木造鉄骨など構造の特徴

【鉄骨vs木造】地震に強いのはどっち?より重要なのは「地盤」という声も・・・

2019年6月9日

鉄骨 木造 地震 強い

日本は地震大国です。

家族の命を守る住まいには、地震に強くあってほしいですよね。

  • 「鉄骨住宅と木造住宅ではどっちが耐震性に優れているの?」
  • 「地震に強い住宅の見分け方ってあるの?」

という風に、どの種類の住宅が安全なのか、迷っている方も多いと思います。

そこで今回は、地震に強い住宅についてご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

鉄骨vs木造 地震に強いのはどっち?

それでは早速、鉄骨住宅と木造住宅の耐震性を比較してみましょう。

地震に強いのは鉄骨

一般的に、木造住宅よりも鉄骨住宅のほうが地震に強いと言われています。

鉄骨住宅の中でも、特に鉄骨の厚みが6㎜以上の「重量鉄骨」が最も強度が高いです。

ただし、「重い建物ほど地震エネルギーの影響を受けやすい」という点も考慮しましょう。

建物自体の強度は、重量鉄骨>軽量鉄骨>木造の順です。

しかし、建物内部に伝わる揺れは重量鉄骨のほうが大きいと考えられています。

中の住人が、転倒したり、大きな家具の下敷きになったりする可能性があるということです。

対策は、以下のようなことができます。

  • 倒れてくる危険性の高い巨大家具を固定する
  • 制震システムを導入しているHMで建築する

例えば、災害に強い家として評判のヘーベルハウスは、制震フレームを採用しています。

これは、地震の揺れを最大2分の1程度に軽減できる優れものです。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

\その会社、大丈夫?/

※ダメ会社をあぶりだす。

 

「耐震等級3」なら木造でも安心

木造でも「耐震等級3」を獲得している住宅は、十分地震に強いと言えるでしょう。

軽量鉄骨造だから『耐震等級』が高く、木造なら低いとかそういうものでもありません。
木造であっても、『耐震等級3』に上げることは容易ですo(_ _)o

引用:yahoo!不動産

建築基準法では、「耐震等級1」を満たす必要があります。

耐震等級1の基準

  • 震度6~7程度の地震(阪神淡路大震災程度)でも倒壊しない
  • 震度5程度の地震では住宅が損傷しない

耐震等級3の場合、耐震等級1の1.5倍の地震に耐えられるだけの耐震性が要求されます。

この基準を満たしているのであれば、木造住宅であっても十分地震に強いと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

なにより地盤が重要!

地震に強い建物を考えるのも大事ですが、「どこに建てるか」も重要です。

特に、地盤が軟らかいと、「ゆっくり・大きく」揺れる傾向が強く、被害が出やすいです。

地盤が軟らかいと地震による揺れが増幅しやすく、地中の水が噴き出したり家が傾いたりする液状化現象が起きることもある。

引用:朝日新聞|『軟弱地盤に3800万人 地震、揺れ増幅の恐れ」』

地盤が悪いと、いくら建物の強度が高くても意味がありません。

熊本の詳細な被害レポートを見ると・・工法云々より基礎や地盤の方が遥かに重要だと分かる。

震度7を2回喰らった益城では、河川に近い区域や田園を埋め立てた地盤が緩い場所では、鉄骨は元より新しいRCでも大破している。この辺りで比較的に軽い損害で済んでいるのは軒並み地盤処理と杭打ち作業をしっかりと行っている建物に限られる。

引用:yahoo!不動産

家を建てる前に、昔の地図を見て「埋立地でないか」を調べてみましょう。

同じように、海や水田近くなど、標高が低い場所も軟弱な地盤が多い傾向にありますよ。

ただし、標高が高ければ安心というわけでもありません。

「がけ崩れ」や「地滑り」が起こる可能性もあるからです。

土地選びの際は、過去の災害記録を調べてみるといいでしょう。

災害の危険性をある程度予想することができますよ。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

一般的に、地震に強いのは「鉄骨住宅」だと言われています。

とはいえ、必ずしも鉄骨は地震に強く、木造は弱いというわけではありません。

客観的な指標として、「耐震等級」を参考にしてみましょう!

また、建物自体の強度が強くても、地盤が軟弱だと、被害を受けてしまいます。

新築住宅を建築する際は、土地選びから慎重に行いたいですね。

対面打合せが無駄でしかないことを知っていますか?

色々なメーカーを調べていくと、どんどん分からなくなってきますよね。

「もう実際に話を聞いてこようか・・・?」

そう思っているなら赤信号です。

営業の話を聞いて回るのはハッキリ言って時間の無駄。

複数社からの一括請求が一番です。

タウンライフ家づくり無料一括見積りです。

無料で、信頼できるHM/工務店各社がなんでもやってくれます。

  • 土地探し
  • 資金計画書の作成
  • 間取りプラン提案

わざわざ住宅展示場や営業所まで赴いたり、営業を家に呼んだり。

最初のプランや見積もりを何時間もかけて作るなんて時代錯誤です。

一括請求で簡単比較。

便利に使って良い家を建てましょう!

タウンライフ家づくり注文住宅

誰しもダメ会社に施工してもらいたくはないですよね。一度に複数社を比較することで簡単にあぶりだせます。提案力と対応の良い会社を選んで良い家を建てましょう。



-木造鉄骨など構造の特徴
-, , ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.