スポンサーリンク



新築/注文住宅まとめ

持ち家か賃貸か|結婚したら考えたい既婚者としての家のこと・未来のこと

投稿日:

持ち家 賃貸 既婚

 

独身時代とは違い、既婚者には家選びで迷いやすいタイミングがいくつもあります。

  • 結婚後に最初に暮らす新居はどうする?
  • そろそろ子どもがほしいけど、今の部屋だとちょっと狭いかな?
  • 家を買うなら子どもが小学校に上がる前に決めたい!

などなど、結婚後のライフステージが変化するたびに家選びに迷ってしまうことも。

 

既婚者が家選びをする場合、なんとなくで決めるのではなく、しっかりと未来を見据えて検討することが大切です。

今や80歳、90歳まで生きるのが当たり前の時代。

これからの長い人生を前に、どんなことを考えて家選びをするべきかを徹底解説していきます。

持ち家・賃貸のメリットデメリットをまとめてご紹介しますので、これからの家選びの参考にしてみてくださいね。

ということで、
持ち家か賃貸か|結婚したら考えたい既婚者としての家のこと・未来のこと
をお送りします♪

 

スポンサーリンク

 

最初は賃貸?新婚夫婦が知っておきたい「生涯住居費」のこと

家選びにはたくさんのポイントがありますが、一番気になるのはやっぱり「お金」についてですよね。

「持ち家と賃貸ではどちらがお得なのか?」

という疑問を持つ方は非常に多いですが、残念ながらこれは一概に「こっちがお得!」とは言い切れません。

 

持ち家の場合、住宅ローンや固定資産税などで出費が大きくなる印象がありますが・・・

ローン完済後は家計負担がぐっと軽くなります。

 

また、もしもの時の保障が充実しており、ローン契約者に万が一のことがあった場合、残された家族は返済が不要になるという特徴もあります(くわしくは後述します)。

 

一方で賃貸の場合、収入や出費の変動に合わせて上手に住み替えていくことで生涯住居費を抑えることが可能です。

ただし、生きている限り家賃の支払いが続くため、長生きするほどに生涯住居費はふくれあがっていきます。

地域によって家賃相場や土地の価格なども大きく差があるため、「生涯住居費」だけを考えて選択するのはあまり得策ではありません。

 

これを踏まえたうえで、家選びで参考にしたい「賃貸」「持ち家」それぞれのメリットデメリットを詳しくみていきましょう。

 

結婚後も「賃貸」に住み続けるメリットデメリット

いつでも住み替えが可能な賃貸の場合、家計破綻のリスクも少なく手軽なイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。

新婚から老後まで、生涯「賃貸」に住み続けると仮定した場合のメリットデメリットについて解説していきます。

 

メリット①:ライフステージの変化に合わせて住み替え可能

はじめでも触れましたが、結婚後はライフステージの変化がついてまわります。

  • 妊娠出産
  • 子育て
  • 子どもの進学
  • 出世
  • 転勤
  • 定年退職
  • 子どもの独立
  • etc

こういった変化に合わせ、手軽に住み替えられるのが賃貸の魅力ですよね。

家族の状況や収入によって柔軟に対応でき、住居費を無駄に支払うリスクを減らすことができます。

 

メリット②:収入変動に対応しやすい

順調に収入が増えていけば問題ないですが、人生には何が起こるか分かりません。

リストラや不慮の事故などによって、現在の収入が大きく変動する可能性は誰にでもあります。

収入がガクッと落ちてしまった場合でも、賃貸の場合は家計に見合った物件へ住み替えることができますよね。

 

もちろんこれとは反対に、収入が右肩上がりに伸びれば、どんどん理想の物件へ移り住んでいくことも可能です。

予測できない未来の収入変動にも臨機応変に対応できるのも「賃貸」のメリットのひとつだといえます。

 

メリット③:メンテナンス費用や災害時の修繕費用などが不要

持ち家の場合、住宅ローンとは別に定期点検やメンテナンスにかかる費用が必要になります。

賃貸ではほとんどの場合、メンテナンスは不動産会社や大家さんの責任になるため、金銭的な負担を軽減することができます。

災害時なども同様で、修繕費用や住宅に対する保険なども不要であり、資金計画が立てやすいのも賃貸の特徴です。

 

スポンサーリンク

 

デメリット①:住み続ける限り老後も家賃の支払いが続く

賃貸の場合、生きている限り家賃の支払いが必要になります。

定年退職後に収入が年金のみになった場合、家賃の支払いが厳しくなるリスクを考慮しておかなければなりません。

 

また、老後に住み替えようと思っても、自分たちだけでは支払い能力が十分でないと判断された場合、物件を借りられない可能性があります。

契約者や保証人として子どもや親族の力を借りなければならず、精神的な不安を感じやすいというデメリットがあります。

 

