スポンサーリンク



ハウスメーカーまとめ

一条工務店の特徴と坪単価まとめ|コスパ抜群の人気シリーズの価格とは

投稿日:

一条工務店 価格 特徴 坪単価

 

一生ものの買い物といえば「マイホーム」ですよね。

 

「夢や理想をたくさん詰めこんだマイホームを建てたい!」

「でも失敗だけはしたくない・・・」

 

そこで大切なのがハウスメーカー選びです。

自分の理想をかなえられるハウスメーカーを選ぶことが、マイホーム建設の第一歩。

 

今回は「一条工務店」について、特徴や各商品の坪単価についてまとめてご紹介していきます。

標準装備のグレードが高いことでも人気の「一条工務店」ですが、商品によって価格や特徴にちがいがあります。

それぞれのちがいを理解したうえで、自分の希望や予算に合ったハウスメーカーや商品をじっくりと選んでみてください♪

ということで、
一条工務店の特徴と坪単価まとめ|コスパ抜群の人気シリーズの価格とは
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

一条工務店の特徴

一条工務店の特徴は、以下の4つ。

  1. 高断熱・高気密
  2. 免振住宅日本一
  3. オリジナル太陽光発電システム
  4. 展示場との差異が少ないこと

それぞれ見ていきましょう。

 

1.業界トップ水準の高い断熱性・気密性

断熱・気密性のランキングでは、全ハウスメーカーの中で一条工務店がトップ。

「魔法瓶のように」というキャッチフレーズをかかげています。

この断熱性の高さが評価され、平成27年度には省エネ大賞最高賞「経済産業大臣賞」を受賞しています。

 

夏でも冬でも快適であるうえ、エアコンなどの冷暖房費を抑えられるというメリットも。

環境にもお財布にもやさしいハウスメーカーといえますね♪

 

2.日本一の免震住宅実績 一条ハイブリット免震構法

一条工務店の創業は静岡県浜松市です。

東海地方は大地震がくるといわれている地域でもあって、一条工務店は創業当時から地震対策に力をいれてきました。

 

日本で初めて普及型の免震住宅を開発したのは一条工務店であり、2018年現在も戸建て免震住宅の約8割は一条工務店という圧倒的シェアを誇っています。

ゴムに鋼板が入った積層ゴムとテフロン加工のスライダー、まったく素材の違うふたつを組み合わせた「ハイブリッド免震構法」は、「日本免震構造協会普及賞」「グッドデザイン賞」を受賞し、高く評価されています。

 

 

3.オリジナル太陽光発電「夢発電システム」

一条工務店オリジナルの太陽光発電システムを導入しており、設置にかかる初期費用約200万円を一条工務店が負担してくれます。

入居後に、発電して得られる費用から支払いをすればいいというシステムであり、太陽光の設置を考えている方には魅力的な仕組みになっています。

 

オリジナル製品ということもあり、他社の太陽光発電をあとからつける場合と比べ、費用が100万円近く安く抑えられるという口コミもあります。

屋根一体型の太陽光パネルであり、無駄なくパネルを敷きつめることができるため発電性能がぐっとアップします。

さらに、太陽光パネルが屋根とみなされるため、もしもの時に火災保険が適応になることも大きな魅力

 

太陽光や節電対策を考えている方にはメリットが大きいといえますね♪

 

4.モデルハウス標準装備でわかりやすい

モデルハウスにいくと、おしゃれな内装や豪華な設備でその住宅もとても魅力的にみえますよね。

ただ、多くのハウスメーカーではより魅力的にみせるために、オプション(別料金)の設備もフル搭載していることがほとんど。

実際に契約を交わしたあとで、オプションをつけないと手に入らない設備がゴロゴロでてきて予算オーバー・・・なんて後悔はしたくないですよね。

 

一条工務店はモデルハウス標準装備をかかげており、展示場でみたままのイメージの家を標準装備で建てられるという特徴があります。

標準装備のグレードも高く、コスパ的にはいうことなし!という評判も。

 

