仕事へ行こうとすると吐き気と涙がこみあげてくる方へ|ストレスの限界を我慢しないで

夜、自宅へ帰って、明日のことを考えるだけで、もうすでに憂鬱

考えようとしなくても頭にチラつく仕事のこと。

寝る前に。

朝起きて。

家を出る時に。

そして、会社へ近づくにつれ、ドンドン重く強くなるプレッシャー。

 

どこか、魔窟とでもいったらいいのか、それとも鬼門とでもいったらいいのか。

とにかく、近寄ってはならない、そういう場所だと身体が訴えてくる。

それでもー生きるためには出社しなくてはならない…。

 

これらのストレスがピークに達すると、吐き気など不調が止まらなくなる。

 

このストレスから解放されるのは、退勤直後のみ。

足早に会社から出て、オフィスビルから距離を取れれば取れるほど、安心という名のやすらぎに変わる。

でも、翌日も仕事となると、帰った直後から気が晴れない。

そして冒頭に戻る…

 

その気持ち、痛いほどわかります。

私もそうでしたから。

今、あなたに必要なものは、休日なんて生ぬるいものではありません。

誰かに寄り添ってもらう、相談に乗ってもらうなんてことでもありません。

答えは、なによりも早く今の会社を辞めること。

そうしないと、あなたの心も体も取り返しのつかない状態になってしまいます。

最悪の場合、自らの死を願うまでになってしまいます。

今すぐ会社を辞めるにはこちら

会社を辞めるだけで心身が絶好調になります

おおげさと思いますか?

これは200%本当の話です。

ウソではありません。

想像してみてください。

  • 会社に行かなくていい。
  • 上司と顔を合わせなくていい。
  • 同僚と話す必要もない。
  • 顧客対応もしなくていい。

どれだけ最高だと思いますか。

鬱屈とした気分が、すべて晴れやかなものへと変化するはずです。

日々感じていた吐き気など体の不調も絶対に良くなるはずです。

仕事で身体を壊すなんてバカらしい!

そもそも仕事なんて、世の中には山ほどあるんです。

今あなたが吐きそうになりながら働いている環境は、あなたに全く合っていません。

あなたがあなたらしく働ける環境が絶対にあるはずです。

今の合わない環境に身を置いて、体を壊すなんてことがあってはならないんですよ。

 

少なくとも、私の場合はそうでした。

クソみたいな職場をやめ、半年ほどプーをしたんですよ。

もらえていなかった残業代ももらえたし、有休も完全に消化できました。

わずかながらに退職金ももらうことができました。

 

寝たい時に寝て、起きたい時に起きる。

すぐに転職しなくては、とも考えましたが、ちょうどいいやと人生の休暇を楽しんだんです。

もう働いていた頃の吐き気は一切ありませんでした。

身体も一気に軽くなったものです。

 

で、しっかり休んだ後は、今のゆるーい職場を発見し、ノンストレスで働けています。

いや、マジであるんですよ、ストレスがない会社というものは。

身体を壊してまで働く必要はないんです。

あなたらしく働ける場所が、絶対にどこかにあるはずですから。

退職の一言がどうしても言えなかった私の話

激務につぐ激務。

夜も昼もない。

まだ家に帰れていたのはブラック企業度で言えば、ましな方でしょうか。

 

でも、激務以上に辛かったのが、そう、パワハラモラハラ

昔ながらのイケイケな上司や、陰湿でネチっこいクソみたいなオヤジ上司なんてのは、旧態依然の酷いやり方のまま。

  • 怒鳴られ
  • なじられ
  • 的にされ
  • あげくには人格否定される

同僚や後輩は同情こそしてくれるものの、上司に歯向かって抗議してくれるような者はいませんでした。

そりゃそうです、自分のことなんだから、他人にそこまでしてもらう義理はありません。

私の代わりに的にされた目も当てられませんからね。

 

そんな日々を過ごすと、人間、どんどんと卑屈になっていくんです。

精神がすり減り、何をするにも怯え、空気を読まなくてはいけないと考えこんで、逆に空回りして、さらに叩かれる。

 

私の自尊心という自尊心は粉々に砕かれ、精神と身体は限界に至っておりました。

でも、「辞めたい」という、たった一言だけがなかなか言えない。

どんな反応が返ってくるか、それを想像するだけで、また吐き気がこみあげてくるんです。

こみあげる吐き気と緊張と恐怖で涙がこぼれそうになります。

 

このままでは、自分が持たない!!

そう感じた私は、前に聞いたことがあった退職代行サービスに相談をしたんです。

弁護士法人みやびが行っているサービスです。

退職代行サービスを使った結果

本当にビックリするくらい簡単に…

即日退職が実現したんです!!

さすが、弁護士さんですよね。

独りで悩んでいた時間はなんだったんだろう?と思ってしまいました。

 

おかげさまで、

ポイント

  • 即日退職
  • 有休完全消化
  • 残業代未払い請求
  • 退職金請求

この辺を全部まる投げで完了してくれたんですよね!!

なにも言うことはありません。

最高の仕事をしてくれました!

弁護士ってお高いんじゃないの?

確かに、弁護士って聞くと敷居が高い感じがしてしまいますよね。

弁護士法人みやびの退職代行料金は、55,000円(税込み)。

残業代や退職金の請求事案があった場合には、オプション費用として回収額の20%となります。

 

これ、実は退職代行サービスの相場から見ると…

ちょっとお高いんです。

退職代行サービスの相場は2万円~5万円程度。

 

でも、安いには安いなりに、高いには高いなりの理由があります。

 

弁護士法人みやびの最大の特徴は…

弁護士による代行だということ。

 

退職代行とひとくちに言っても、適当な法人が金儲け目当てでやっていたり、名義貸しだけの、なんちゃって弁護士法人もどきが運営していたりする場合が多くあるんです。

特に、退職代行サービスが脚光を浴びてからは、有象無象の怪しい会社が乱立している状態なんですよ。

そういう微妙な会社に「安いから」と依頼してしまうと…

こじれにこじれて懲戒解雇扱いにされてしまったり、最悪の場合、損害賠償請求までされてしまうケースも。

それでは、せっかく会社を辞められたとしても、次の就職に響いてしまいますよね。。。

 

また、残業代の請求や退職金の請求などは、弁護士資格がないと交渉ができません。

その他のアヤシイサービスがこれらをうたっていた場合、非弁行為となり、トラブルのもとになりかねないのです。

 

その点、弁護士法人みやびなら、弁護士によるサービスなので、トラブルとは無縁なのですね。

仮にもめたとしても、トラブル解決のプロ集団なわけですから、何も心配がいらないのです。

私と同じように辞めたいと言えない方へ

「辞めたい」という一言を伝えられず、そして、ズルズルと働いてしまっている方へ。

  • あの言い出しにくい「辞めたい」の一言。
  • 会社に近寄るだけで、もよおす吐き気。
  • 就業規定の退職願いから最低2か月働けという謎ルール。

そういうの一切ありません。

これらのイヤなこと、全部を代行してくれるんです。

あなたも、大事なあなたの心と体が限界に達して壊れてしまう前に。

全部お任せで、苦しみから解放されてはどうですか。

© 2020 超トレンドマニア Powered by AFFINGER5