ブログ初心者向け

ブログ『ロゴやアイコン』は収益をあげる為だけなら【必要ない】という話

投稿日:

ブログ ロゴ アイコン

 

ブログのロゴ、そしてアイコン。

「どうすればオシャレになるかな♪」
「可愛いアイコンが欲しい!!」

 

・・・どうにも、みなさん、こんな『クソの役にも立たないこと』に時間やお金を割きがちなんですよねぇ。

と、クチが過ぎました(笑)

 

私がなぜ、ロゴやアイコンを軽視するのか、その理由について書いていこうと思います。

ということで、
ブログ『ロゴやアイコン』は収益をあげる為だけなら【必要ない】という話
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

ロゴやアイコンの役目とは?

ロゴやアイコンの役割を端的に表現すると、それは・・・・

【印象操作】【ブランド戦略】と言えます。

簡単に言い換えてしまうと、『ファン作り』ってところでしょうか。

分かりやすく、リアルのビジネスで例えてみましょう。

 

企業におけるロゴの役割

Yahoo!やGoogle、そしてauやdocomo、はたまたセブンイレブンやローソン。

大手と呼ばれるサービスや企業には、決まって、十分に認知された企業ロゴが存在しています。

そして、それぞれのロゴは、広く誰にでも認知されています。

「コカ・コーラってナニ?」なんて人はいませんよね。

 

これは何故でしょうか。
なぜ私たちは、企業のロゴを深く認知することが出来ているのでしょうか。

その答えは・・・【企業がどれだけお金をかけたか】という点に集約されます。

CM、店頭POP、看板・・・
消費者に対し、絶え間なく流し続け、印象を植え付けることで、企業としてのブランドを認知してもらっているのです。

広く知れ渡ったロゴやアイコンは、消費者にとって『深層心理に訴えかける安心感』を演出するわけです。

 

これが植え付けられると消費者は、購買の際の最終決定を迷った際に、『よりブランド力がある方を選んでしまう』ということなのですね。

 

零細企業にロゴはあるのか?

ビジネスやマーケティングの本などを読み解いてみると、「『ブランド作り』『企業イメージ』の為に作りましょう!」なんてことをよく目にします。

しかしコレって、『世の中の事を実に分かっていない方の発言』であります。

だって、そういったマーケティング本を書いているのって、実際は零細企業の社長じゃなくて、大企業で就職経験があったり、輝かしい経歴があったりする方ばかりですから。

 

そんな人が語るマーケティング理論が、果たして中小企業の経営に当てはまる物なのでしょうか。

政治家の言う『国民の為の政策』くらいズレが生じるのが必然なのではないでしょうか。

だって立場が違うんだから。

 

ロゴやアイコンなどは、あくまでイメージ戦略であり、規模が小さければ小さいほど適用されにくい話と言えます。

だって、事業規模が小さければ小さいほど、世間に広く認知される必要がありませんからね。

 

それこそ、ドラッカーの言う『選択と集中』です。

零細であればあるほど、ターゲッティングを狭め、集中してコンテンツを提供することが大事です。
そこに『イメージ戦略は必要ない』と言えます。

ブランドよりも、質を高めることを重視すべきと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ブログも話は同じ

ブログでもこれは同じ話です。

個人ブログであったなら。
『表立って稼ぐ』つもりがないのであれば、ブランドやイメージ戦略の必要性は皆無。

 

アナタが目指すべき到達点はどこですか?

 

もしその到達点が、『顔出しバンバンのプロブロガー』や『サロン経営で稼ぐ!』であったなら、ロゴを始めとするイメージ戦略は、逆に【必須である】と言えます。

 

でも・・・
個人ブログとして。
いち特化サイトや雑多ブログとして稼ぎたいのであれば、その必要性は皆無なのです。

 

だって、ユーザーが欲しいのは、あくまで『情報』であって、あなたの『ブランド力』ではないのですから。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

『ロゴやアイコンを作るな』とは言いませんが、そこに対して時間や金銭的に労力をかけるぐらいなら、その分、記事を書いたり、外注記事やプラグイン、テーマなどにお金をかけた方が100倍マシってことです。

プロフィールの記事でも書いたのですが、どうにも労力をかける方向を間違っている方が多く見受けられます。

ブログ『プロフィールページって必要なくね?』※プロ&日記ブロガー除く

 

検索ユーザーはロゴやアイコンなどはクソどうでもいいことであり、知りたいのは、悩んだ挙句『検索してまで知りたかった情報』なのです。

その答えこそがハッキリとされていれば、ユーザーは満足するのです。
どんなに簡素な内容であっても。

関連コンテンツ

関連記事&スポンサーリンク



-ブログ初心者向け
-, ,

Copyright© トレンドマニア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.