ただ、すべてが標準装備というわけではないため、契約前には十分に確認しておきましょう。

上記にある免震や高断熱の仕様は、オプションとなる商品もあるため注意が必要です。

 

スポンサーリンク

 

一条工務店の人気商品&坪単価目安

洋風セゾン(SAISON)

一条工務店といえばコレ、といえるベーシックな商品です。

ヨーロッパ風のデザイン・天然素材を利用しているのが特徴であり、グレードが3種類選べるようになっています。

坪単価は50万円~であり、大手ハウスメーカーと比べコスパがいいとして人気が高いです。

 

セゾンAtype

洋風セゾンはデザインが重厚な印象があり、若い世代にはあまり評判がよくないことも。

その点を考慮し、よりライトなデザイン性を重視した商品がこのセゾンAです。

坪単価も45~55万円であり、グレードやオプション次第では価格をおさえることもできるのが特徴です。

 

セゾンアシュレ

セミオーダー制を採用することで価格を抑えることをコンセプトにしているのがこちらの商品。

間取りも含めてすべてを規格の中から選んでいくため、自由度は下がります。

坪単価は40万円~建築可能であり、予算によっては魅力的な商品といえそうです。

 

円熟の家 百年

洋風のデザインが多い一条工務店のなかで唯一の和風テイストの商品です。

本格的な和風住宅~和モダンまで対応可能となっています。

坪単価は70~80万円とやや高めになっており、一条工務店の中ではハイグレード商品といえます。

 

ブリアール

南欧風のデザインをコンセプトにしており、一条工務店の特徴ともいえる「出窓」はみられません。

一条工務店のデザインは古くさいという評判もあり、デザイン性では他のハウスメーカーに後れをとっていますが、そういった声にこたえるようにデザイン性も重視した商品開発がすすめられています。

ブリアールもそのひとつで、若い層をターゲットにした商品です。

 

坪単価は60~70万円と、主力商品であるセゾンに比べてやや高くなっています。

 

アイスマート(i-smart)

一条工務店のなかではトップレベルのハイグレード商品です。

高気密高断熱の仕様や太陽光発電システムにくわえ、全室床暖房が標準装備でついてきます。

古くさいといわれがちなデザイン性の改善を重要視しており、スマートでおしゃれなデザイン性を前面に打ち出しています。

 

坪単価は60~70万円とされていますが、実際はもう少し高くなる口コミも多いため、予算にはゆとりをもっておくと安心です。

 

アイキューブ(i-cube)

アイスマートよりはグレードは劣りますが、それでも高気密高断熱仕様や床暖房が標準装備されている商品です。

デザイン性も高く、キューブ型でシンプルな外観が特徴です。

坪単価も50万円台~とされており「アイスマートには手が出せないけどデザイン性は重視したい!」という方に人気の商品です。

 

一条工務店といえばセゾンが主力商品でしたが、デザイン性とコスパの高さから、近年ではアイキューブの受注が伸びてきています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

大手ハウスメーカーの中では比較的リーズナブルな坪単価でありながら、充実した標準装備をかかげている一条工務店。

モデルハウスが標準装備という点も非常に評判が高く、一度足を運んでみる価値はありそうですね♪

 

ハウスメーカー選びに迷ったら・・・

注文住宅一括見積が便利です。

  • 間取りプランの提案
  • 資金計画書の作成
  • 土地探し
  • 簡単相見積り

これらの煩雑な作業がネットでポチるだけで簡単に出来てしまうのです♪

それが実現するのがコチラのサイト。

タウンライフ家づくり一括見積り

「使ってみたい!!」という方は手順をご説明しておりますので、以下のボタンからチェックしてみてください♪

関連記事&スポンサーリンク



-ハウスメーカーまとめ
-, , ,

Copyright© トレンドマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.