間取りの考え方

平屋を建てるならココ!おすすめハウスメーカーランキングベスト3

2019年6月21日

平屋 ハウスメーカー おすすめ ランキング
平屋住宅は、バリアフリーに対応しやすく、人気です。

とはいえ、HMの扱う住宅のメインは2階建てなので、平屋は隅に置かれがち・・・

HMごとの坪単価や特徴など、なかなか比較するのが難しいですよね。

そこで今回は、平屋住宅を建てる際におすすめのHMを、ランキング形式でご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

平屋ハウスメーカーランキング

平屋住宅を建てる際に、おすすめのハウスメーカーを3つご紹介します。

1位:積水ハウス 安心の最大手!

積水ハウスの平屋住宅は坪単価60~80万円と言われています。

積水ハウスでは、鉄骨・木造の2種類の平屋住宅を扱っています。

  1. 鉄骨の平屋住宅「平屋の季(とき)」
  2. 木造の平屋住宅「里楽(りらく)」

順に詳しくみてみましょう。

1.鉄骨の平屋住宅「平屋の季(とき)」

「ダイナミックフレーム・システム」を採用しているため、

  • 天井高2.74m
  • 最大7mの無柱空間
  • 連続する大開口サッシの配置も可能

となっています。

7メートルの無柱空間というと、イメージしにくいですが、軽自動車が2台縦に並ぶくらいの長さです。

相当な大空間が可能となっているわけですね。

ただし、生活することを考えると、「プライバシーをどう確保するか」という課題がありますね。

2.木造の平屋住宅「里楽(りらく)」

グッドデザイン賞を受賞した「シャーウッド構法」を採用しています。

  • 基礎にダイレクトに柱を建てることで耐震性UP
  • 強度の安定した木材「シャーウッドプレミアム構造材」を使用
  • 「MJ接合システム」で柱や梁の強度を確保

といった工夫によって、地震に強い木造住宅を提供することに成功しています。

また、「免震オイルダンパー」を組み合わせることによって、震度7の揺れを10分の1に低減することができるという公開実験の結果もあります。

免震技術によって、住宅の倒壊だけでなく、家具の下敷きになる危険を回避できますね。

 

スポンサーリンク

 

2位:タマホーム ローコストで建てるなら

安く平屋住宅を建てたいなら、タマホームの「GALLERIART(ガレリアート)」がベストです。

坪単価は、40~50万円程度。

さすがローコストHMですね。

基本的に、平屋住宅は2階建て住宅と比較して、割高になる傾向があります。

そんな中で、タマホームは価格を割高にしていない貴重なHMだと言えるでしょう。

 

ガレリアートは、平屋とガレージを融合した住宅です。

  • 「大切なバイクや車を守れるインナーガレージが欲しい」
  • 「子供やペットが遊びまわれる空間が欲しい」

という方には特におすすめですよ。

また、ガレリアートは、標準仕様で「長期優良住宅」に対応しています。

低価格なのに、メンテナンス性・耐震性の高さが認められているのは嬉しいですね。

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

3位:富士住建 隠れた名ハウスメーカー

富士住建は、ハイグレードな標準装備が魅力の「完全フル装備の家」を提供しているHMです。

システムキッチンや、システムバスの他、通常のHMではオプション扱いとなるような

  • エアコン
  • LED証明
  • カーテン
  • 食器洗い乾燥機
  • 浴室暖房換気乾燥機
  • スイング三面鏡

など、暮らしに必要なものが諸々すべて標準仕様でついてきます。

「設備には特にこだわりがないから決めてほしい」という方には嬉しいですね!

(一方で、「自分で決めたい」「余計な設備はいらない」という方には微妙ですが・・・)

 

そんな完全フル装備の家の、平屋商品が「HIRARI(ひらり)」です。

坪単価は52~60万円程度と言われています。

ローコストとは言い難いですが、全て込みでこの価格は妥当なのではないでしょうか。

 

平屋住宅の打ち合わせをする際の注意点

平屋住宅を提供しているHMを比較する際に、注意したいポイントをご紹介します。

平屋住宅は、

注意ポイント

  • プライベート空間の確保
  • 採光の取り入れ方(真っ暗な廊下ができないようにする)
  • 防犯性の確保(通行人の視線をどう遮るか)

といった点が、建築後に問題となりがちです。

設計時は「すごく良い間取りだ!」と思っても、暮らしにくい場合があるので注意しましょう。

打ち合わせの際は、上記のポイントを押さえて間取りを提案してもらいましょうね♪

 

スポンサーリンク

 

まとめ

平屋住宅を提供しているHMの中でも、特におすすめの3つをご紹介しました。

HMによって、価格だけでなく、性能や間取りの自由度が違うのでしっかり比較しましょう。

また、打ち合わせでは、暮らしやすさを考えて間取りを組み、トラブルを回避できるといいですね!

対面打合せが無駄でしかないことを知っていますか?

色々なメーカーを調べていくと、どんどん分からなくなってきますよね。

「もう実際に話を聞いてこようか・・・?」

そう思っているなら赤信号です。

営業の話を聞いて回るのはハッキリ言って時間の無駄。

複数社からの一括請求が一番です。

タウンライフ家づくり無料一括見積りです。

無料で、信頼できるHM/工務店各社がなんでもやってくれます。

  • 土地探し
  • 資金計画書の作成
  • 間取りプラン提案

わざわざ住宅展示場や営業所まで赴いたり、営業を家に呼んだり。

最初のプランや見積もりを何時間もかけて作るなんて時代錯誤です。

一括請求で簡単比較。

便利に使って良い家を建てましょう!

タウンライフ家づくり注文住宅

誰しもダメ会社に施工してもらいたくはないですよね。一度に複数社を比較することで簡単にあぶりだせます。提案力と対応の良い会社を選んで良い家を建てましょう。

 

関連記事&スポンサーリンク



-間取りの考え方
-, , ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.