その他のハウスメーカー

桧家住宅のメリットデメリットまとめ|高断熱の「アクアフォーム」だけどシロアリ被害が不安!?

桧家住宅 メリット デメリット

桧家住宅は、知名度が低いため、どうしても情報が少ないですよね。

  • 「桧家住宅のメリットデメリットが知りたい!」
  • 「周りに桧家住宅で建てた人がいないから、リアルな声をもっと聞きたい!」

このように考えている方も多いのではないでしょうか。

ホームページで分かること以外にも、桧家住宅の良い点や、悪い点が気になりますよね。

そこで今回は、桧家住宅で家を建てるメリットとデメリットをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

桧家住宅で家を建てるメリット

それでは早速、桧家住宅で家を建てることのメリットを2つに分けてご紹介します。

ポイント

  1. 「Z空調」が好評!
  2. 「W断熱工法」で断熱気密性に優れた家

順にみていきましょう。

1.「Z空調」が好評!

新時代冷暖システムZ空調

引用:Z空調

桧家住宅は、新時代冷暖システム「Z空調」を採用しています。

「乾燥しやすい」というデメリットはありますが、一年中快適な温度で過ごせると好評ですよ!

Z空調を導入してみて率直な感想は

『家が暖かい』です。

豪雪地帯に住んでいるという実感は

玄関を開けて外にでるまではありません(笑)

引用:ゲノレポ|『「Z空調」導入レポート(メリット・デメリット・費用・電気代・メンテナンス)』

2.「W断熱工法」で断熱気密性に優れた家

Wバリア工法

引用:Wバリア工法

引用:桧家住宅

桧家住宅は、断熱性能に高いこだわりをもっています。

  • 「アクアフォーム」の屋根断熱で太陽の熱を阻止
  • 「アクアフォームNEO+TP」の基礎断熱で床下からの冷気を阻止
  • 約70~80%の赤外線を反射する「アクエアーシルバー」採用
  • アルミサッシの約3倍の断熱性を誇る「アルミ樹脂複合断熱サッシ」採用
  • 単板ガラスの約3.5倍の断熱性を誇る「Low-Eペアガラス」採用

こういった工夫のおかげで、実際に家を建てた方々は、過ごしやすい毎日を過ごせているようです!

 

また、高気密高断熱で、熱が出入りしにくいため、エアコン効率も良くなります。

光熱費負担を減らすことができるのも、嬉しいですね♪

アクアフォームや屋根断熱の効果はどうなのか、この時期前の家ではどうたったか、比較して考えてみました。

以前のおうちでは、この時期のこの気温で、一日中冷房なしというのは辛かったです。

人間は我慢できても、犬がいるので心配で…連休くらいからいつも冷房を入れ始めた記憶があります。

だいたい外の温度が高ければ、家の中はもっと高いというのが、昔のおうちですからね(笑)

 

今のおうちは、外では「あちーあちー」と言っていても、家に入ればひんやり涼しく快適な温度です。

1階だけでなく、2階も小屋裏も、まだまだエアコンなしで過ごせています。

引用:Mai Home|『アクアフォーム・屋根断熱・樹脂サッシの効果はいかに!?|桧家住宅Gコンセプトでの暮らし』

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

桧家住宅で家を建てるデメリット

次に、桧家住宅で家を建てることのデメリットについて2つご紹介します。

注意ポイント

  1. 工期の遅れに関する不満が多め
  2. シロアリ被害に不安の声!

順にみていきましょう。

1.工期の遅れに関する不満が多め

桧家住宅は、引き渡しが予定日より遅れることが多いようです。

年末に引き渡しの予定が、結局工事の遅れで遅れてしまい、何もすることがないノンビリした正月を満喫・・・

引用:桧家住宅で、いえづくり|『引き渡しの遅れと影響』

現在1.5ヶ月遅れでようやく上棟しましたが、現場はひどいものです。
売りにしていた通し柱は、材料が無いからと全部管柱にされました。また、はりに使用している高強度のLVL材も材料がないからと設計変更すると言われましたが、結局何の説明も無しに現場が動きました。

引用:e戸建て

引き渡しが遅れると、仮住まい生活が長引いたり、新居のために発注していた商品の到着日を延期したり、いろいろな不都合があります。

必ず工程表をもらって、進み具合を頻繁にチェックしたいですね。

 

スポンサーリンク

 

2.シロアリ被害に不安の声!

引用:桧家住宅

桧家住宅は、シロアリ対策に不安の声が上がっています。

それは、「アクアフォーム」という断熱材を使っているためです。

アクアフォームは、断熱・気密性に優れており、結露も発生しにくい、優れた断熱材です。

一方で、柔らかく、シロアリに食べられやすいという不安要素もあります。

アクアフォームの噂で、一番怖いなと思ったのはシロアリです。

基礎断熱は、シロアリ対策が欠かせないそうですが、アクアフォームのような発泡ウレタンは、シロアリの大好物なんだそうです。

シロアリに食べられてしまえば、機密性もなくなってしまいますし、修繕も大変ですよね。

シロアリ駆除業者さんによれば、基礎断熱は絶対にやめろ!というほどなんだとか。

引用:Mai Home|『アクアフォームについて、勉強してみた』

また、シロアリが発生してしまった場合は、アクアフォームの再噴射が必要です。

桧家住宅のアクアフォームですが、白アリに限ったことではありませんが、基礎に対して直に吹き付けてある為、白アリが発生してしまった場合の防除や電気系統の漏電、水回りの水漏れ等が発生してしまった場合には、一度泡を剥がし施工後に再噴射する必要があります。

参考までに確認したところ、この際に掛かる費用は実費になるそうです。

引用:yahoo!不動産

もし断熱リフォームをする場合、30坪の床下断熱には約60~75万円程度かかります。

こまめに点検しつつ、将来のメンテナンスに備えて、コツコツ積み立てておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

桧家住宅は、「アクアフォーム」を採用して、高断熱・高気密の住宅を提供しています。

大手ハウスメーカーよりも安い45~65万円の価格帯で、性能の良い住宅が建てられるのは嬉しいですね!

しかし、「アクアフォーム」は、シロアリ被害が心配される断熱材です。

新築後も小まめに点検して、必要があれば防蟻工事を行えるよう、積み立てておくと安心でしょう。

対面打合せが無駄でしかないことを知っていますか?

色々なメーカーを調べていくと、どんどん分からなくなってきますよね。

「もう実際に話を聞いてこようか・・・?」

そう思っているなら赤信号です。

営業の話を聞いて回るのはハッキリ言って時間の無駄。

複数社からの一括請求が一番です。

タウンライフ家づくり無料一括見積りです。

無料で、信頼できるHM/工務店各社がなんでもやってくれます。

  • 土地探し
  • 資金計画書の作成
  • 間取りプラン提案

わざわざ住宅展示場や営業所まで赴いたり、営業を家に呼んだり。

最初のプランや見積もりを何時間もかけて作るなんて時代錯誤です。

一括請求で簡単比較。

便利に使って良い家を建てましょう!

タウンライフ家づくり注文住宅

誰しもダメ会社に施工してもらいたくはないですよね。一度に複数社を比較することで簡単にあぶりだせます。提案力と対応の良い会社を選んで良い家を建てましょう。

 

関連記事&スポンサーリンク



-その他のハウスメーカー
-, ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.