刃牙まとめ

範馬刃牙編【強さランキング】今更ながら作ったった!!

投稿日:2017年5月28日 更新日:

範馬刃牙 強さランキング画像引用元:https://www.amazon.co.jp

うーん、刃牙ってホント面白いですよね~。
何度読み返しても本当に楽しいです。
(ストーリーもネタ的にも)

現在は刃牙道連載の真っ最中になる訳で、刃牙道時点における『最新強さランキング』は既にまとめました。

でも・・・刃牙って、そのシリーズごとでキャラの強さが異なりますし、シリーズ限りの良キャラもいっぱい居ます。
なので!!今回は『範馬刃牙』時点での登場キャラと強さランキングをまとめていきたいと思います!

ということで、
範馬刃牙編【強さランキング】今更ながら作ったった!!
をお送りします。

グラップラー時代の強さランキングはコチラ!

 

スポンサーリンク

 

『範馬刃牙編』強さランキングまとめ!!

『範馬刃牙』はシリーズ3期にあたり、刃牙シリーズにおける一応の完結を見せた『集大成の作品』になります。
※刃牙道は大人の事情による所が大きいでしょう。

そんな範馬刃牙は、以下の流れになります。
※副題は私が適当に名付けた部分もありますw

  • 独闘編
  • ブラックペンタゴン編
  • ピクル編
  • 親子喧嘩編

これらの間にも非常に魅力的な噛ませの使い捨てキャラが多数登場した訳です。
彼らも含めてランキングをしてみようではありませんかッッッ!!

ランキング不動の1位【地上最強】は決まっていますけどねッッwww

では最下位から順に見ていきましょう!!!

 

最下位:古代のハチ

おーっと、流石に昆虫類はランキングに食い込むのは難しいかッッッ!?
ピクルの口腔内を爆発させた『古代のハチ』が最下位にランクインだッ!!

現代のハチより強そうですけどね(笑)

 

19位:【偉大なる師匠】ゴキブリ

範馬刃牙に奥義を授けた師匠がブービーにランクイン!!
・・・たぶん、ハチからは逃げ切れるでしょう。

古代のハチVSゴキブリの結果は・・・?

 

18位:【隠居生活】アイアン・マイケル

ブルックリン代表のファイティングキッズは、やはりインフレが進む『範馬刃牙』においては霞んでしまうかッッ

・・・まぁそりゃそうだ、『範馬刃牙』開始直後の独闘編で噛ませにされてしまいましたからね(笑)
一応、戦闘描写があっただけ再登場キャラとしては恵まれたかもしれません。

しかし、昆虫類の次にランクされるのも不憫ですねぇ。
あ、でもまだ上位にあの昆虫が・・・

 

17位:【キングギドラ】柴千春

暴走族『巌駄無(がんだむ)』のヘッド。
暴走族ということもあり、しょっちゅう花山薫とセットで登場しますね。
(外伝にもよく出る)

最大トーナメントでは直接対決でアイアン・マイケルをくだしています。
※根性だけで。

『範馬刃牙』においては、花山が刃牙への刺客として差し向けました。
謎展開過ぎでしたが、おそらく板垣先生の意外性を狙う悪い癖が出たことと、大人の事情による引き延ばし案ですね。

そのおかげもあり、刃牙はゴキブリダッシュを会得したのでありました。

 

16位:【ザ・噛ませ】マウス

正直、位置付けがムズカシイのがコイツラ。
この辺が妥当な位置だとは思いますが・・・・
リップ・トゥース・タンからなる3つ子の看守。

類まれなるチームワークより、アイアンマイケルを圧倒しますが・・・
ゲバルによって、簡単に蹴散らされている訳で。。。

たぶん、考えなしのチハルなどは負けてしまうのではないでしょうか。
根性で1人くらい倒しそうですけど。

 

15位:【無個性】カモミール・レッセン

ボッシュ大統領(当時)の護衛としてアメリカ政府に入り込んでいたゲバルの密偵。
ゲバル仕込みの体術で実力を見せつけるものの、勇次郎に遊ばれてしまう。

ゲバルの部下ってことで、マウスよりは強いんじゃない?って具合でここにランクイン!
逆にマウスくらい制圧出来なきゃ使い物にならんよね。

 

14位:【地上最強のマブダチ】ゲリー・ストライダム

通称キャプテン。
この記事を書くにあたって、改めてキャプテンの階級を調べました。

ごめんなさい、確証が持てません。
・・・大佐、であってるかな。。。。

wikiを見るとアメリカ海軍大佐となっているのですが・・・
確かにアメリカ海軍の大佐はキャプテン。
(劇中で海軍だの言われた時あったっけ?)

しかし、ストライダム少佐と呼ばれていた時もあった気がするんですよね。

ちなみに、こんなものも発見しました。

単行本1~11巻絶賛発売中!!
迫力のNO.1格闘コミック!!
バ  キ
板垣 恵介
胸に隠していた爆薬で昂昇を倒したドイルに対し
その場にいたストライダム少佐は…!?
そのころバキの部屋では梢江が…!?

引用元は・・・
秋田書店のHP内!!『週刊少年チャンピオン 2002年No.9』からです(笑)

表紙はコレ。

週刊少年チャンピオン
な、なんかこんなキャラいたなぁ~。
なんでこの時期、高橋洋一先生、チャンピオンで書いてたんだろ?