デメリット②:もしもの時の保障は自己責任

賃貸の場合、住宅に関する保障はほぼすべて自己責任となります。

稼ぎ頭の家族にもしものことがあった場合、残された家族への負担が大きくなってしまうリスクも。

賃貸に住み続ける場合は、生命保険や医療保険の保障内容が十分かどうかをしっかりと検討するようにしましょう。

 

デメリット③:家族が増えるほど引っ越しが大がかりになりやすい

夫婦2人だけや、子どもが小さいうちの引っ越しは手軽にできますが、子どもの人数や年齢によって住み替えにかかる負担が大きくなります。

荷物が増えれば引っ越し費用はかさむ上、転校や学区移動が必要になればそれだけ手続きも面倒になりがち。

賃貸最大のメリットを生かせないにもかかわらず、意外と見落としがちなポイントなので注意する必要があります。

 

「持ち家」を購入するメリットデメリット

いつかはマイホームを、と夢みる人は多いですよね。

資金計画はしっかりと考える必要がありますが、老後の安心感を得られやすい「持ち家」購入のメリットデメリットを整理していきましょう。

 

メリット①:間取りやデザインを自由に決められる

賃貸との大きな違いは、家が「資産」になることです。

自分たちの所有物になるため、間取りやデザインを自分たちの理想に合うよう設計することができます。

また、家が家族の「帰る場所」として残り続け、傷や汚れも含めてすべてが大切な「思い出の空間」になるという目に見えない魅力も。

 

メリット②:住宅ローン完済後は住居費の支払いがなくなる

負担に感じやすい住宅ローンですが、完済後は住宅にかかる出費がなくなります。

収入が減ってしまう老後の家計負担が軽減できるため、ゆとりのある余生を過ごしやすいという点は「持ち家」の大きなメリットだといえますね。

 

メリット③:万が一の時の保障が手厚い

先にも述べましたが、住宅ローンの契約時は「団体信用生命保険(団信)」に加入する場合がほとんどです。

これは住宅ローン契約者が死亡、もしくは高度障害状態になった場合に、その後のローン返済を肩代わりしてくれる保険です。

残される家族が住宅ローンを支払う必要がないため、破産や貧困に陥るリスクを最小限に抑えることができます。

 

デメリット①:住宅ローンが重くのしかかる時期も

大きな出費が重なりやすい時期でも、住宅ローン返済は待ってくれません。

子どもができた場合、教育費+住宅ローン返済で家計を圧迫しやすいというデメリットがあるため、ローン契約時は余裕のある資金計画を立てることが大切です。

夫婦2人の連名で住宅ローンを組む場合は特に、十分に余裕をもって借入額を決めるよう注意しましょう。

 

デメリット②:メンテナンス費用・固定資産税がかかる

持ち家の場合、住宅ローンの返済に加え、固定資産税や定期的なメンテナンス費用がかかります。

経年劣化は避けられないため、10~15年に1度はまとまった出費が必要になることを念頭に置いておきましょう。

修繕箇所によっては100万円単位の費用がかかる場合があります。

 

デメリット③:簡単に住み替えができない

持ち家を一度購入すると、賃貸のように気軽に住み替えることは難しくなります。

近隣トラブルや子どもへのイジメなどがあった場合、生活環境がストレスになってしまうリスクがあります。

 

仮に住み替えす場合、売却する額(家の価値)で住宅ローン返済を補えるかは重要なポイント。

持ち家を購入する場合は、売却する際の「価値」も見据えた家選びをすることが大切です。

 

スポンサーリンク

 

既婚者の家選びで大切な2つのポイント

持ち家にも賃貸にも、それぞれメリットデメリットがあります。

生活スタイルや地域性、経済状況や人生設計など、人によって「家」に求めるポイントは様々ですよね。

  1. 自分や家族の価値観に合った家選びをすること
  2. 家を選ぶ際はデメリットも十分に把握しておくこと

結婚後の家選びではこの2点を頭に入れて、後悔のない家選びをしてくださいね。

関連記事&スポンサーリンク



タウンライフ家づくり注文住宅

細かくて大変な注文住宅の打ち合わせ。その第一歩として、多数のHM/工務店からの提案を受けるのは最大の時短に繋がります。

タウンライフを上手に使って家づくりの第一歩をスタートさせましょう。


タウンライフ相談センター

「家づくりを始めたいけど、右も左も分からない」そんな方に嬉しいサービスがタウンライフ相談センターです。住まいの専門家がそれぞれの方の悩みに対して親身にアドバイスしてくれます。

-新築/注文住宅まとめ
-, ,

Copyright© トレンドマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.