スポンサーリンク



アフィリエイトまとめ

Amazonアソシエイトの平均コンバージョン率(CVR)はどれくらい?私の【実数値】はコレ!!

投稿日:2017年11月23日 更新日:

Amazonアソシエイト コンバージョン率 CVR

 

Amazonアソシエイト、手軽にアフィリエイトが始められて楽しいですよね!

初心者向けと言われるアマゾンですが、私はアドセンス畑から入ってきたので、本格的な導入は大分遅れてからでした。

 

そんな、Amazonアソシエイトですが、実際のコンバージョン率はどの程度でしょうか。

調べてみても、なかなかコレ!!!っていう記事がヒットしなかったので、私の実体験をお送りしたいと思います。

 

ということで、
Amazonアソシエイトの平均コンバージョン率(CVR)はどれくらい?私の【実数値】はコレ!!
をお送りします。

 

Amazonで取り組んでいる戦略をnoteにもまとめました!

>>>Amazonアソシエイトで月5万円稼いだ戦略まとめ

 

スポンサーリンク

 

私の試行回数

何事も、分析をする際には、相応の試行回数が必要です。

クリック数100回やそこらの数字程度では、確率が落ち着くことはありません。

 

私のクリック数もまだまだ誇れるレベルではありませんが・・・

本格的にAmazonを導入し出した、7月から11月現在までの数値で見ていきましょう。

これくらいの試行回数なら、ある程度、実数値(=現在の私の実力)に近づいていることでしょう。

 

Amazonアソシエイト実数値まとめ

クリック数 注文数 CVR(コンバージョン率)
前四半期(7月~9月) 1112回 29 2.60%
現四半期(10月~11月23日) 1987回 68 3.42%
合計値 3099回 97 3.13%

※うち、返品数1。しかし、こう考えると否認率、めっちゃ低いって感じ?素晴らしいですね。否認率1%、言い返せば承認率99%ってことですものね。

※ドメインは複数ありますが、主に回数が多い2つのドメインでの回数です。

 

10月から確率がアップしているのは・・・

『もう一つのドメインにAmazonを導入したから』ですね。

 

いや、この事実、本当は認めたくないんですよ。

なんでって・・・

 

元々物販メインとして作ったドメインよりも、アドセンスメインのブログへ記事ごとに適した商品リンクを配置した結果、CVRが上がってしまった訳です。

なんか悔しいでしょう?

→追記:後述しますが、より上位表示されていてPVが取れている記事だったからCVRも高くなりやすかったということです。

 

というのも、後から入れたのは、この当ドメインなんですけどね。

アクセス的には、コチラの方が多い訳ですが、物販メインで書いた記事じゃないんですけどねぇ。。。

ホント、私は物を売るのがヘタクソのようです。

 

まぁ、と言っても、億劫がってしまっていて、トラッキングIDを分けてないんですよね・・・

ですから、ドメイン個別ごとでの細かい数値は分かりませんw

売れた商品の感覚と、導入時期から導いた答えですw

 

ちゃんと事細かに分析するならば、トラッキングIDはちゃんと設定すべきですよ!(笑)

 

スポンサーリンク

 

コンバージョン率の平均

私の場合ですが・・・

上記数値はアソシエイトレポート画面から確認すると、全てが【3%】表記。

小数点四捨五入なんですね。

 

ですから、おおむね「私のコンバージョン率は3%が実力だ」と言って良いのかな、といったところです。

果たして、この数値は高いのか低いのか?

巷ではCVR10%だ、15%だと、めちゃくちゃよさげな記事も出てきたりします。

ですが、ちょっと記事が古かったり、試行回数が少なかったりというのも散見しますので、まぁ妥当なのかな?といったところで良いのでしょうかね。

 

それに私の場合はカエレバも使っています。

取りこぼしを防ぐ意味合いはありつつも、どうしても楽天へ分散してしまっている部分もあるでしょう。

※ちなみ楽天は2%~3%未満程度。

 

これをAmazon一択にすれば、もう少しCVRが上がるのか、それとも単純に取りこぼしが発生するだけなのか?

それはA/Bテストをしてみなければ分かりませんが、まぁ何にせよ、取りこぼすのが嫌な気がすることと、カエレバのスタイリッシュ感が好きなので、当分はこのままでいきたいと思います。

(普通のAmazonリンクださいですよね?)

 

それに両方とも、どちらかでしか売っていない商品って少なからずありますからね。

 

追記:検索順位と12月

うーん、季節柄のことなのか?

それとも検索順位が上がってきたからなのか?

はたまた楽天スーパーセール&サイバーマンデーのおかげなのか?

 

なにぶん、歴が浅いもので、キッパリと断言はできませんが・・・

CVRが倍増しています(嬉)

 

12月だけ切り取ってみます。

 

Amazonアソシエイト実数値まとめ

クリック数 注文数 CVR(コンバージョン率)
上記した合計値 3099回 97 3.13%
12月1日~12月11日 1051回 73 6.94%

※楽天も7%くらいまで上昇。

 

この結果は、上記したように、

  • セール期間
  • 年末年始がお酒の繁忙期
  • 検索順位の上昇

によるところかと推察できます。

 

願わくば、このままの数値で移行してくれればうれしい所ですが・・・

まぁ、そううまくも行かないかな~?

検索順位の上昇でCVRは上がるもの、というのは巷でよく言われる話ですが、セール期間中でのまとめ買いも多くあったと思いますからね。

 

・・・ずっとセールやってれば良いのにw

 

追記:2018年6月

やはり同水準でCVRは推移しています。

  • 検索順位が上位で落ち着いたこと
  • 繁忙期が何度かあったこと
  • 様々なジャンルを入れていること(ブレの波が起きにくい)

これらのことからですね。

 

記事が上位にあればあるほど、物は売れやすくなります。

様々なドメイン、テーマの商品を扱うことで、上げの波と下げの波が緩和され、一定以上の推移をすることが可能です。

まんまリスク分散の考え方と同じですね^^

>>>ブログ運営|リスク回避のためには【複数分散すること】が超重要!!

 

この調子で収益をあげていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

世の中には、もっともっとCVRが高い域で推移されている方もいらっしゃるのでしょうなぁ。

わたしゃ、物販記事が異様に下手くそなようなので・・・

アフィリエイト向きじゃないのかも知れませんw

 

ま!悲願せず、PVを集めるのは得意なんで、母数を増やして稼いでいきたいと思います☆

 

しかしAmazonも楽天も、売上だけ見るとスゲェ金額(それぞれ10万くらい)売ってるのは面白いんだよなぁ。

料率上げてほしいものです(特に楽天)。

>>>Amazon/楽天『アフィリエイトで稼げる』のはどっち?【徹底比較!!】

 

Amazonで取り組んでいる戦略をnoteにもまとめました!

>>>Amazonアソシエイトで月5万円稼いだ戦略まとめ

関連記事&スポンサーリンク



-アフィリエイトまとめ
-, ,

Copyright© トレンドマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.