・・・は置いておいて、ストラダイムの階級が『少佐』で書かれています。
ドイルだーなんだ、と言っているので、死刑囚編の頃の話ですね。

・・・ホント、どっちだったっけな。。。
今度、読み返したら追記しておきます(笑)

あ、ちなみ強さは勇次郎に毎年挑むくらいですし、軍人ですからなかなかの強者でしょう。
地下闘技場ともつながりあるし。

ストライダム曰く「紐切りの小僧ごときに」
闘技場戦士の動きも見切れていることでしょう。

 

13位:【考えたら負け】カマキリ

刃牙の想像上の怪物です。
何故バキが宙に浮くとか、吹っ飛ばされるとかは『考えたら負け』です。

複眼を使える彼には死角がなく、マウスやレッセンは圧倒されそうです。
ストライダムであれば・・・武器を使えばワンチャンあるかもしれませんが・・・
規格外のモンスターですので、この位置にランクイン。

 

12位:【ヤイサホー!!!】純・ゲバル

ミスター・セカン、J・ゲバル。
良いキャラしてましたよね~。
元ネタはチェ・ゲバラ。

「ヤイサホー!!」

技巧派な革命戦士はこのくらいではないでしょうか。

個人的には、彼の奥義である『地球拳』VS陳海王の『三合拳』が見てみたいものです。

 

11位:【今は亡きヒロイン】烈海王

我らがヒロイン烈っつぁんはコチラにランクイン。

強キャラであることは間違いないのですが、あくまで『対ヒト』だと思うんです。
これより上は人外の世界になってきますので・・・・
ピクルには片足と肩を食われちゃったしね。

武器あり烈っつぁんなら、もう少し上まで行けるかもですが・・・

共に分かち難く・・・

 

スポンサーリンク

 

10位:【烈より強い!?】アフリカ象

コイツ、しれっと勇次郎が撃破してるからアレですけど【烈っつぁんが勝てるイメージが湧かない】
恐竜クラスの大きさには烈海王の技術は通用しないのではないでしょうか。

このクラスなら烈でもワンチャン行けるかなぁ。

刃牙「動物(?)編」強さランキング【カマキリより強い】アイツは何位!?

 

9位:【俺ダッテ出来るンダ!!!】ジャック・ハンマー

本来であれば、烈さんと同列くらいに考えますが、巨大白熊を倒した実績と範馬の血(薄め)から、アフリカ象くらいは撃破出来るのでは?ということでこの位置にランクイン。

たぶん、刃牙道のジャックじゃ勝てない(笑)

ジャックハンマーwikiプロフィール【骨延長の果てに辿り着いた強さとは】

 

8位:【恵体代表】ビスケット・オリバ

範馬刃牙における中ボスキャラ。
ミスターアンチェインと称される彼は、アメリカ一喧嘩が強いとされています。

彼が自らの筋肉を押しとどめていなければ、ブラックペンタゴンは筋肉で押しつぶされてしまうほどです。
「ないない、それはない」

超肉体による攻撃力や、パックマンによる攻撃は【範馬の血というチート技】の前に敗れ去りました。
勇次郎とのスパー?でも、力で負けておりました。
マイナスポイントですよね。

ジャックよりは・・・強いか?
時系列的にはジャックより後に戦っていますしね。

 

7位:【灼熱の時間(とき)】愚地克己

真・マッハ突きを習得した克己は明確にジャックより上でしょう。
まぁピクルにはノーダメージでしたが・・・

『当てない打撃』が諸刃の剣過ぎるんだよなぁ。

 

6位:【白亜の剣豪】ディノニクス

正確には刃牙道での登場になりますが、ピクルを苦戦させたディノニクスはこの辺でしょうか。
宮本武蔵を形容するにあたりピクルがイメージしたのがディノニクス。
下手すればTレックスよりも強いかも知れません。

 

5位:【説明不要】T・レックス

やっぱり、これより強いのはピクル以上のキャラでなければ対応できないでしょう。
オリバやジャックじゃさすがに・・・・

しかし塩漬けのティラノサウルスの肉、食べてみたいものですねぇ。

刃牙「動物(?)編」強さランキング【カマキリより強い】アイツは何位!?

 

同率3位:【チート2人組】ピクル/範馬刃牙

舐めプの天才刃牙は、技術の全てをもってすればピクルにも勝てたかもしれません。
腕力で立ち向かってしまったが為に、ピクルに敗れた訳ですが・・・

でもやっぱピクルも強いよね。
最後、合気も使ったし。

ちなみゴキブリダッシュはまだ会得前でした。

主人公・範馬刃牙についての詳細はコチラ!!

2位:【最強のおじいちゃん】範馬勇一郎

勇次郎の父であり、刃牙のおじいちゃん。

米軍艦隊を独りで撃破した男。
ドレスの使い手。

独歩ちゃんのスピンオフでは力剛山との八百長試合で敗れています。

肩幅がパナイ柔道家(?)の勇一郎は、勇次郎に匹敵する強さを持っていたと思われます。
「我が子に苦戦する我が子」

 

不動の地上最強:範馬勇次郎

親子喧嘩編では、手加減に次ぐ手加減により、刃牙の持てる力を存分に堪能しました。

鞭打にゴキブリダッシュ、トリケラトプス拳に虎王。。。

実に楽しめた勇ちゃんは、エア味噌汁を作り、刃牙へ地上最強を譲ろうとまで・・・
(刃牙の鼓膜が破れていた為、返上されましたが)

今後とも不動の地上最強は揺ぎ無いでしょう。

地上最強生物まとめはコチラ!

スポンサーリンク

 

まとめ

うーむ、いくらインフレが起きても最上位が動かないマンガっていうのも非常に珍しいですよね。
刃牙道でもその格は保たれていますし・・・

今後も宮本武蔵以外に彼を脅かすキャラは登場してくるのでしょうか?

やっぱり刃牙は楽しいなぁ。

関連コンテンツ

関連記事&スポンサーリンク



-刃牙まとめ
-, ,

Copyright© トレンドマニア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.