大手八社ハウスメーカー

三井ホームのメリットデメリットまとめ|見た目はいいけどトラブルも多発!?

投稿日:

三井ホーム メリット デメリット三井ホームは、おしゃれでかわいい住宅が建てられるハウスメーカーです。

とはいえ、

  • 「デザインは素敵だけど、品質はどうなの?」
  • 「高い買い物だから、デメリットも知ったうえで決断したい!」

という風に考えている方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、三井ホームで家を建てるメリットとデメリットをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

三井ホームで家を建てるメリット

それでは早速、三井ホームで家を建てるメリットを3つに分けてご紹介します。

ポイント

  1. 外観デザインがかわいい
  2. 震度7に60回も耐える脅威の耐震性
  3. 「ライフサイクルコスト」を考えた住宅

順に見ていきましょう。

1.外観デザインがかわいい

三井ホーム最大の魅力が、外観デザインのかわいらしさでしょう。

デザインに一目惚れして、三井ホームに決める方もいるくらい素敵です。

また、ディズニーとのコラボデザインを取り入れられるのも、嬉しいポイントですね♪

ディズニーのオフィシャルスポンサーだからこそできる業です!

{91B6B6A0-5679-48B5-8E2E-35C055E3AB52}

隠れミッキーも作ってもらいましたデレデレ

引用:三井ホームで家を建て替えるかわいい小さなお家♡|『≪web内覧会≫外観~玄関』

2.震度7に60回も耐える脅威の耐震性

もちろん、ビジュアルだけではなく、品質も兼ね備えています。

地震に対する建物の強さを表す「耐震等級」では、最高ランクに標準で対応していますよ。

また、耐震実験でも、震度7の加振に連続60回も耐え抜きました。

まあ、構造や建物の劣化具合によっては、同じ強度は難しいかもしれませんが・・・

それでも、地震に対する対策をしっかり施している点は、心強いですね!

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

3.「ライフサイクルコスト」を考えた住宅

三井ホームの住宅は、「LCC(ライフサイクルコスト)」を重視しています。

ライフサイクルコストとは、建物にかかる生涯費用を指します。

つまり、家を建てるときにかかる建築費だけでなく、メンテナンス費や、電気代なども込みで考えようというわけですね。

三井ホームの住宅は、

  • 漏水に強い「屋根下葺材(Mルーフィング)」
  • 色褪せせずに長持ちする「屋根材(フッ素塗装)」
  • 一般的な金物の4倍の耐蝕性を持つ「マグネシウム合金メッキ」
  • 耐火性・耐水性に優れた外壁下地「スーパーファインクリート」

などを取り入れることによって、徹底的にメンテナンス費用をカットしています。

 

また、三井ホームの住宅は、高気密・高断熱なので、電気代を節約できます!

なんと、三井ホームの住宅は、標準仕様で「UA値:0.43」を実現しています。

UA値とは、建物の内側から、外部に逃げる熱量を表します。

「0.43」という数字は、ZEH基準を余裕で上回る、性能の高さを示していますよ♪

 

スポンサーリンク

 

三井ホームで家を建てるデメリット

次に、三井ホームで家を建てることのデメリットについて3つご紹介します。

注意ポイント

  1. 坪単価が高い
  2. 「トラブルが多い」との声も・・・
  3. 間取りの自由度が低い

順に見ていきましょう。

1.坪単価が高い

三井ホームの坪単価は、注文住宅の場合70~100万円と言われています。

「さすが大手!」といった価格帯ですね。

ただし、三井ホームの良いところは、価格を抑えた商品も提供していることです。

規格住宅の場合は、坪単価50万円台から検討可能ですよ!

