住宅まとめ

ハウスメーカーや工務店から資料をもらうには【絶対オススメの方法】

投稿日:2017年11月19日 更新日:

ハウスメーカー 工務店 資料もらうには

 

「家を建てたい!」

「でも一体どうしたら?」

夢のマイホーム、でも、家を建てることに慣れている人って少ないですよね。

 

「webでなんとなく調べてみてはみたけど・・・もっと深い情報が知りたい!」

そんな方には、資料請求がオススメです。

 

各社のホームページで確認することも出来ますが、それと併用して、さらに突っ込んだ情報が記載されています。

では、どうやったら、ハウスメーカーや工務店から資料を取り寄せることが出来るのでしょうか。

見ていきましょう。

 

ということで、
ハウスメーカーや工務店から資料をもらうには【絶対オススメの方法】
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

 

各社の資料を手に入れる方法まとめ

HMや工務店から資料を手に入れる方法は、以下の通りです。

  • 各社HPから取り寄せる
  • 電話する
  • 住宅展示場に行く
  • 一括資料請求サイトを使う

順に見ていきましょう!

 

各社HPから取り寄せる

今の時代、やっぱり『ホームページから』というのは基本中の基本ですよね。

ただ・・・かなりメンドクサイ部分も。

 

まだ建てる会社を決めていない段階では、出来るだけ多くの情報が必要になります。

その中で、いちいち、多くの会社のHPを精査して、工法から何から確認するのは非常におっくうです。

値段まで書いてある会社は皆無ですしね。

 

それに・・・

web資料請求と言うと、お決まりのアレが。

 

そう、細かい個人情報入力フォームです。

1社、2社なら良いですよ?

でも、5社、10社を比較検討したい場合、毎度毎度、同じ作業を5回も10回も繰り返さなければなりません。

これは非常にメンドクサイですよね。

 

それに、一例ですが、大和ハウスで資料を請求しようとすると、こんな感じです。

大和ハウス 資料請求

 

これ、全部カタログですよ?

※この「カタログを選択してください」ボタンの下にも、さらに同じくらいのカタログが並んでいます。

※しかも下の方はタブで切り替えられて、カテゴリごとにカタログがさらに細分化されています。

 

その数、実に、73冊

「え・・・一体どのカタログを選んで良いの?」ってなってしまいますよね。

 

スポンサーリンク

 

電話して取り寄せる

昔ながらの、お馴染みの方法、電話。

ウェブや電話帳から調べて、直接問い合わせる方法です。

 

ですが、これもまた、結構手間ですよね。

特に大手の場合、お決まりのアレが流れるでしょう。

 

そう、電子音声ですw

「お電話、ありがとうございます。こちらの通話は、品質向上の為~」

「お客様に合わせた内容でご案内いたしますので、数字の番号を~」

 

コレ。

これ、実際にオペレーターに繋がるまで、少なくとも1分、長ければ5分、10分とかかってしまう事もありますよね。

 

で、繋がったら繋がったで、個人情報や状況を伝えて、資料請求の旨を伝えねばなりません。

webと同じですが、欲しい会社の数だけ、回数をこなさねばならない訳です。

 

▼▼これを使えば・・・▼▼

住宅展示場に行く

近くに住宅展示場がある方は、これが一番早いかもしれませんね。

ただし、集合受付がある展示場でないと、もれなく営業もセットになってきますけどね。

 

私が行ったことがある展示場は、1度目はモデルハウスがメインで、集合受付は小さくて、どこにあるのか分かりませんでした。

結果、ヘーベルに入っただけで、長時間、営業さんとの話になってしまい、他のメーカーを見て回ることが出来ませんでした。

 

2度目に行った展示場の方は、集合受付が目立つ場所にあったので、パンフレットが並んでいるのは分かりました。

ですが、もうその段階では、大和ハウスに決めていて、モデルハウスが見たかっただけだったんですよね。

 

しかし、ガサーっとパンフだけを、かっさらって帰れば早いとは思うのですが、せっかく住宅展示場に行っているのに、モデルハウス内を見学しないっていうのも、なんかですしねぇ?(笑)

でも、中に入れば、『営業さんが付いてきちゃう』っていう煩わしさがw

 

一括資料請求サイトを使う

実は、私が一番オススメしたい方法がコレです。

各社のホームページから資料請求をすることと、やることは似ていますが、手間は一回。

送られてくるカタログも、状況に合わせて各社が見繕い、送ってくれます。

  • 同じ入力の手間が無い
  • 自分でカタログを選ばなくて良い
  • 営業が居ない
  • 家に居ながら完結する

 

家に居ながら『自分の条件に見合ったカタログ』を手に入れることが出来ちゃうんです。

めっちゃ楽じゃないですか?

 

そんな一括資料請求はコチラから。

>>> 家づくりの総合ポータルサイト【持ち家計画】

各社の最新資料を手間なくゲット可能なんですね♪

 

また別のサイトになりますが、コチラのサイトでは、詳細条件を入力することで、自宅に居ながら無料見積もりや資金計画、間取りプランまでの提案を取り寄せることまで可能です。

>>>【タウンライフ注文住宅】注文住宅の一括無料見積もりプロモーション

 

まとめ

私も出来ることなら、検討段階でこのサービスを知りたかったです(泣)

本当はもっと比較検討したかったのですが、それぞれに膨大な時間がかかってしまった為、結局、ヘーベルハウスと大和ハウスしか話を聴けませんでしたからね・・・

出来ることなら、もっと工務店さんの資料なども精査したかった・・・

 

あ、もしかして疑ってます?

「話聞くだけでそんなに時間かからないだろ?」って。

いえいえ、本気で時間かかるんですからね。

まともに話を聴いていますとね。

 

コチラの記事でも書いている通り、時短は何より大事だと思う訳です・・・

>>>家を建てるには何から?時短で楽々に情報を集めちゃおう!!

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事&スポンサーリンク



-住宅まとめ
-, ,

Copyright© トレンドマニア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.