その他のハウスメーカー

東急ホームズの特徴と坪単価まとめ|グレードごとの価格はいくら?

2018年11月20日

東急ホームズ 特徴 価格

東急ホームズは、耐震性が高く、かつ快適な暮らしができる住宅を提供しているHMです。

また、輸入住宅を扱っているため、

  • 「北米風の個性的なデザインの住宅がいい!」
  • 「家族とのコミュニケーションが取れる開放的な間取りが理想」

という方には特におすすめです。

とはいえ、販売エリアが限られているため、あまり知名度は高くありません。

そこで今回は、東急ホームズの特徴と評判をまとめてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

東急ホームズで建てた時の価格目安

まずは一番気になるお値段から考えていきましょう。

東急ホームズの坪単価は50万円~75万円ほどと言われています。

※2019年6月現在。

ただし、これらはあくまで坪単価のみです。

  • 登記など諸費用
  • 地盤調査
  • エアコンやカーテン
  • 外構費用

このような、その他の経費は入っていない計算だということを覚えておいてください。

オプションで床材を変えるとか、壁面にタイルを使うとか、そういう注文を増やしていけば当然、どんどんと値段が上がっていきます。

坪単価+数十万円も普通にあり得ることでしょう。

大手東急グループが提供する高級住宅と言えそうです。

この坪単価だと単純計算でこのようになります。

ポイント

  • 30坪:1500万円~2250万円
  • 40坪:2000万円~3000万円
  • 50坪:2500万円~3750万円

こちらの金額に土地代が別途加算されます。

 

東急ホームズの特徴

東急ホームズの特徴を大きく3つに分けてご紹介します。

  1. 「輸入住宅」ならではの個性的なデザイン
  2. 高い耐震性能
  3. 「空気」と「水」へのこだわり

順に説明しましょう。

1.「輸入住宅」ならではの個性的なデザイン

東急ホームズは、輸入住宅を扱うハウスメーカーです。

1973年、シアトルの郊外にアメリカ人のための住宅地開発を手掛けたというルーツを持ちます。

そのため、「北米風デザイン」を最大の魅力としているのです。

間取りの設計から外装・内装の細部にいたるまで、全てが北米スタイルにこだわっています。

 

東急ホームズで住宅を建てるほとんどの人は、このデザイン性の高さに惹かれたようです。

  • お城みたいな華やかな外観が好き
  • 広々開放的な空間に憧れる
  • 内装はエレガントにドレープカーテンや花柄のクロスをひきたい
  • 誕生日は部屋を飾り付けて友人とパーティーを楽しみたい

というような理想をもっている方にとっては最高の選択肢だといえるでしょう。

 

特に特徴的なのは、「オープンプランニング」を採用している点です。

オープンプランニングとは、エントランスからリビング、ダイニング、キッチンといった家族が集うパブリックな場所を、ひとつの空間として設計する方法をいいます。

間仕切りを設けないことによって、家族のコミュニケーションが生まれやすいのが魅力ですね。

 

また、天井高が約2.7mのハイフレームに設計することもできます。

一般的な戸建て住宅の天井高は、約2.4mなので30㎝程の差がありますね。

オープンプランニングとの相乗効果で、大空間を演出できるのがうれしいポイントと言えるでしょう。

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

2.高い耐震性能

輸入住宅となると、地震大国日本では耐震性能が心配になりますよね。

しかし、東急ホームズなら心配ご無用。

耐震性をしっかり考慮した住宅を提供してくれます。

東急ホームズの住宅は、

  • 外部からの力を面で捉える「6面体ボックス構造」
  • 強度の高い「2×6 POWER STUD」
  • 制震装置「ハイパーダンパーユニット」

という3つの特徴をもっています。

「6面体ボックス構造」は、家を柱で支えるのではなく、壁で支える構造です。

壁面の強さを利用して、外部からの力を分散させることができるため、地震はもちろん、台風の衝撃にも強さを発揮します。

 

また、建材は「2×6 POWER STUD(ツーバイシックス パワースタッド)」を採用しています。

一般的な2×4工法に比べ、壁厚が1.6倍になり、強固な住宅構造を実現可能にしているのです。

 

