刃牙まとめ

【バキ道ネタバレ完全版】今週のチャンピオン最新話の感想まとめ『毎週更新』

投稿日:2018年11月2日 更新日:

刃牙最新シリーズ「バキ道」の最新話ネタバレ感想をまとめていきます。

基本的にチャンピオン発売日に更新ッッ

 

スポンサーリンク

 

バキ道28話ネタバレ感想

27話では刃牙が蹴って終わりでした。

今回はなんと・・・!!

蹴って終わりでした・・・ッッ!!

(笑)

いつものヤツですねw

バキ道28話 ネタバレ

-体重差があれば-

-2倍以上の差があれば技術を断つ-

などといった煽りからの、刃牙の蹴速キックがさく裂。

スクネが尻もちついて・・・

で、スクネは刃牙を兄弟子と認め、「刃牙関、改めて胸を-」で終わりです。

 

うーむ。

ファーストコンタクトは刃牙の勝利でしたか。

この後の展開は油断を消したスクネが無双するターンとなるのでしょうか?

それとも完膚なきまで叩かれてアライJr.ルートへ・・・?

 

気になる次号はッ!

残念ながら死刑囚編ですねw

ドイルが再登場になります。

ちなみに新装版バキでは死刑囚編読み切りを完全収録ッッ

今すぐ読みたい方はこちらをチェックッッ

 

バキ道11話ネタバレ感想

独歩と加藤が組手とか熱い流れでしたね・・・!

え?加藤なんかどうでもいい?

いやいやいや、だって刃牙が加藤のことを「デンジャラスライオン」って昔の通り名で呼んでたんですよ?www

独歩も加藤もスルーしてたけどw

 

まぁそれよりなにより・・・

何といっても・・・

最初の噛ませ犬が決定しましたね!!!!!!

 

ビスケット・オリバその人ですッッ!!

さすが博識のオリバ。

スクネのことは知っておりました。

 

力対力の美しい戦いが今から楽しみですね・・・!!

>>>【Mr.アンチェイン】ビスケットオリバまとめ|強さの理由は食事より彼女マリアの存在にこそあるッッ

 

バキ道12話ネタバレ感想

バーベルの次はサンドバックを相手取るスクネ・・・

お決まりのストーリーが動かない展開ですねw

 

・・・と思ったら!!

最終ページでオリバがキタッ!!!

来日はえーな、おっちゃんよぅ!

 

ということで、来週はついにスクネVSオリバが実現かッ!?

おそらくは・・・

うんちくが長いんだろうけどもw

楽しみですね!

 

バキ道13話ネタバレ感想

ついにオリバとスクネが対峙・・・!

次号にまで引っ張るかと思いきや・・・取り組み一発でまさかの決着?

オリバVSスクネ

 

煽り文字でしっかり勝敗がついていますが・・・?

まさかアメリカから飛んできて、一話でバトル終わりってことないですよね・・・・・・・・・?

えー?

えー??

しかし、やっぱり負け確っぽくて辛いですね・・・

アメリカ最強の雄が・・・・・(´;ω;`)

 

バキ道14話ネタバレ感想

三角形VS逆三角形の決着と有利不利。

これはどうやらスモウスタイルでの話とのこと。

「それはフリーファイトでの話ではない」

「開始の合図がないと」

というオリバの言葉からぶん殴ってフリーファイトが開戦ッッ!!

