スポンサーリンク



トレンドまとめ

ヤバイ!急性胃腸炎【体験談&感想】まとめ|感染性も寄生虫もノロウィルスも・・・

投稿日:

急性胃腸炎 感染性 ノロウィルス 体験 感想

 

いやぁ。

久々に食らいました。

なにをって・・・・

 

そう、感染性の急性胃腸炎。

生ガキを食べたばかりだったので、おそらくは十中八九ノロウィルスで間違いなさそうです。

(病院行ったんですが、ノロかどうかはうちでは検査出来ないって。でもまぁそうでしょうねって。)

 

やったことがある方にしか分からないかと思いますが、その地獄の苦しみをお伝えしていこうかと思います。

 

ということで、
ヤバイ!急性胃腸炎【体験談&感想】まとめ|感染性も寄生虫もノロウィルスも・・・
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

 

急性胃腸炎とは

急性胃腸炎とは、読んで字のごとく。

突発的に、急激に襲い来る、胃炎と腸炎の総称です。

 

ノロウィルスによるものが一番有名かもしれません。

その他にも、細菌性や過食、ストレスなどが原因になる場合もあるようです。

 

これ、ね、ほんとヤバイんですって。

 

つらい症状

  • 下痢
  • 胃痛
  • 嘔吐
  • 発熱
  • 関節痛

これらが代表的な症状です。

で、こいつらが一斉に襲ってくるという訳です。

 

しかし、個人的に一番つらいのは、嘔吐や下痢などよりも・・・

 

急激な胃痛

 

これが一番いやな症状ですね。。。

だって、痛いんだもの、なによりも。

 

スポンサーリンク

 

私の罹患(りかん)歴と体験談

実は・・・私、初めてじゃないんですよね。

都合、5度ほど経験しています。

 

ちなみ、私32歳です。

初めて当たったのは22~23歳の頃でしたから・・・

都合10年で5回?

え?うそでしょ?まさかの2年に1回ペース

 

かかりすぎじゃね?

不衛生なのかなぁ。

でも、お店で出されたもので当たるって、どうしようもなくね?

 

今までかかった場所と原因&感想まとめ

注意すべき環境をお伝えしていきたいと思います。

 

一度目の罹患

一度目は原因不明です。

仕事中に急激な胃痛にさいなまれ、早退しました。

 

直前に食べたのは、お弁当屋さんで買ったお弁当。

 

可能性は低そうですが・・・

当時、独り暮らしで掃除が大嫌いだったので、衛生的に悪かったせいかもしれません。

 

二度目の罹患

二度目は川魚(岩魚)の刺身による寄生虫性の胃腸炎。

胃カメラ飲んだら、虫に噛みつかれて出血した後がありました。

 

もちろん、自分で釣って食べたとかじゃなくて、居酒屋で出てきたんですよ。

川魚の刺身とか提供しちゃダメですよね。

思い返すと本当にクソな店ですね。

 

この時も独り暮らし時代だったので、一晩地獄の苦しみにもだえた後、歩くこともままならなかったので、救急車を呼んで病院で点滴を打ってもらいました。

 

三度目の罹患

三度目は牛レバ刺し。

まだ規制がかかる前の頃です。

 

友人と焼肉店でレバ刺しを。

なんかね、一口食べた時点で・・・

「なんか、今日のくっさいなぁ。。。」

って思ったんですよ。

思えばここで止めておけばよかったんですが・・・

 

友人もそれは感じていたようですが・・・

「薬味と一緒に食べれば大丈夫でしょ!」

と。

 

結果、私も友人もバーストしました。

 

この時は間違いなく感染性ですし、発熱的には一番高熱になった時でしたね。

国のレバ刺し規制、あれは正しい判断と言う他ありません。

旨いんですけどねぇ。。。

 

四度目の罹患

四度目はインドネシア旅行の際に、どこかで罹患。

一緒に行った友人は何ともなかったのですが・・・

どこかでもらってしまった模様。

生水や生ものも食べてなかったんですが・・・

 

海外という状況でしたから、感染性が非常に疑わしかったのですが・・・

過食や刺激物の線も怪しかったです。

毎日大量に食べた上で、激辛料理なども食べていたので、それによるダメージもあったのかもしれません。

 

五度目の罹患

五度目が今回。

発症前日の飲み会で食べた生ガキが非常にアヤシイ。

 

でも一応、他の方1人にだけ聴きましたが、被害はなかった模様。

お医者先生曰く、「当たりはずれはありますから、みんなが当たる訳ではないですね。」と。

確かに岩魚の居酒屋も一緒に行っていた友人は平気でしたからね。

 

今回の嫌な時系列
  • 21時:少し、腹が調子悪いかな・・・?
  • 22時:あぁ、痛いな、コレ。この後また来るのか?来ないで終われ・・・!!
  • 23時:キタコレ。やべぇ。願わくば、この程度で。。。
  • 24時:胃がぁあぁあああああああああああ!!!!(汗だく)
  • 25時:嘔吐。発汗、発熱も。
  • 26時:い、いつまで続く。。。(寝ようとすると胃痛が襲ってくる)
  • 27時:なんとか就寝。

このように割と軽微でした☆

え?十分ヤバそうじゃねぇかって?

いやいやいや、今回はまだ寝られましたからね。

ガチでヤバイ時って、寝かせてくれないんですよ、胃痛で。

 

断続的に襲ってくるキリキリ、ギリギリという胃を抑えつける痛み。

体勢は四つん這いしか許してくれません。

横になろうものならギリギリ。

寝返りを打とうものならギリギリ。

 

結果、一番痛まない四つん這い。

四つん這いじゃ寝られません。

 

今回は、3時前には、なんとか横になることを許されたので、体力的には優しかったですね。

 

感染性胃腸炎の予防法

なんというかねぇ。。。

「危うきものは食べるな」

としか言えないのかなぁ。。。

 

5回中3回は生ものですし、極論的には生ものは食べるんじゃない、ということに・・・?

まぁ生ものと言ってもラインナップは・・・

  • 川魚の刺身
  • レバ刺し
  • 生ガキ

ですから、ヤバイもの筆頭クラスばかりですよね(笑)

 

牡蠣とかメッチャ好きなんですが、今後は控えようかなぁ。。。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

この記事を書いている現在は、1日寝込んだ後の2日目です。

時折痛むくらいで症状は大分治まってきました。

 

色々な胃腸炎を食らってはいますが、どれもこれも症状自体は似たようなものですね。

とにかく、胃腸炎にかかると・・・

とんでもなく胃痛がヤベェ!ってことを覚えておいてください。。。

 

あ、少し話はズレますが、半分が優しさで出来ているバファリンさんを飲み過ぎて、激しい胃痛になったこともあるなぁ。。。

あれも相当痛かったな。。。

関連記事&スポンサーリンク



-トレンドまとめ
-, , , ,

Copyright© トレンドマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.