そして、一番注目したいのが、制震装置「ハイパーダンパーユニット」です。

この装置は、万一の地震の際に建物の揺れを、最大70%低減してくれる優れものです。

揺れのエネルギーを熱エネルギーに変換し、吸収してくれます。

大きな地震の際は、建物の倒壊だけではなく、家具が倒れてくる心配もあるため、住宅に伝わる揺れを抑えられる装置はとても重要と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

3.「空気」と「水」へのこだわり

東急ホームズの住宅は、快適な生活を約束してくれる2つのシステムが存在します。

  1. 全館空調システム「GREEN AIR」
  2. 全館浄水システム「良水工房」

以上の2つです。

東急ホームズの、開放的なオープンプランニングは魅力的ですが、

  • 「冬は部屋が温まらなくて寒いのでは?」
  • 「料理の際の生活臭がすぐに部屋へ広がってしまうのでは?」

と心配になってしまいますよね。

しかし、「GREEN AIR(グリーンエア)」システムがあれば安心です。

  • 24時間換気
  • 一年中どの部屋も快適室温
  • 結露の発生を抑える
  • エアコン掃除の手間が省ける

といったメリットが期待できます。

 

また、全館浄水システム「良水工房」は、水道水を宅内に引き込む直前に、浄水してくれます。

水道水に含まれるミネラル分は最大限残しながらも、

  • 「異物除去フィルター」で不純物や鉄サビ除去
  • 「カーボンフィルター」で化学物質低減

をしてくれるのです。

普段飲み水に気を使っている人でも、食材を洗う水や洗顔用の水にはこだわりきれない、という人もいるのではないでしょうか。

東急ホームズの住宅なら、生活に必要なすべての水が浄水されるので、より健康的に暮らせますね。

 

東急ホームズの商品&坪単価

  • ノーブル:50万円~60万円
  • ロイヤル:60万円~70万円
  • マスターズパリス:63万円~75万円
  • その他:50万円~75万円

詳しく見ていきましょう。

NOBLE/ノーブルの特徴と坪単価

東急ホームズの主力シリーズ「伝統様式シリーズ」の一つです。

アメリカでのスタンダードなスタイルを再現しています。

坪単価は50~60万円といわれています。

Royal/ロイヤルの特徴と坪単価

「伝統様式シリーズ」の中でもグレードの高い商品です。

"成功者の邸宅"と称されるチューダー様式を採用しているため、高級感が漂います。

坪単価は60~70万円と言われています。

マスターズ・パリスの特徴と坪単価

都市型住宅を扱う「マスターシリーズ」の一つです。

坪単価は63~75万円と言われています。

3階建て住宅が基本です。

バルコニーとシークレット庭園が設置されているところが特徴的ですね。

その他の商品の坪単価

その他の住宅の坪単価です。

  • ヴィンテージ:坪単価50~60万円
  • ビアロッソ:坪単価55~65万円
  • グランド:坪単価55~65万円
  • ヘリテージ:坪単価65~75万円

 

スポンサーリンク

 

まとめ

東急ホームズの住宅は外観が特徴的なので、人によって好みが分かれるでしょう。

住宅の構造としては、耐震性や、住人の生活を考えた設備など、とても魅力的です。

これだけの品質を確保しながら、坪単価を50~75万円に抑えているのはうれしいですね。

対面打合せが無駄でしかないことを知っていますか?

色々なメーカーを調べていくと、どんどん分からなくなってきますよね。

「もう実際に話を聞いてこようか・・・?」

そう思っているなら赤信号です。

営業の話を聞いて回るのはハッキリ言って時間の無駄。

複数社からの一括請求が一番です。

タウンライフ家づくり無料一括見積りです。

無料で、信頼できるHM/工務店各社がなんでもやってくれます。

  • 土地探し
  • 資金計画書の作成
  • 間取りプラン提案

わざわざ住宅展示場や営業所まで赴いたり、営業を家に呼んだり。

最初のプランや見積もりを何時間もかけて作るなんて時代錯誤です。

一括請求で簡単比較。

便利に使って良い家を建てましょう!

タウンライフ家づくり注文住宅

誰しもダメ会社に施工してもらいたくはないですよね。一度に複数社を比較することで簡単にあぶりだせます。提案力と対応の良い会社を選んで良い家を建てましょう。

 

関連記事&スポンサーリンク



-その他のハウスメーカー
-, ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.