 

担当の煽り文には・・・

「オリバは噛ませなんかじゃないッ」とのコメントがw

・・・・いや、どう考えても噛ませなんだろうなぁ、と思いつつ来週号を待ちましょう(笑)

あ、来週は休載か(´;ω;`)

バキ道 14話 ネタバレ

 

バキ道15話ネタバレ感想

スクネ オリバ

・・・

・・・・・・

はい、ということで、予定調和ですが・・・・・・・・・・

オリバがぁッッ(´;ω;`)

一応決着は次週のようですが、もう、がっぷりよつされちゃっていますし、どう考えても逆転の芽はないんでしょうな。。。

 

スポンサーリンク

 

バキ道16話ネタバレ感想

あ~あ・・・

オリバが・・・

鎬紅葉曰く「骨折で最も厄介な場所」とされる、背面の肋骨を全部バキ折られちゃいました。。。

 

前回、筋肉をつかまれているのかと思っていた部分がろっ骨だったのです。

オリバの肋骨

 

からの、オリバが必死の抵抗として、最筋量姿勢(モーストマスキュラーポーズ)を発動。

※いつものムキッ!てやってタキシードから脱皮する時のポーズ。

モーストマスキュラーポーズ

 

これが・・・

こうなっちゃいました。

オリバ 肋骨 めちゃめちゃ

さすがにこれじゃぁ・・・

戦闘不能ですよね。

ぶん投げられてしまったし、決着でしょうか。

それとも・・・

ここから筋肉だけで立つ・・・?

いや、ないか(´;ω;`)

 

バキ道17話ネタバレ感想

オリバ完敗

完全決着ですねー。

愛の戦士オリバが・・・・・・・・・

しかし前半部分は全くストーリーが進まない、ただのスクネ上げ話。

果たして次は誰がかませとなるのやら。

 

バキ道18話ネタバレ感想

やって欲しいな、とは思っていましたが・・・

金竜山出てきましたね。

いえ、もとい金龍山か。

※最大トーナメント字は簡単な竜でした。

金龍山 ガチ横綱

板垣先生のことですから、てっきり存在を忘れていたのかと思いましたが・・・

とはいえ、今の元・貴乃花親方に似せてくるとは。。。

いえ、面白いんですけどね?

時系列というか一人だけタイムトラベルしてるというか・・・

刃牙ワールドじゃ最大トーナメントから1年ちょっとしか経ってませんからね。

(刃牙17歳→18歳)

100キロも落ちるぅ?

老け込み過ぎじゃなぁい?

 

金竜山と金龍山は別人なのかなぁ。

”ガチ横綱”なんてワード、出てきませんでしたものねぇ。

まぁとりあえず今回はストーリーが進む回ではないので、どうでもいいと言えばどうでもいいですが(笑)

 

スポンサーリンク

 

バキ道19話ネタバレ感想

金竜山、別人かと思いましたが、今号から表記が戻りました。

で、肝心のストーリーはと言えば・・・

特に大きく動くことなく。

スクネが路上で大関にケンカ売った、それを主導しているのが金竜山、ってなくらいです。

・・・・・・・・・全くワクワクしてこない・・・・

 

バキ道20話ネタバレ感想

大関とスクネがついに衝突・・・!!

って、全く湧かないカードですがw

 

しかし、ここで非常に由々しき問題が発生しました。

アメリカ政府が衛星監視する、アメリカ腕っぷしNO.1の要注意人物オリバ。

対して、日本の大相撲、大関。

この二人の立ち合いの威力が明確に・・・

大関>オリバ

このようになってしまいました。

 

今回の大関との立ち合い。

大関 スクネ1

 

大関 スクネ2

大関 スクネ3

 

オリバとの立ち合い。

オリバ スクネ

 

・・・・・・。

えぇ?

大関って立ち合いだけで言えばオリバより強いのね・・・

うーむ。。。

 

バキ道21話ネタバレ感想

大関撃破、のち、スクネ、ナンパする。

以上。

スクネ ナンパ

てか、まさかの刃牙SAGA展開・・・?

いや、誰も見たくないよね・・・スクネの夜の営みなんてwww

 

バキ道22話ネタバレ感想

スクネ 大関 スポーツ新聞

スポーツ新聞キタコレwww

ストーリーネタバレですか?

