稼げるとうたう高額情報商材に騙された方へ|そのまま泣き寝入りしないで

情報商材…

なんとも聴こえのよいフレーズで、心の弱みにつけこんでくるものです。

よくあるフレーズ

  • 誰でもPC1台でセミリタイア
  • スマホで1日10分だけ
  • ○○○○億円稼いだ私が教えるビジネス
  • 自由気ままにノマド生活
  • 好きな時に好きなことをする人生

こんなフレーズとともに、海辺で寝そべりながらPCをいじる写真。

ゴージャスなホテルや高級車と一緒に写っている写真。

 

ほんとうに、そんなことってあるの…?

 

半信半疑のまま、ついつい無料だからと、メルマガやLINE@、資料ダウンロードをしてしまう。

気付けば、すっかりとその気になってしまい、法外な値段の高額商材バックエンドを購入してしまっていた。

ふたを開けてみれば、まったくもって稼げるものではなかった…

 

ここまで来てやっと…

騙されたということを自覚するのです。

いえ、ここまで来ても「自分のやり方が悪いんだ」と、詐欺だったことを自覚できない方もいらっしゃいます。

また、数千円など、少しでも稼げてしまった方も「自分の頑張りが足りないだけなんだ」なんて考えてしまうことも。

 

ハッキリ言いましょう。

それらの稼げる系高額情報商材は、詐欺商材であると。

 

でも安心してください。

そのお金、戻ってきますよ。

多少の利益が出てしまっていたとしても、戻ってくる可能性はあります。

到底、回収しきれそうになかったら、大事なお金、戻ってきてほしくないですか?

塾やコンサル、情報商材の手口について詳しく解説しつつ、お金を取り戻す方法をお伝えしていきます。

情報商材で失ったお金は取り戻せる

高額情報商材詐欺の代表的な手口

本当によく見る手法です。

ありえない報酬や振込金額画像を見せてくるもの。

「でも、実際に画像や振込口座で高額な報酬を見たし…」

こう考えるかもしれません。

それって、こういうヤツですよね?

 

詳しいやり方は割愛しますが、こんなデタラメな数字、いま私が数分で作っただけです。

※やり方は「デベロッパーツール 数字 編集」などで調べてみてください。

こんな画像、誰でも捏造できてしまうんですよ。

 

通帳だって同じです。

フォトショップなどの画像編集ツールがあれば、数分で誰でも捏造加工が可能なんですよ。

 

こういった、目を疑うような画像を加工して、自分の餌を探しているわけです。

残念ながら、あなたはそれに釣られてしまったということです。

騙されたお金を取り戻す方法

今あなたは、

「私がうまくやれなかったから稼げなかったんだ…」

「自分がよく考えもせず買ってしまったから悪いんだ…」

なんて自責の念にかられていませんか?

 

それは絶対に違います。

騙した奴らが悪いんですよ。

 

安心してください。

あなたが騙し取られたお金、戻ってくる可能性があるんですよ。

 

その方法とは、情報商材詐欺に特化した司法書士事務所への相談です。

「でも…これ以上お金が…」

そういう方でも大丈夫。

平柳司法書士事務所なら、着手金無料で、完全成果報酬制。

要は、騙し取られたお金を取り返すことができた時、初めて料金が発生する仕組みです。

平栁司法書士事務所の料金体制

上でも書きましたが、成果が出るまで完全に無料で使うことができます。

成果報酬は、返金額の35%+事務手数料2万円。

例:30万円の商材×35%+2万円=125,000円を成果報酬で支払い、175000円が返金。

お金がかかってしまうのは痛いですが、それでも泣き寝入りして何も戻ってこないより百倍マシですよね?

役に立たない情報商材の数万円~数十万円は、“勉強代”と割り切るには大きすぎる金額です。

 

また、年契約の縛りや、支払い残金が残ってしまっている場合の相談もOK。

↑の通り、減額交渉も承ってくれますからね。

情報商材で騙されてしまった人は早目の相談が必須

騙された!!と自覚がある方は、急ぎ相談することをおすすめします。

というのも、時間が経てば経つほど…

成功確率が落ちていってしまうからです。

明確な数字は出せませんが、詐欺被害を自覚したら、できるだけ早めに相談しましょう。

さすがに5年も10年も前の話では、うまくいくものもうまくいきませんからね。。。

ちょっとでも「詐欺だったんじゃないか?」と感じたら、まずは無料の相談を。

© 2020 超トレンドマニア Powered by AFFINGER5