ブログ初心者向け

ブログ運営は楽しい!!・・・だけじゃない!?【辛い事】も・・・

投稿日:

ブログ 楽しい

 

ブログを毎日毎日書いて。
夜な夜な毎晩書いて。

あなたは、そんなに必死こいてブログを書いて楽しいですか?

私は・・・楽しいですよっテヘペロ☆

 

というのは、半分ホントで半分ウソで・・・

実際にブログ運営は楽しいのか?
その辺の根っこの部分に迫ってみましょう!

ということで、
ブログ運営は楽しい!!・・・だけじゃない!?【辛い事】も・・・
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

ブログ運営は楽しい・・・だけじゃない!?

実際のところ、ブログは楽しいですよ。
ですが、冒頭にも書いた通り、楽しいだけじゃないのも事実。

楽しい面と、辛かったりする面が混在しているのがブログです。

両方の側面から分析していきましょう。

 

ブログ運営における楽しい部分

収入になる点

おっとと・・・本音が出過ぎました(爆)
もちろん、この点はブログを楽しく運営していく部分で重要な部分ですが、何もコレだけではありませんw

 

その他の楽しい部分はこんな感じ。

  1. 不特定多数の人に自分の著作物が見られる点
  2. 自分の記事が必要とされているのかダイレクトに分かる点
  3. 自分で読み返して面白いと感じる記事を書けた時

こんな感じです。

順に見ていきましょう。

 

1.不特定多数の人に自分の著作物が見られる点

コレって実は凄いことだと思うんです。

だってリアルの世界で考えたら、作家先生だとか、学者先生だとか、画家だとか、音楽家だとか・・・・

とにかく普通だったら『著名な人でしか自分の考えや発想を見てもらうことは出来ない』んですよ。

 

それが?
単なる一般人である私などの記事に?

月間何万、何十万PVもの、膨大なアクセスがある。

コレってメチャ凄くないですか?

 

だって考えてみてください。
アナタのSNSツールで繋がっているユーザー数は何人ですか?

50人?100人?多くても1000人くらいでは?
しかもその中の何人がアナタの投稿を見てくれますか?

ブログをうまく使えれば、そんなのが目じゃないくらい多くの人に見てもらうことが可能なんです。

 

2.自分の記事が必要とされているのかダイレクトに分かる点

前項の『多くの人に見られる』という部分にもリンクする部分です。

 

結局、世の中が欲していることを取り違えてしまうと、全くアクセスを集めることは出来ないし、反対にうまく需要を捉えることが出来れば、膨大なアクセスを集めることが出来るんです。

しかも、ほぼほぼノーリスクで。
コレって、普通の商売に置き換えてみたら、あり得ないことですよ。

 

例えば、新規開店する飲食店で考えてみましょう。

「この立地、この条件、このアイデアなら"きっと”売れるだろう」

こう考えて、いざ出店してフタを開けてみたら・・・閑古鳥。
こんな事は往々にしてあり得ることです。

待っているのは閉店廃業です。

それまでに揃えた設備投資や人件費などが戻ることはありません。
負債だけが残ります。

 

でも、ブログは違います。

思い切り外してしまったとしても、失うのは「自分の時間」だけ。
長い時間の中で、どういう記事が当たるのか、どういう記事が外れるのか。

試行錯誤をいくらでも試せるんですよ。
リアルなビジネスはそんな甘いことってあり得ません。

 

3.自分で読み返して面白いと感じる記事を書けた時

コレw
自画自賛でナルシストのように思えますでしょ?

でも、本気で自分で書きたい記事、自分が読みたい記事を書いた時には、本当にそう思えるんですよ。

やっぱり、そういった記事は当たりやすいですし、逆に当たる記事(=世間の需要)と自分の感覚をドンドンすり合わせる事が出来れば、ブログがドンドンと良いものになっていく訳です。

 

スポンサーリンク

 

ブログ運営における辛い部分

楽しい部分は上記の通りでした。
では、ブログの辛い部分とは一体どうなのでしょうか。

 

私が感じる辛い部分はこんな感じ。

  1. 収入にならない時
  2. アクセスが思うようにいかない時
  3. 記事を書くのが疲れる事

順に見ていきましょう。

 

1.収入にならない時

やっぱり、コレだとモチベーションは上がりづらいですね。

ブログの初期段階であれば、まだモチベーションは保てるのですが、100記事以上入れた上での中期段階でコレが訪れると本当に心が折れそうになります。

2番と通じるのですが、書けども書けども、うまく収益が上がらない、私だって常に成功してきた訳ではないので、辛い期間もかなり味わっています。

経験でカバーするしかありませんね。

 

2.アクセスが思うようにいかない時

極論、ウェブ関連はGoogle様のさじ加減ひとつな部分があります。
ご機嫌を損ねてしまうと、いくら頑張ってきたブログでも簡単に壊されてしまいます。

現在では回復していますが、Googleのアルゴリズム変更に引っかかってしまうと、とんでもない事態に陥ってしまうことがあり得るんです。

 

記事を書くのが疲れる事

コレ、コレって多くのブロガーが直面することだと思います(笑)

やっぱり記事を書くのって疲れますし、ネタ探しやらワード選定やら、身体は動かしていないものの、頭はフル回転。
というか身体が動けない分、じっとし過ぎで疲れもしますしね。

記事外注という手も使ってはいますが、疲れないものの、今度はお金がかかりますからね、外注は(笑)

 

ブログで副次的に得られるもの

楽しい辛いと一喜一憂しながらブログを運営していると、気付かぬうちに得られる能力が多数あります。

  • タイピング能力
  • セールスライティング能力
  • 簡潔な思考力(論理力)
  • 情報を捉える力
  • 営業能力
  • アクセス解析
  • ウェブ知識
  • SEO知識
  • etc

もちろん、好き勝手に自分が書きたいことを書いているだけのブログでは、何の能力も得られません。

ですが日々、『どうすれば、もっと良いブログが作れるか?』と考え続けていると、様々に、多角的に自分の能力を向上させることが可能です。

 

だって、毎日毎日、パチンコやゲームばかりしてヒマな時間を浪費していた数年前と比べたら、私の能力は格段に上がっていると自負、断言できますもの。

端的にまとめると、【日々が充足する】とも言い換えることが出来るかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ブログは楽しい!!でも辛い!!!!
っていうのが正直なところでしょうか。

みなさんも楽しみながらも、辛い時には踏ん張ってブログ運営なさってください♪

関連コンテンツ

関連記事&スポンサーリンク



-ブログ初心者向け
-,

Copyright© トレンドマニア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.