値段を下げているみたいでした)

naco-doを使った結果

それからは…ちょっとだけ苦労しました。

何人かお見合いを行ったものの…やっぱり、ピンとくる相手にはなかなか出会えず。

「あー、やっぱり安いだけあって、ここもダメなのかなぁ」

半年ほど活動してみて諦めかけていた頃、妻と出会うことができたんです。

コンシェルジュさんが、私の傾向を読み取って、最適の相手として妻を選んでくれたんですよね。

※担当さんはチャットでいつもアドバイスくれたり応援してくれたりと、感謝しかありません。

 

まさかですが、私のよくいく赤ちょうちんに行ってみたい!なんて言ってくれたものですから(笑)

初めてのデートは赤ちょうちんだったんですよw

※逆に今にして思えば、お高くとまった普段いかないようなこじゃれたレストランだったら、お互いうまくいっていなかったかも…

それからは二度三度とデートを繰り返し…

ホテルに行ったり、ホテルに行ったり、ホテルに行ったりしながら、順調に交際を重ね、結婚までできたというわけです。

(結局、おしゃれなとこはほとんど行かなかったな…w)

そして、紆余曲折ありましたが、なんとかnaco-doで婚活を成功させることができたというわけです!

出会いがないと諦めたり高額の相談所に行く前に

出会いがない…

それはもう皆そうです!!

私のように無理して自分に合わないやり方で相手を見つけようとするのではなく。

はたまた足元ばかりを見ている結婚相談所にお金を落とすでもなく。

一番のおすすめは、格安でまじめな出会いを見つけられるnaco-doですよ!

もうあの風俗が終わった後に感じる、独りきりの寂しさはありません。

妻といつでもパコり放題で、楽しく幸せな時間を楽しんでいます♪

(むしろ妻の性欲が激しすぎて困るくらいで…)


出会いのコスパを比較してみた

一括で6万円弱!と聞くと、どうしても金額が大きくてイヤですよね。

でも、その他の出会いと比較してみれば、どれだけコスパが良く、安全性と本気度が高い出会いなのかは一目瞭然です。

一覧にしてみました。

※自然な出会いは期待できない前提なので除外。ナンパなんかは論外。

naco-do 合コン/街コン 結婚相談所 出会い系
本気度 ×
月額 月4,980円 1回5,000円~8,000円 月1万~2万円 月4,000円~
その他費用 完全0円 0円 登録料や成婚料
数十万円
ポイント課金
年額換算 59,760円 月1だと6万~10万円 10万~30万円 5万円~10万円
2人で会える確率 100% 低い 100% 低い
サクラや
既婚者彼氏持ち
完全ゼロ いっぱいいる ゼロ なりすましの男まで
サポート 専属サポーター × 専属サポーター ×

格安の結婚相談所naco-doなら、高額結婚相談所と同じレベルのサポートが、圧倒的コスパで得られるのが見て取れますよね。

これを見ると、合コンや街コンで出会おうとするのがバカらしいってことが、よくわかるのでは?

そもそも合コンじゃ、よっぽどの人脈がない限り、定期的に開催って難しいですからね。

「不真面目な出会いでもいい!」というのであれば、出会い系やマッチングアプリを使えばいいと思いますが…

その際は、病気のリスクやサクラに騙されないようにしてくださいね。。。

私の友人でもイケイケのやつがマッチングアプリで出会った結果、泌尿器科通いになってましたから…

行き遅れた男の末路とは

やっぱり「真面目に本気の彼女を作りたい!でも出会いがない…」というのであれば、naco-do一択でしょう。

「結婚はまだいいや」

そう考えていると、あっという間に適齢期を過ぎて男の売れ残りになってしまいますよ…

ぶっちゃけ、そうなってしまった男ほど悲しいものはありません。

徐々に減っていく友人付き合い

私自身、片足つっこんでいたので痛いほどわかります。

週2週3で飲み歩いていた友人は、家庭ができた途端、付き合いが悪くなり。

合コンを開いてくれる友人たちも、結婚していく度にコネが減っていき。

遊びに行きたくとも、行く相手がいない…

気付けば週末、私は独り寂しく家で飲んでいることが増えていきました。

 

たまに開かれる飲み会では、友人たちの…

育児ガー!

子供ガー!

二人目ガー!

という話題についていけず。

疎外感しかでてきません。

晩年まで結婚できないと悲惨としか言えない

それに、私くらいの年齢ならまだいいですが、そのまま年齢を重ねてしまうと、さらに悲惨です。

いるんですよ、親戚のおじさんに。

晩年まで独り身で好き放題飲み散らかして、挙句の果てには体を壊してしまいました。

でも、身寄りもなけりゃ金もない。

入院費用や治療費を無心してきて、親戚一同の厄介者扱いです。

 

かといって、独り身なのに金をため込んで生涯すごす、というのも寂しいですよね。。。

何に使うでもないから、残高だけは増えていく口座。

週末になっても、何もやることがない。。。

金があるから他人に迷惑こそかけないものの、独り寂しく病院や施設入り。

なんとも想像したくない未来です。

 

あなたも、こういった手遅れになる前に。

「まだ結婚とかはいいや」と言える年齢のうちに。

naco-doで本気のパートナー探しをスタートしてみませんか。

© 2020 超トレンドマニア Powered by AFFINGER5