その他のハウスメーカー

桧家住宅の特徴と価格まとめ|「高耐震・高断熱・高気密」この性能でこの安さ!?

2019年9月29日

引用:桧家住宅

家づくりは、家族の生活場所を決める大事なイベントです。

高性能な住宅を建ててくれるハウスメーカーにお願いしたいですよね。

すると、知名度の低い桧家住宅は、力不足と感じる方も多いでしょう。

  • 「桧家住宅って聞いたことないけど大丈夫?」
  • 「そもそもどんな家が得意なの?」

こういった疑問をお持ちの方も多いと思います。

しかし、実は知られていないだけで、桧家住宅は大手より低価格に、高品質な住宅を提供している優良なハウスメーカーですよ!

そこで今回は、桧家住宅について、特徴や坪単価をまとめてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

桧家住宅で建てた時の価格目安

まずは一番気になる価格を確認しましょう。

桧家住宅の坪単価は、45~65万円と言われています。

※2019年9月現在。

ただし、これはあくまで坪単価のみです。

  • 登記など諸費用
  • 地盤調査
  • エアコンやカーテン
  • 外構費用

このような、その他の経費は入っていない計算だということを覚えておいてください。

オプションで床材を変えるとか、吹き抜けにするとか、そういう注文を増やしていけば、当然、どんどんと値段が上がっていきます。

ともすれば、坪単価+数十万も普通にあり得ることでしょう。

 

この坪単価だと単純計算でこのようになります。

坪単価目安

  • 30坪:1350万円~1950万円
  • 40坪:1800万円~2600万円
  • 50坪:2250万円~3250万円

もちろん、こちらの金額に土地代が別途加算されます。

価格の目安を見ると、平均より少し安いくらいの価格帯であることがわかりますね。

 

桧家住宅の特徴

桧家住宅の特徴を大きく3つに分けてご紹介します。

ポイント

  1. 地震に強い「耐震等級3」
  2. 一年中快適な「Z空調」
  3. 高気密・高断熱の「Wバリア工法」

順にみていきましょう。

1.地震に強い「耐震等級3」

長期優良住宅

引用:地震に強い頑強構造

桧家住宅では、「耐震等級3」に適合する住宅を提供しています。

これは、地震に強い家であることを表す最高等級です。

  • 一般的な合板の「約2.5倍の壁倍率」の耐力面材
  • バラつきが少なく安定した「構造用集成材」
  • 柱・梁・床面を一体化させる「剛床工法」
  • 木材の強度を最大限に生かす「耐震金物」

こういった施工の工夫が影響しているのでしょう。

ただし、あくまでハウスメーカーが計算した「『自称』耐震等級3」となっています。

住宅性能評価書の交付を受けるためには、別途申請費用がかかりますので、ご注意ください!

※一般的に技術審査や認定手数料に、約5万円程度かかるといわれています。

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

2.一年中快適な「Z空調」

新時代冷暖システムZ空調

引用:Z空調

桧家住宅では、「Z空調(ぜっくうちょう)」を採用しています。

性能の高さが評価され、2017年にグッドデザイン賞を受賞しているシステムです。

Z空調には次のような特徴があります。

ポイント

  • 家中どこでも同じ温度で快適
  • 家中均一に温まり「ヒートショック」の危険を減らせる
  • 高性能フィルターで虫・花粉・ホコリの侵入を防ぐ
  • 24時間運転でも光熱費は変わらない!むしろ安くなる
    (総務省家計調査データと比較)

今と変わらない値段で、24時間快適な温度・きれいな空気で生活できるのは嬉しいですね♪

 

スポンサーリンク

 

3.高気密・高断熱の「Wバリア工法」

Wバリア工法

引用:Wバリア工法

桧家住宅では「Wバリア工法」を採用しています。

  • 発泡断熱材「アクアフォーム」
  • 赤外線をカットする「アルミ遮熱材」

これら2つを組み合わせて、家を丸ごと包み込むことで、高気密・高断熱を実現しています。

その他にも、細かい点でいろいろな工夫が採用されていますよ。

ポイント

  • アルミ樹脂複合断熱サッシ:アルミサッシの約3倍の断熱性
  • Low-Eペアガラス:単板ガラスの約3.5倍の断熱性
  • アクアシルバーウォールライト:赤外線を最大75%カット

特に、熱の出入りが多い窓部分に、高性能なガラス・サッシを使っているのは評価できますね!

 

施工事例から見る!桧家住宅の坪単価目安まとめ

桧家住宅の商品は大きく、2つのシリーズに分けられます。

ポイント

  1. スマート・ワン:坪単価45~65万円程度
  2. スマート・ワン カスタム :坪単価45~70万円程度

詳しく見ていきましょう。

1.スマート・ワン

Vシリーズ

引用:スマートワン

スマート・ワンは、桧家住宅のセミオーダー商品です。

規格化されたプランにによって、本体価格1295万円(29坪)からの破格を実現しています!

とはいえ、外観デザインや、間取り、外装内装カラーなど、選択肢は豊富です。

工夫次第で、自分好みの家づくりを楽しむことができますよ♪

2.スマート・ワン カスタム

スマートワンカスタム ギャラリー3

引用:スマートワンカスタム

自由設計の商品です。

さまざまな大きさの四角形(バレット)を組み合わせ、オリジナルの住宅がつくれます!

本体価格は、1362万円(30坪)からとなっています。

外観に凸凹ができることによって、注文住宅っぽさが出て、高見えする印象があります。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

桧家住宅は、知名度は低いですが、高品質な住宅を建てるハウスメーカーです。

耐震性・断熱性・気密性の高い、過ごしやすい住宅を、大手よりも低価格で手に入れられますよ!

住宅は、生活の基盤となる場所だからこそ、基本的な性能が高いのは嬉しいですね♪

対面打合せが無駄でしかないことを知っていますか?

色々なメーカーを調べていくと、どんどん分からなくなってきますよね。

「もう実際に話を聞いてこようか・・・?」

そう思っているなら赤信号です。

営業の話を聞いて回るのはハッキリ言って時間の無駄。

複数社からの一括請求が一番です。

タウンライフ家づくり無料一括見積りです。

無料で、信頼できるHM/工務店各社がなんでもやってくれます。

  • 土地探し
  • 資金計画書の作成
  • 間取りプラン提案

わざわざ住宅展示場や営業所まで赴いたり、営業を家に呼んだり。

最初のプランや見積もりを何時間もかけて作るなんて時代錯誤です。

一括請求で簡単比較。

便利に使って良い家を建てましょう!

タウンライフ家づくり注文住宅

誰しもダメ会社に施工してもらいたくはないですよね。一度に複数社を比較することで簡単にあぶりだせます。提案力と対応の良い会社を選んで良い家を建てましょう。

 

関連記事&スポンサーリンク



-その他のハウスメーカー
-, ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.