ブログ初心者向け

『好きな事だけやる人生』というフレーズの【違和感が凄すぎる】ので考察してみた

投稿日:

好きなこと 人生 仕事

 

なーんか、ホント、最近多い?
いや、結構前から多かった?

  • 好きな事だけやる人生
  • 好きなことを仕事にする
  • 楽しいことを仕事へ

こういうフレーズ。

 

いや、良いんですよ?
「実力に裏打ちされた言葉」だったり、「努力の結果実現できた」というのであれば。

でも・・・
そこを目指すにあたって、ネガティブな理由しかないのであれば、それは間違いだと思うんです。

・・・って久しぶりにサイゼリヤ行ったら思ったんで、まとめてみたいと思います(笑)

ということで、
『好きな事だけやる人生』というフレーズの【違和感が凄すぎる】ので考察してみた
をお送ります。

 

スポンサーリンク

 

『仕事が好き』は良いこと

何も私はコレ自体を否定する訳ではありません。

今現在の本業も、ブログでの収益も好きでやっていることです。
まぁ別に、今の本業もブログも元々は『好きだから始めたって訳ではない』んですけどね。

 

結果的には、単純に不満は少ないし、やってみて面白く感じる部分は多いし、やり甲斐もある訳です。
そういった仕事や収入源を見つけることが出来れば、それは人生にとってプラスであることは間違いありません。

 

でも・・・これは、やってみた結果『好きだった』という訳で、『好きだから仕事にした』とは違う訳です。

 

『好きなことを仕事に』を実現した結果・・・

これ、実は私、経験者なんです。
前職は、自分が大好きだった趣味の会社に就職しました。

 

でも・・・
理想と現実のギャップですか。

新卒の青二才でしたから仕方ありませんが、どうにもこうにも実際にやってみると、仕事がつまらなかったんですね。
好きな事の延長線上であったにも関わらずです。

 

あまり、理想ばかりを追い求めても、自分のやりたい仕事には行き着かないのではないかなぁ、と経験者のオッチャンは思う訳です。

 

『好きな事だけをやる人生』は・・・?

コレって・・・違うと思うんですよねー。
好きで楽しい仕事をしていても、『面倒くさい作業や仕事って必ずある』と思うし。

それは、言い換えると「やり甲斐」とも言えるもの。

「面倒くさい、大変な作業だ・・・でも!やり切った!!!」という時の清々しさ。
コレって人間の本質である『労働の喜び』だと思うんですよ。

 

それともコレは楽しいから苦労ではない?
苦しい労力と書いて苦労ですが、違うのでしょうか。

 

なーんか、昨今の『好きな事~』をアピってる人って、『自分のやりたい事だけ』『苦しいことや苦労は要らない』みたいな主張ばっかなんすよね。

多少の苦労も知らずに歳食っても・・・
「薄っぺらい経験しか残らないのでは?」って思ってしまう部分が。

 

そして良くある『大っ嫌いな主張』として・・・

社会から逃げる為に好きな事だけやるという風潮。

 

ずっと違和感ばかりだったのですが、冒頭でも書いた通りサイゼに行って気付いたんです(爆)

それは・・・

 

スポンサーリンク

 

店員さんのコミュ障加減が突き抜けていた点

まぁ年の頃、高校1~2年生ってところでしょうか。
(でも若い子の年齢って分からないので大学生でもあり得たかも)

夏休みを利用してのアルバイトなのでしょう。
胸には「研修中」のプレートも。

 

しかし・・・・
しかしですよ?

  • 覇気ねぇ!
  • 表情ねぇ!!
  • 抑揚ねぇ!!!
  • 声が小せぇ!!!!
  • 元気がねぇ!!!!!

まぁ・・・コスパ最強過ぎる、やっすい店でこんな事言ってもしゃーないのですが・・・・(笑)

 

でも、ねぇ?
ある一定の基準ってあるんじゃないの?
研修中なら、もっと先生として先輩がついても良いんじゃないの?

とにかく「とりあえず元気出せや!お前ぇ!!!」と、オッチャンは思ったんです。
(言わないけど)

 

もし、こういう高校生や大学生が裏で、『好きな事だけして生きていく』という主張なんかしていたとすると、ちょっと薄ら寒くてぞっとしないな、と。

『社会に出たくない』
『働きたくない』

いっぱしの社会経験を積んだ方が言うなら分かるんですが、普通の学生には進めたくないですね、やっぱり。
どうしても、人間、一度は社会に出て、『人間関係の難しさ』や『社会の厳しさ』を学んだ方が良いと思うんです。

 

楽しくない仕事はやらない

確かに難しいんですけどねー。

無理矢理、やりたくない仕事で働き過ぎて最悪の事態に陥ってしまう方もいらっしゃいますし。
そんな事態になるようなら、無理して働くべきではないかとも思うのですが・・・・

 

でも、人間の成長には、『ストレス』は欠かせないとも思うんですよねぇ~。

現代社会では忌避され過ぎな『ストレス』ですが、ある程度の『オンオフ』って絶対必要です。
毎日毎日、好きに自由に暮らしていたら、段々飽きてきます。

 

これも私、経験者でw
私は『好きに自由に過ごす人生』は前職から現職までの、たった半年で飽きちゃいましたよ。
(いわゆるニート)

 

『力み無くして解放のカタルシスはあり得ない』んですよね。

 

力みなくして開放のカタルシスはありえねぇ

 

んなもの、ずーっと消力して力を抜いた生き方していたら、なんともツマラン人生かな、と思ってしまいます。

『余りにベリーハード過ぎる人生』は、ちょっと勘弁ですが、反対に、『余りにベリーイージー過ぎる人生』も、私にとっては勘弁なのです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

類まれなる才覚を発揮し、若くして成功する。

コレだって数ある人生の一つですが・・・

よくあるでしょ?
『売れっ子芸能人が勘違いした結果、売れなくなって鼻っ柱を折られた』ってヤツ。

そうはならないように、様々な人生経験を積むことは大事なんじゃないかな~って話でした。

関連コンテンツ

関連記事&スポンサーリンク



-ブログ初心者向け
-, ,

Copyright© トレンドマニア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.