2.「トラブルが多い」との声も・・・

また、「高い割に施工が雑」という口コミも多いです。

ネットの口コミを見ると、たくさんのトラブルが上がっています。

コーキング超下手。日曜大工より下手。
内装タイルとかやっても、めちゃめちゃにされる。
床も傷だらけ。
サッシも傷だらけ。
設計もミスだらけ。
インテリア担当はただの事務作業するおばさん。

引用:e戸建て

こういったトラブルは、施工業者の当たりはずれに大きく関わっています。

残念ながら、お住いの地域の下請けの工務店が、モラルある仕事をすることを祈るしかありません。

①玄関と居間を隔てる扉はフローリングの直線と並行が保てておらず、幅70cmの扉だが、扉から1番近いフローリングの板の枠までの距離が両端で5mmも違う。(後に来た三井の人間は『公差の範囲内』と言っていたが、そんなはずはないと思う。

②壁紙に壁の処理が粗いために出来た膨らみが大量にありリビングダイニングだけで15個、寝室と脱衣所で10個以上ある。
悪質なのが、この中のいくつかは直すことを依頼して、その後に見てみると、おそらくハンマーか何かで膨らみを叩きつけてフラットにし、そのために元々壁紙が持つザラザラすら平坦にしてしまい、それをごまかすために、ペン先やフォークのような先の細いものを押し付けて壁紙の凹凸を出そうとしているものがある。

③窓枠のネジ打ちがことごとく歪んでいる。素人の日曜大工でももう少し上手く出来るというレベル。

④幅木(壁と床の間の構造)と床の間に1.5mmも隙間が空いている。
(これも公差の範囲内と言っていたが果たして本当か。メジャーの先がすんなり入る隙間の大きさ。)

⑤エアコンすらも水平に据え付けられていない。

⑥天井は、梁のような構造物による段差が目に見えて分かる。

⑦脱衣所では壁にタオル掛けを付けたのだが、それが歪んで付いている。
それを直すように言ったら、結果、左右のうち、斜め上を向いている左側をグラグラにして角度を調整するというお粗末な対応をした。

引用:yahoo!不動産

3.間取りの自由度が低い

「間取りの自由度が低い」という声もありました。

実際に三井ホームで住宅を建てた方によると、内装に凸凹ができてしまうようです。

この赤い↑部分

展示場では、天井のクロスや天然板を天井に張り付けていたので、デザインだと思っていました。
複数、展示場まわったけど天井気にしていませんでした。

でも、打ち合わせを進めていくと、「ここは天井が下がります。」「梁がでてきます。」など・・・
家の至る所の天井や壁に凹凸が出てくるんです。
「そこの天井下げたらつながりがなくなりますよね!?」と思う場所もありました。(泣)

なぜ・・?三井ホームは、2×4構造だから。
2×4は一枚の板で支える構造の三井ホームは、板を組んだ縁みたいなのがどうしても出てしまうらしいです。

引用:三井ホームブログ|【三井ホームで家を建てて後悔したこと①】天井がデコボコ。

たしかに・・・言われてみれば気になります。

「開放的な大空間を実現したい」と考えている方にとっては、大きなデメリットでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

三井ホームの住宅は、デザイン性が高いだけでなく、高品質であることが分かっていただけたと思います。

高いだけあって、やはり耐震性や断熱気密性にも、しっかりこだわっているようですね。

ただし、下請け業者によっては、悪質な施工が見られるようです。

これに関しては、三井ホームに限った話ではありませんが・・・

できるだけ、いい業者に当たることを願いつつ、頻繁に現場に足を運んで、自分の目でチェックするしかないでしょう。

対面打合せが無駄でしかないことを知っていますか?

色々なメーカーを調べていくと、どんどん分からなくなってきますよね。

「もう実際に話を聞いてこようか・・・?」

そう思っているなら赤信号です。

営業の話を聞いて回るのはハッキリ言って時間の無駄。

複数社からの一括請求が一番です。

タウンライフ家づくり無料一括見積りです。

無料で、信頼できるHM/工務店各社がなんでもやってくれます。

  • 土地探し
  • 資金計画書の作成
  • 間取りプラン提案

わざわざ住宅展示場や営業所まで赴いたり、営業を家に呼んだり。

最初のプランや見積もりを何時間もかけて作るなんて時代錯誤です。

一括請求で簡単比較。

便利に使って良い家を建てましょう!

タウンライフ家づくり注文住宅

誰しもダメ会社に施工してもらいたくはないですよね。一度に複数社を比較することで簡単にあぶりだせます。提案力と対応の良い会社を選んで良い家を建てましょう。

 

関連記事&スポンサーリンク



-大手八社ハウスメーカー
-, ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.