特になく、

  • 大関が協会会長に怒られて謹慎処分
  • 徳川邸護衛隊長加納が恐れおののく
  • スクネ神事ダイヤモンド編へ(回想編)

です。

残念ながらナンパ女子とどうなったのかは分かりませんw

次回からはスクネの回想編のようですね。

 

バキ道23話ネタバレ感想

うーーーーーーーーーーーーん。

1話まるまる四股していただけです。。。

 

バキ道24話ネタバレ感想

バキ道 ネタバレ

最新であり、最古であり、最高の筋トレが↑だそうです。

身長2メートル、体重250キロの超巨漢力士が上下左右前後、縦横無尽に重力無視した動きをしてくるエア相撲。

・・・

・・・・・・

勇次郎 エフ

「百聞は一見にしかず。百見は一触にしかず殺されもせぬ。喰われもせぬ。いかに巨大化しようが想像は想像 実物の仔犬にも劣るシロモノよ」

これは、刃牙が親子喧嘩に備えて巨大カマキリとリアルシャドーをやっていたことに対する勇次郎の言です。

まさにこれと同じなんでしょうね。

とはいえ、刃牙はリアルシャドーによって、ゴキブリダッシュ、トリケラトプス拳などの超絶技を編み出しました。

スクネもそれに負けず劣らずの力を発揮してくれるのでしょう(笑)

 

バキ道25話ネタバレ感想

キャー・・・

八角理事長登場&地下闘技場編スタートか・・・・・・・

八角理事長 バキ

地下闘技場 スクネ うーん。。。

板垣先生、元貴乃花部屋のタニマチ(支援者)さんに強い繋がりでもあるのでしょうか?

確かにあの騒動をバキワールドで痛快に制裁できれば楽しいかもしれません。

 

・・・でもなぁ。

グラップラーでも龍金剛という横綱が出てたし、最大トーナメントでも金龍山が戦ったわけだし・・・

いまさら大相撲力士編が始まるのはどうしても違和感がありますね。

烈さんのボクシング編に近いものを感じて仕方がありません。

 

バキ道26話ネタバレ感想

バキ道 26話

おっと、ついにキター!!!

新シリーズ恒例の・・・

バキ舐めプッッ!!!

もう負けフラグがビンビンに立っております。

地下闘技場に出たいとするスクネに対して光成が、差し向けた刺客が刃牙ッ!!

 

・・・って光成ひどくね?

いきなりチャンピオンかよw

 

まぁそれは置いておいて、今回は、金竜山が過去に猪狩と戦った話、グラップラー一巻であった龍金剛が久隈公平と立ち会った話など、古参ファンに嬉しい逸話が入っていたのがポイントですね!

板垣先生は龍金剛なんざ忘れてしまっていたと思いましたが・・・w

次週は刃牙とスクネが激突か!?

もしくはダラダラと会話に入るのか!?

ちょっと楽しくなってきましたね!

 

バキ道27話ネタバレ感想

バキ道 27話

ついに開戦した刃牙VSスクネッ!

光成曰く「胸を貸す刃牙が兄弟子のよう」とのこと。

とりあえず刃牙がカウンターの上段回し蹴りを決めたシーンで今週は終わりです。

バキ道 27話

しかし・・・

このラストコマ、「蹴速」ってもう・・・

負けフラグビンビンじゃないか・・・(笑)

※蹴早とは、古代、初めてスクネと立ち会ったとされる人物。初代宿禰に背骨バキ折られて絶命。

「オリバは噛ませなんかじゃないッッ」

に続き、

「刃牙は舐めプなんかしないッッ」

なんて煽りがつきそうですね・・・

 

スポンサーリンク

 

まとめ

最新話のネタバレ感想は連載の度に随時更新予定です。

相撲VS刃牙ワールドッ!

今からどうなるのかワクワクしますね!!(棒読み)

 

関連記事&スポンサーリンク



-刃牙まとめ
-, , ,

Copyright© 超トレンドマニア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.