新築/注文住宅の価格

新築注文住宅の予算オーバー!コストダウンの方法事例まとめと見積もりの減額ポイントとは

2019年5月24日

予算オーバー 注文住宅 見積もり コストダウン 事例

新築が予算を超えてしまった場合、予算を増やすか、どこかを削って減額するかの2択になります。

予算を増やすと、将来の負担が大きくなるので、できる限りコストダウンしたいところですよね。

とはいえ、

  • 「これ以上どこを削ればいいか分からない」
  • 「大きくコスト削減するには、どこを見直せばいいか教えてほしい」

という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、見積もりで予算オーバーしてしまったとき、コストダウンする方法をご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

コストダウンする方法

予算オーバーした際に、コストダウンする方法を大きく4つに分けてご紹介します。

ポイント

  1. 建物のサイズダウン
  2. 不要なものを削る
  3. 設備や建材のグレードダウン
  4. 自分で外構を工夫する

順にみていきましょう。

1.建物のサイズダウン

一番大きく確実にコストダウンできる方法は、建物のサイズを小さくすることです。

廊下の幅を狭くしたり、部屋の大きさを変更したりして、建物を小さくできないか考えましょう。

建物の規模を一回りかふた回りほど小さい規模に変更、たとえば建坪35坪の家から30坪くらいの規模の家にするというような。

引用:yahoo!知恵袋

特に、削られることが多いのは「子供部屋」です。

大人になったら家を巣立つと考えると、しょうがないことかもしれませんね。

 

また、建物の外観はシンプルな方が、価格を抑えることができますよ。

同じサイズの建物でも、凸凹がある場合は、施工しにくいので価格が上がってしまいます。

デコボコした外観は止めて、出来るだけ「総二階」の家にすれば、不必要な出費は防げますよ。

引用:yahoo!不動産

2.不要なものを削る

理想を追求していくと、際限なく価格が上がってしまいます。

優先順位をつけて、不要なものは切り捨てていきましょう。

  • バルコニーは必要か
  • ウッドデッキは必要か
  • 余計な部屋はないか(部屋数が増えると、窓・ドア・壁・照明などにお金がかかるため)
  • 後から追加すればいいのではないか(太陽光・手すりなど)

という風に、削れる箇所を探していくと良いですよ。

バルコニーがあれば小さくしたり無くしたりするのが一番効果的にコストダウンできます。

我が家は予算は最初に言ってあったので、最初の打ち合わせでまずバルコニーが半分に、ガレージも2畳減になりました。

引用:yahoo!知恵袋

うちのように3人家族なら2階のトイレをなしにしてもそれほど不便ではなくで数10万単位浮くと思います。

引用:yahoo!知恵袋

 

スポンサーリンク

 

3.設備や建材のグレードダウン

設備や建材のグレードを下げることで、コストダウンすることができます。

LDKの天井は、ウッド柄の壁紙ですが、本当は本物の木を貼りたかった。高額過ぎて止めました。

引用:yahoo!不動産

ただし、「断熱材」と「外壁」のグレードダウンは慎重に行いましょう。

断熱材の質や量は、今後の生活のしやすさに大きく影響します。

外壁は安いものを採用すると、メンテナンス費用がかかり、後からお金がかかる場合があります。

この2点だけは、入念にチェックしてから決めましょう。

 

また、価格を抑える一つの方法として、「施主支給」することも考えられます。

施主支給とは、住宅設備機器や建材を施主自身が購入し、配送手配を行うことをいいます。

安いお店を探して購入したり、アウトレット品を採用したりすることができますよ。

HMによっては、施主支給ができない場合もあるので、担当者に相談してみると良いでしょう。

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

4.自分で外構を工夫する

一旦、外構は放置して、とりあえず建物だけを建てるという方法もあります。

外構は、後からいくらでもいじれますからね。

  • 防犯砂利を敷く
  • 防草シートを敷く
  • コンクリートで舗装する
  • レンガで花壇を作る
  • 花を植える
  • 木を植える
  • おしゃれなガーデンライトを設置する

など。

これくらいなら、業者に高いお金をはらわなくても、自分でできそうですよね。

特に、ガーデニングが好きな方や、DYIが楽しい方は、外構の工夫が楽しく感じられるはずです。

かなり高額な材料を使用しても外注した場合の労務費を考えれば相当に安価です。

なによりも休日が待ち遠しく一日があっというまに過ぎます。自分で造ったのを眺めるのは気分がいいものです。

引用:yahoo!知恵袋

ただし、土がむき出しのままで長い間放置してしまうと、雑草が生えてくるので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

予算オーバーしてしまった場合は、優先順位を決めて、削れる箇所から削っていきましょう。

ただし、家族で話し合って、「ここだけは譲れない」という箇所は残した方がいいですよ。

せっかく完成した家に満足できないと、何十年も文句を言いながら暮らすことになります。

対面打合せが無駄でしかないことを知っていますか?

色々なメーカーを調べていくと、どんどん分からなくなってきますよね。

「もう実際に話を聞いてこようか・・・?」

そう思っているなら赤信号です。

営業の話を聞いて回るのはハッキリ言って時間の無駄。

複数社からの一括請求が一番です。

タウンライフ家づくり無料一括見積りです。

無料で、信頼できるHM/工務店各社がなんでもやってくれます。

  • 土地探し
  • 資金計画書の作成
  • 間取りプラン提案

わざわざ住宅展示場や営業所まで赴いたり、営業を家に呼んだり。

最初のプランや見積もりを何時間もかけて作るなんて時代錯誤です。

一括請求で簡単比較。

便利に使って良い家を建てましょう!

タウンライフ家づくり注文住宅

誰しもダメ会社に施工してもらいたくはないですよね。一度に複数社を比較することで簡単にあぶりだせます。提案力と対応の良い会社を選んで良い家を建てましょう。

 

関連記事&スポンサーリンク



-新築/注文住宅の価格
-, , , ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.